美女組No.52bemiのブログ
美女組:No.52 bemi

No.52 bemi

会社員

主にファッション、収納、インテリア、お菓子作りに興味ありの153㎝チビっ子アラフォーです☆ 併せてコチラも宜しくお願い致します♬↓

私の〝シャレ見え〟テクニック!

「ステキな色!」飛びついて買ったはイイけれど、仕上がったコーデがチグハグ…そんな事ってありませんか?
小柄の見劣り感を払拭する上で心掛けているのは、全身のまとまり。

「今日のコーデ、何かイマイチ」
そう感じるのは大抵、色がバラついてる時。

正確には色の〝トーン〟


どんなにステキな色の服を着ていても、
ステキか否かは全身のパッと見で決まる…


『この人、全体はバラバラしてるけど、とてもステキな色のニットを着てるからセンス自体はオシャレな人なんだな』とか、そんなジックリ見て分析してくれる人なんて先ずいない!(笑)


だからこそ、手持ちとトーンが合うか、洋服を買い足す際は慎重に確認する。

その上で、靴は?カバンは?と小物まで抜かりなく頭の中でコーディネート全体をシミュレーションする。

…その時の顔って、すごい不細工かと(^^;;
店員さんもドン引き的な⁉︎(笑)
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_1
ただ、
そうすると色による失敗は格段に減るのだけれど「新しい色を取り入れ難くなる」のも確か。


この色を買ったとしても、靴がない!カバンがない!となるから(^_^;)


それはそれで問題ですよね。


その回避の方法として私は、コーディネートの中に【同色を2つか3つ投入する】ようにしています(^^)


例えば↓
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_2
パンツに合う茶系の靴とカバンが無いので、マフラーをプラス。



なんとも言えないニュアンス色のコート。
当然ながら靴もカバンもトーンがピタッとくるのが無い↓
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_3
ので、コート・ニット・マフラーを揃えて。



コートに合うグレーの靴を持ってなかったので↓
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_4
ストールとソックスで繰り返して。



アウターとストールをバッチリ同色にしてるのはコチラも↓
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_5
トープとデニムのブルー、コンバースの白…
一見バラつきそうな3色が纏まって見える。



最初のコーデと同じパンツ。
ザックリニットにマフラーは巻けないから↓
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_6
今度はハットをプラスして♪


…と言った具合に(^o^)!
小柄だと『こんな色の…』と思っても、理想にピタリと合う靴や服はサイズ問題で直ぐに見つけられない。

だからと言って〝いつも同じ無難な色ばかり〟もツマラナイ。


こんな小さな工夫で、まとまり感と新しい色を取り入れるのは如何でしょう(^^)



ISETANストロベリーとのコラボパンツのキャメルに合わせて同色で靴とトップスを作っていただいたのも、そんな想いから❤︎
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_7
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_8
私の〝シャレ見え〟テクニック!_1_9
※ISETANストロベリー×bemiコラボアイテムは8/21よりISETANストロベリーオンライン、8/28〜9/2店頭にて販売です。


是非、お手にとってご覧下さい。
色々な組み合わせを楽しんでいただければ幸いです(^_−)−☆

What's New

Read More

Feature

Ranking