もう衣替え?9月は夏服、秋服どっち着る?【高見えプチプラファッション #53】

まだ夏物は着ていいの??暑い9月、「色」を衣替えして過ごします
いよいよ9月がスタートしました。まだまだ残暑は厳しいですが、8月と9月では、気分的におしゃれの切り替えがしたくなりますよね。たとえ暑くても、明るい夏服のテンションに違和感を感じ始める頃。かといって、ムリして「秋だぞ!」とがんばるのも違うので、暑さを上手くしのぎながら、自然に秋らしさを出していくのが理想です。

まだ30℃以上の気温の日もある中、いきなりウール100%に切り替えたり、ロングブーツを履くのも厳しいです。残暑の9月は、涼しいリネンやノースリーブなどの夏物も、色を選べば、まだまだ継続して着られます。
夏服4枚画像
秋に使えるものしか買わなかった夏のセール品は、今まさに活躍する時↓プラステのニットワンピースにGAPのパンツ、ロペの五分袖トップス…。色はブラウンやカーキなどの深い色、素材も秋らしい物を厳選して買いました。正式には夏物なので、涼しく着られても秋の雰囲気が出せるという、まだ暑い9月にぴったりとハマるアイテムです。
夏のセールアイテム3点画像
色のトーンを落とせば、また使えるアイテムもたくさんあります。例えば、夏のイメージが強い「真っ白」を、クリーミーな「オフホワイト」に替えたり…
白のトップス比較画像
カラー系も、例えばブルーだったら鮮やかな色をネイビーに替えるだけで秋の印象になります。
ブルー系のスカート比較画像
シューズに関しては、9月はサンダルもまだ継続できます。実際、秋向けの新作サンダルなども発売されていますので、素材に革製品を選んだり、深みのある色を選べば、秋服にもマッチして涼しく素敵に履けます。涼しくなってきたら、レースの靴下などを合わせてもいいですね!
レザーサンダル3点画像
ショップに並ぶ秋物を焦って買わなくても、「色の衣替え」さえ済ませれば、まだ暑い9月のはじまりは、ムリのない秋らしさが楽しめそうです。新商品はこれから次々と出てくるので、今あれこれと一度に揃えず、必要なアイテムをじっくり選んでいくのがいいかな、と思っています♪

↓ほとんど春夏商品です!

【Day1】ブラウン×ダークピンクのリネンで涼しく

ピンクのリネンスカートにブラウンのTシャツを合わせたフェミニンコーデ
↑夏のリネンスカートも、ピンクの色調を落とせばまだまだ使えますし、秋物のTシャツにもマッチします。スカートは、春に買ったマリソルのブランド「エムセブンデイズ」。マキシ丈で露出が少なく、夏らしさが控えめなので、9月にぴったりのデザインです。バッグは、本日の「オマケのプチプラ」をご覧ください!

Day2】ネイビーの半袖×カーキのパンツコーデ

ネイビーの半袖とカーキのパンツを合わせたカジュアルコーデ
↑春に購入したロンハーマンの半袖リブニットは、ニット素材なので秋にもまだまだ使えます。4月に買い、10月くらいまでは着られそうなので、約半年は活躍できる重宝なアイテム。パンツは7月にGAPで見つけたセール品ですが、起毛生地なので、これからの時期こそ活躍します。カーキとネイビーで、落ち着いた秋の印象に。

Day3】ブラウン系ワントーンコーデ

黒の半袖ニットにブラウンのスカートを合わせた秋色コーデ
↑上下どちらも春夏商品ですが、秋を見越してブラウンを選んだので、これからが活躍の時期。ロペのニットは5分袖なので、露出が少なく夏らしい印象も控えめです。「ヴェルメイユ パー イエナ」のスカートの色名称は「カーキ」ですが、ブラウンにも見えるあいまいな秋色。生地がポリエステルで涼しくても、見ための印象は完璧な秋。

Day4】ネイビーのジャケパンコーデ

ネイビーのパンツとジャケットを合わせたお仕事コーデ
↑4月に購入したプラステのパンツは、「秋まで使える」とブログでご紹介しましたが、やはりまだまだ継続して活躍できます!お仕事でスーツ風にコーデする場合、暑いこの時期には、春に買ったユニクロのニット素材のジャケットを合わせ、上下をネイビーで統一すればOK。

Day5】ベージュのワントーンコーデ

ベージュワントーンの上品コーデ
↑7月に買い足した、ユニクロのワッフル生地のノースリーブもまだまだ大活躍。色はベージュを選んだので、「オペークドットクリップ」の夏の冷却パンツのベージュと合わせてワントーンにすれば、上品で秋らしい印象になります。小物は、ベージュに映える黒のレザー製品を合わせると、季節感が増しますね。

↓ユニクロのワッフル生地は、厚手で秋にも抜群に着回せるので、「もう1色買えばよかったな」と思っているほどの、この夏の大ヒット商品でした!
ベージュとピンクの秋色コーデ着画
まだまだ暑い9月ですが、もう13日には中秋の名月、十五夜を迎えます。スーパーではすでに「栗特集」も見かけますね!一番好きな季節の到来に、服も食べ物も、今からワクワクしています♪
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.53★
「お財布inバッグ(6,900円+税)」

本日ご紹介させて頂いた「Day1・4・5 」のコーデに合わせたバッグは、「FREDY & GLOSTER」で見つけたこちらのプチプラバッグです(バッグブランド「cache cache」)。最近、合皮のクオリティがものすごく上がっていますよね。革と見分けがつきにくい製品もたくさん出てきました。こちらもその一つで、見た目は品質のよい本革を思わせるショルダーです。でも、最大の決め手は他の理由にあります。

お財布が内蔵されている「お財布インバッグ」なのです!
お財布インバッグ画像
お財布が内蔵されたバッグはありますが、お財布のみがショルダーになったデザインや、小物の収納容量が小さいものが多かったので、これはとても使いやすいなと思いました。一般的な大きさの長財布が、そのまま本体の前側に付属されているデザインで、小物の収納スペースもたっぷり。お出かけに必要なものは大抵収納可能です。

お財布のつくりも簡易的なものではなく、通常のお財布の仕様と何も変わりません。カードが並べて見られる6ヶ所のポケット、大きな小銭入れ、広いお札スペースが2ヶ所と、レシートも十分に入るボリュームたっぷりの収納力です。ファスナーが大きく開く点も、広げて使いやすく感動しました。
お財布インバッグ使用例画像
はじめて使う時は、とても不思議な気分でした。ファスナーを開けるだけで、すぐにお金が出てくるなんて衝撃的!それに、慣れると片手で済んでしまいます。一度使うと便利すぎて、もうお財布を取り出すスタイルには戻れなくなりそう…。いかに、バッグの中でお財布が占める面積が広いかということも実感しました。長財布が入っていないポシェットは、本当に広々!
体に常に身に着けるショルダータイプなら防犯面でも安心です。お財布を落とす心配が、もうなくなりますね。

わたしが選んだブラックは、金具がゴールドなので、黒との組み合わせがとてもおしゃれで高見え。ちなみに、購入した店舗ではブラックが最後の1点でした。色は他に、ゴールドとパイソン柄があります。
お財布インバッグのコーデ画像
スマホ決済が進む世の中、わたしはまだまだ現金派。いつものお財布と上手く使い分ければ、毎日のお出掛けがさらにラクで楽しくなりそうです♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking