むくみやすい晩夏にぴったり。イプサの新美容液「セラム 0」でワンランク上の小顔をゲット【マーヴェラス原田の40代本気美容 #146】

むくみやすい&肌あれしやすい方必見。イプサの新作は美しい肌の妨げになる余分なものを取り除いて“0(ゼロ)”にする美容液。すっきりくっきり、清潔感ある肌へと導いてくれます。
IPSAの新製品発表会のディスプレイ

こう毎日暑いと、どうしても塩っけの多い食事が魅力的でたまりません。さらに、この季節にいただくソルティドッグの美味しいことといったら!

なんて、私の放蕩っぷりは置いといて……塩分過多の食事、さらには日々の空調や座りっぱなしのデスクワークで夏はどうしても「むくみ」が加速する季節。体内に不要な水が溜まれば見た目も冴えないし老廃物などその他の“いらないもの”も滞留しがちです。たとえば役目を終えた細胞由来の、不要なタンパク質。これが炎症の引き金になるということも分かっています。とにかく夏のカラダはドロンドロン、肌の新陳代謝を乱す要因(イプサいうところの“肌内毒”)が滞っているんです。全身なんて贅沢は言わないから、この顔のむくみぐらいは何とかしたい!

イプサの新美容液「セラム 0」

そこに着目して生まれたのがイプサの新美容液、セラム 0。独自のマッサージ方法“0−メソッド”との組み合わせでフェイスラインや頰の肌を引き締め、みずみずしく清潔感に満ちた肌へと導きます。

イプサの新美容液「セラム 0」、横幅があります

一瞬スリムなパッケージに見えますが、横から見るとまさに“0”型のフォルム。澄みきった涼しげなジェルがたっぷりと収められています。

セラム 0のテクスチャー

1回分は3プッシュ程度。洗顔直後の肌に使います。ぷるんとみずみずしいジェルは、朝の肌を目覚めさせるのに最適なテクスチャー。マッサージするうちにみるみる吸い込まれていくライトな使い心地で、あわただしい日も使いやすい! 独自成分0−コンプレックスが肌の下水道と言われるリンパ管をケア、抗炎症や塩分バランスの調整にも働きかけてくれます。これとたった3ステップのマッサージを終えると、あら、なんだか顔がすっきり! しかもワントーン明るく晴れやかな肌に。よっぽど肌内毒が溜まっていたんでしょうね。私。

イプサライザーの診断結果

だって、イプサライザーで測定したら蓄積レベルが最強のLv.5でしたから(号泣)! 

発表会のお試しテーブル
発表会のお試しテーブルにあった、中央の大きいのがほしい。笑。

実はむくみって、現代人の塩分過多なライフスタイルから考えても一時的に起こるだけではなく、改善しにくい状態になりやすいそうです(塩分がリンパ管機能を低下させるという説も!)。そこに加齢が加わればなおさらのこと。常に肌内部に不要なものが滞っている状態では、いくら頑張っても限度があります。


不要なものを取り除き、すっきりと清潔感のある“0(ゼロ)素肌”に。いらないものを捨て去れば、本当に必要なものがちゃんと入ってきます。この美容液のいいところは“むくみケアで小顔!”だけではなく、そんな肌内部の環境改善も見据えていること。夏の疲れがドッと肌に出る前に、この美容液で先回りして立て直しを進めておきましょう。まもなく発売です!

セラム 0 50mL ¥10000/イプサ<8月23日(金)発売>

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking