美女組No.141 カキノキのブログ
美女組:No.141 カキノキ

No.141 カキノキ

弁護士、パーソナルスタイリスト、ファッションコンサルタント

弁護士15年目の3児の母です。

趣味は読書とラジオを聴くこと。
アラフォーになり、これまでのファッションが似合わなくなるおしゃれ迷子を経験し、人生にもいろいろ迷いを感じることも…。
試行錯誤の結果、女性は見た目を整えその人らしさを演出することで、キャリアアップや幸福度アップにつながることに気づきました。
悩む女性をサポートしたくて、パーソナルスタイリスト、ファッションコンサルタントとしての仕事も開始しました。

Instagram:kakinoki141

キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。

子連れ旅の成功は、無理をしないで楽しめるホテル選びから。イルカとも触れ合いました!
少し早い夏休みをいただき、沖縄に行ってきました。
我が家は、小学生2人、保育園児1人がおり、旅行はいつも、元気すぎる子供たちに振り回されて、とにかくバタバタです。
子連れの沖縄は2度目なのですが、前回は大人向けのちょっとラグジュアリーなホテルに泊まったものの、子供があまり楽しめず、周囲に気兼ねして大人もいまいち楽しみきれず…。
静かにしていられない子供たちにイライラして、声を荒げてしまうことも。
今回は、そんな反省点から、子供最優先に考えて、ホテルの中で遊べるキッズフレンドリーな宿に決めました。
予約したのは、沖縄本島中部の恩納村に位置するルネッサンスリゾート沖縄。
決め手は、ホテル内でのアクティビティが充実していることと、ホテルのビーチでたくさんイルカが飼育されており、1グループで1頭のイルカと触れ合えるドルフィンプログラムがあることです。
キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_1
ホテルに入ると、開放的なロビーで色鮮やかなオウムたちがお出迎え。子供のテンションも一気に上がります!

チェックイン時に、子供にはスタンプラリーの用紙がもらえ、従業員さんたちとジャンケンをして勝つとスタンプがもらえることになっています。どの方も、優しくジャンケンに応じてくださり、本当にフレンドリー。スタンプが貯まるごとに、いろいろなプレゼントがもらえます。こういうのって、大人には小さなことのように思えるけど、子供にとってはすごく嬉しいんですよね〜!
  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_2-1

  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_2-2

楽しみにしていたドルフィンプログラム。中学生以上であれば、イルカと一緒に泳げるようなのですが、うちの子たちはまだ小さいので、イルカプール内での触れ合いに。
一家5人でイルカくん一頭を独占できるとっても贅沢なプログラムです。
  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_3-1

  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_3-2

  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_4-1

  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_4-2

以前ハワイでもドルフィンプログラムを体験したことがあるのですが、本当にちょっとイルカとタッチするだけで触れ合いがかなり制限されていたのに対し、こちらのプログラムは、すごく濃厚にイルカと触れあえました!
キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_5
目の前で大きなジャンプも何回も見せてくれました!子供たちにとって、とても良い思い出になりました。
ホテル内では、他にもたくさんの動物が飼われており、ウミガメの甲羅をゴシゴシ洗ったりもできました。
キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_6
その他にも、体験しきれないほどのアクティビティがいっぱい!
子供たちが一番喜んだのが、海賊に扮してのトレジャーハンティング。
ヒントを頼りにお宝を探したり、海賊船に乗って海に出たり、思いっきり満喫しました。
  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_7-1

  • キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_7-2

小さい子供を連れた旅は、周りの方に気を遣って、はしゃぎすぎる子供たちを叱ったりすることも多く、どこか心から楽しめない部分がありました。でも、こちらのホテルでは、ほとんどが子連れのお客さんで、従業員さんも本当に子供に優しくしてくれるので、肩身の狭い思いを全くすることなく、子連れ旅を楽しむことができました。

大人だけで楽しむラグジュアリーなリゾート旅もいつかは…と思いますが、我が家はまだしばらく子供中心の旅行が続きそう。キッズフレンドリーという観点からのホテル選びで、結果的に、大人もイライラすることなく、楽しい旅行になりました。
来年もここに泊まろうかな、と今から計画しています!
キッズフレンドリーなホテルで、子連れでもイライラしない沖縄旅を満喫。_1_8
気づいたら自分の写真がほとんどない(笑)
ワンピースはATON、帽子はクールファムのものです。美ら海水族館にて。

What's New

Read More

Feature

Ranking