2019年秋に再び復活!ラメのアイカラーで女らしさUP

この秋また新鮮な、ラメのアイカラーを大人っぽく使ったメイクの提案です

【今月の注目コスメ】セザンヌのパープルアイカラー

シャネルのベージュアイパレット
淡いパープルにラメが輝き、上品な女らしさをプラス。プチプラだから、トライしやすい! シングルカラーアイシャドウ 05¥400(9/11発売)/セザンヌ化粧品

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん

「秋の新色で多いのが、元気でパワーのある女性になれそうなラメのアイカラー。こんな青みニュアンスの色は、女らしくもあり、雰囲気も変わるので手持ちのカラーに重ねても。アフター5 はラメを重ねて昼間のメイクからチェンジ! なんて使い方もできますよ」

☆How to

初秋幸せ顔メイク_howto

長めアイラインで目ヂカラを足し、ヘルシーなチークでバランスを
目もとはマットなブラウンをアイホール全体と下まぶたに影のように忍ばせる。その上からアイホールにラメカラーをトントンと置くようにつける。アイラインは目頭1/3を抜き、目じり長めに。①のチークは小鼻の横から上の位置を起点に、横長のだ円に入れて愛らしいイメージで。


☆Items

ナーズのピーチ系リキッドチーク
❶血色感あふれる赤。クリーム ブラッシュ RD451¥3,500(8/21限定発売)/コスメデコルテ 
2019年秋に再び復活!ラメのアイカラーで女らしさUP_1_4

❷青みがかった黒。キッカ リキッドアイライナー W 01¥4,500・❸赤を唇全体に、ラメは唇の中央に。ルナソル ドレスフォーリップス 08¥4,200(8/16発売)/カネボウ化粧品

2019年秋に再び復活!ラメのアイカラーで女らしさUP_1_5
シャツ¥24,000(ハイド)・ピアス¥26,000( 1 個の価格)・バングル¥73,000( 2 本セット)(ともにジャスティン デイビス)/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
【Marisol 9月号2019年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属)

What's New

Read More

Feature

Ranking