美女組No.166 machikoのブログ
美女組:No.166 machiko

No.166 machiko

writer

ファッション誌&アパレルでの10年を経てライターをしています。
海沿いの都市のようなヘルシーで力の抜けた、女性らしい大人カジュアルに憧れつつ、遊び心のあるアイテムも卒業できず…
最近はパリシックなシンプルコーデにも惹かれ中。
敏感肌のため、肌に優しいコスメ探しも趣味です。よろしくお願いします^^

Instagram:xomakoxo

【まるで修行】真夏にクローゼットを一旦空っぽにして断捨離してみた結果

ぎっしり詰まったクローゼットに嫌気がさして、本気の断捨離を決行!入っているものを全て出して空っぽにし、ひたすら断捨離&お手入れ。結果、修行でした、、、
ひょっとしたら私の片付けレベルが低すぎて、しょうもないこと書いているんじゃ?という不安がなくもないですが、今回はクローゼット事情について、です。


洋服のお手入れやクローゼットの整理は嫌いじゃないのでちょこちょこしていたものの、

気が付くとなーんかぱんぱんだし、きれいにしても、忙しい時はついつい上に積んでしまうので、だんだん崩れてきて使いやすくない……

ふと我に返って、これ全然ダメじゃない?ヘルシーな大人に憧れているのに不健康だわこれは!なんでだろう??と分析した結果、いてもたってもいられなくなり…

今年はお盆休みが長かったのを利用して、大掃除を決行しました。

目指すのは「使いやすくて、乱れにくく、なるべく通気性のいいクローゼット」。
【まるで修行】真夏にクローゼットを一旦空っぽにして断捨離してみた結果_1_1
赤の柄コーナー
①なぜクローゼットが使いにくいのか分析
でも、そうはいってもよく整理しているつもりだったのに、

なんで使いにくいかと自己分析してみたら、

①あきらかに不要なものが多いというよりは、ただ思い入れが強いがゆえに数がたくさん残っている模様(昔働いていたブランドの〜とか、なかなか着る機会がないけど珍しいvintageの〜とか)

単純に、量を減らすしかない!

②さらに、引き出しにちゃんとしまうんだけど、そのうち乱れてきてテキトーになり、またきれいに直して……を繰り返していて、なんか面倒……(他の方ならきっときちんとされているんだと思いますが、私の場合は恥ずかしながらこう……)

この辺が原因のようでした。

なかなか、ごっそり減らすというのは難しいけど、
でも現実的にクローゼットが使いにくいのは明らか。


なので、まずはメンタル面の断捨離から 笑
断捨離本
どちらも読み物としてもすごく面白くてオススメです。これ読んですぐ、冷蔵庫の中を掃除しました・・・
②断捨離をやり抜くためにメンタルを整える(現実を見るw)
ときめくものだけ残すとか、一年着ていなかったら処分とか、セオリーはいろいろですが、一番効いたのは「先のことを考える」でした。

あと十数年したら50歳(!)になって、二十数年したら60歳(!!)になって、

そんな歳までこの服をずーっと持ち続けて、メンテナンスしたり整理したり、よぼよぼで(はないかもしれないけど)クローゼットがぱんぱんで…とかやるのか、とふと思ったら、ものすごくゾッとして 笑

そんな不毛な時間を将来に積み重ねていくぐらいなら、今やっとこうと決意。

その後も、これどうしようかな〜と迷った時も、
「それを何歳まで持っておくつもりなのか?60?65??」と自問したら怖すぎて、はっと目が覚め、手放すことが出来ました 笑
③洋服を全て運び出してクローゼットを空っぽに&床の水拭きまで
で、修行なのはここから。

断捨離についてはやっぱり気になってたのでいろいろ読んでいて、知識は多少あるものの、これまでと同じ方法だと変わり映えしそうにない……

その結果「一旦全て並べて、ときめくものだけ残す」みたいな、話題のこんまりさん流の断捨離も頭をよぎったので(今、アメリカではKONMARING=片付けする、みたいな動詞が生まれるほどブームに!)、

とりあえず全部出して、クローゼットを空っぽにすることにしました。

ほこりっぽくなるからマスク着用、換気のために窓も開け放すので、クーラーも切って。完全に後戻りできない状態に。
④すべて手に取って状態チェックしながら断捨離&
残すものは陰干し、畳み直し、水洗い&アイロンなど並行しながらお手入れ
一番しんどかったパートはココ 笑

一旦クローゼットから出すものは当然量が多いんですが、いつまでも並べておくような広ーいスペースも無いので、出しながら断捨離して仕分しつつ、残すものはまたクローゼットにきれいに戻すために、干したりその他のお手入れも同時に。

春物から冬物まで改めて一点ずつ見ていると、もうこれはいいかな、、とふと思えるものがあったり、ミニバッグみたいな小さいものまで厳しくチェックして、弾き出すこと60-70点ぐらい。

それにしても、汗だくだし、干したり取り込んだり、立ったり座ったり、服って重いし、30度超えでこれは普通にしんどい……

途中でまるごと投げ捨てたくなりましたが、
今を逃したらやる時ない!
おばあちゃんになってからやるのは嫌!
終わったら痩せてるかも!(これは幻想だった)
と思いながら、なんとかクローゼットを空っぽにして、水拭きまでしてぴかぴかに。

文字にすると段取りよく見えますが、暑いし必死過ぎて、途中経過の写真はなし。
⑤「畳んで引き出しに収納」は面倒なのでやめ。お店風の「見える化」収納に
ここまできて、ちょっと「峠を超えた感」があり、ウォークインクローゼットの床が、四隅まで見えてるのって掃除しやすいし爽やかでいいな……としみじみ見つめていたら、

なんだか体の疲れも出てきて、今度はここに戻すのが嫌になってきて…

収納家具の後ろにたまるであろうホコリも、また掃除するの嫌だなーという気分にもなり、

①お洗濯して 
②一旦全部たたんで
③そこからクローゼットに持っていって
④チェストにきれいに入れ込む

この、④番、がもう無駄なのでは?

引き出し収納をきれいに保つには、詰め込み過ぎずスペースに余裕がいるけど、
スペースに余裕がある収納には、引き出しがたくさんいる=収納を増やしたら、バタバタしている時など結局詰め込んでしまい、またぎゅうぎゅうになりそう……

……引き出し、いらない??

となって、大きめチェストなどを思い切って処分することにしました。


引き出し収納で残すものは、こまごましたものや繊細なものを入れるため、半透明の4段ミニチェストをひとつだけ。

インナー、レッグウェア類、半袖10枚、長袖5枚を詰めたら容量いっぱいですが、あとは「見える化」して整理することにしました。
コストコハンガー
コストコの人気ハンガーは、つるつるした素材も滑り落ちないし、薄型でたくさん吊るすことが出来るし、見た目も統一感が出るし、良いことづくめでおすすめです!2箱買いました^^
コストコで揃えた、服がずりおちない薄いハンガーが100本分あるので、総動員して吊れるだけ吊って。

今は手持ちのラックに試しに平置きしていますが、よく着るカットソー類やボリュームのあるニット、デニムなどは、そんなにシワも気にならないので、畳んでそのまま詰める平置きに。

そうすれば、とりあえず見やすい!一目瞭然です。あと、ラックは軽いしすぐ動かせて、掃除もしやすく、すっきり使えるかなと。

キャスター付きの細いスチールラックとか、動かせるし便利そう、と思いました。ユニクロのお店も、よく見るとスチールラックですもんね。
夏のクローゼット大掃除の感想…
重ねたデニムの重さや、ニットがめっっっちゃ場所を取ることに引きながらも、

冬物のコートから靴やバッグ、靴下まで全部チェックして、100%いるものだけ残して、かなりの重労働だったけど、

とりあえず、クローゼットの通気性はかなり良くなったし、片付けやすくなり、数を減らして何があるのかきっちり把握できたのは、今後のためにも良かった気がします。

あと、暑さに追われて、とにかく早く終わらせよう!となったのも今となっては良かったかなと。疲れすぎて腰が痛くなったけど、そこからのシャワー&クーラー入れて、の流れは天国w

場所を取るアウターやニットはあとが大変なので、本当に気にいるものだけ揃えよう、とも思いました。


でも、気分も思った以上にすっきり!!

残った子達はまた丁寧にお手入れしたり、大事に着ながら、
また新しい気分で秋ファッションを楽しめそうです^^

What's New

Read More

Feature

Ranking