美女組No.166 machiko
No.166 machiko
どこかヘルシーで海外っぽい抜け感のある大人カジュアルが好きです
身長:168cm
My favorites:音楽、写真、敏感肌OKなコスメ探し、旅行、ピクニック、泳ぐこと

いつまでもデニムが履けるようにがんばりたいです!

秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激①

秋ファッションが始まる前に!夏に読んだ本でピピっと来て刺激を受けたり、秋コーデに生かしたいと思うものがあった本についてです。
常に読みたい本が5〜10冊ぐらい積み重なってて、やっと読書時間が取れそうな時に、どれから読むかの優先順位を、中身をざざーっと見ながら決めるんですが、

たまにその段階ですご〜く興味深かったり、めっちゃ面白い!!となって、そのまま読破してしまう本に出会います。

そのひとつがこちら。
秋ファッションのヒントにしたい、8月に読んだ本から得た刺激①_1_1
偏愛ってステキ!「だから私はメイクする」
コスメやメイクが好きすぎて、だいぶ偏ってる女性たちのストーリーがいろいろ出てくるんですが、「好き」を極めていったら、トレンドや周りの目がどうこう、みたいなのは飛び越して、嫌でもオリジナルのスタイルになっている(それで本人もハッピー)、というようなテンション。

私も好みがだいぶ偏ってるので、気持ちがわかりすぎて‥!!!この本好き!と思いました。

目次をぱらっと見ただけでも、
・コスメアカウントを運営する女
・パーソナルカラーに救われた女
・あだ名が叶美香の女

とか、、気になりませんか?

そして読んでるとすごくメイクしたくなるので、暑いしテキトーになってた毎日メイクから、ちょうど季節の変わり目だし、秋メイクどうしようかな!という二重の楽しみが味わえたというおまけつき。

この本の前に、あの有名な「82年生まれ、キム・ジヨン」を読んだところで、面白かったですが、読んだ後のどんより感が...現実の怖さ重さにがっくりきてたところだったので、この本がテンションを持ち直してくれて、それもまたタイミング良しでした。

イラストも多くて活字が苦手な方でも読みやすいし、メイクやコスメが好きな方はもちろん、何か気分を上げたい、フレッシュな気分になりたい方にもおすすめです^^
簡潔に書こうと思ったのに、また長くなってしまった、、続きは②にまとめます。

What's New

Read More

Feature

Ranking