美女組No.45Chikarinaのブログ
美女組:No.45 Chikarina

No.45 Chikarina

インナービューティーブランドLUZI<ルーツー>GM / ナチュラルライフ・コンシェルジュ / 健康&生活リズムカウンセラー / 日本茶アンバサダー

インナービューティー業界歴16年。商品開発から販促PRまで幅広い業務に関わる。"健康であること・美しい肌であること・心が元気であること"の3つのインナービューティーの軸をトータルでサポートする【キレイになれる朝活】など各種セミナー・イベントを主催。
★Instagram :http://www.instagram.com/chikarina045
★アメブロ :http://ameblo.jp/chica-cafe/

疲れた胃にはヤマノイモ、大根おろしのお粥とスープ

2017年1月11日
年末年始で疲れている胃腸を休めてあげるには、お粥が一番!
お正月明けの七草粥には
胃を休めてあげるという意味があります!

皆さんもそう思って食べましたよね?
七草粥。

でも、現代の生活で考えると
年末から現在までの忘年会〜お正月〜新年会
ーと、数週間にわたって胃腸に負担がかかる生活を続けているので
1日の七草粥だけでは、リカバーできないのも現実。

ということで、
この時期は、意識的に

「胃腸に優しい!」

を頭においた食生活がオススメ♡

ということで、
私が実践しているのは

「スープ&お粥」の朝ごはんです!
特に、お粥の材料に
女性に嬉しくもある「豆乳」を使ったり、
日本人の胃と腸を助ける水溶性食物繊維「長芋・山芋」を使ったり、
さらには、梅干しや生姜を使ったり・・・

お粥には百万通りのレシピがあるんですよ。


  • 冬瓜と鶏肉のスープ。塩麹で旨みを出します
  • ウォータースチーム法で旨みを出したお野菜とお揚げでスープを。仕上げに質の良いごま油を
  • 長芋、大根おろしのお粥。お粥にするとお米も膨らむので年末年始で拡張した胃も落ち着けることができます!
  • こちらもウォータースチーム法で旨みを出したお野菜を豆乳スープに。特に冬の季節は温かいスープが体に入るたびにシアワセを感じます
私の料理の旨みは

・ウォータースチーム法で旨みを出したお野菜
・塩麹や醤油麹による旨み

この二つがベースです。


体に良いのはもちろんだけれども
こうやって、
*油は酸化しないように熱を加えることを避ける
*添加物に極力頼らない旨みの出し方

などを考えながら料理をするのは
気持ちの上でもとても心地よいことです。


なおかつ、
からだにも良い!
お肌にも良い!
さらに、
ネバネバ野菜。

山芋や長芋は
古くから
胃腸をサポートする水溶性食物繊維の力があるとして
愛され続けているのです。


そんな山芋・長芋を擦ってお粥やスープに入れるだけでも
胃腸への優しさ120%増しです!

ぜひ、胃腸が疲れを感じているな?
と思って時に、(まさに今!)
トライしてみてくださいね。

What's New

Feature

Ranking