美女組No.45Chikarinaのブログ
美女組:No.45 Chikarina

No.45 Chikarina

インナービューティーブランドLUZI<ルーツー>GM / ナチュラルライフ・コンシェルジュ / 健康&生活リズムカウンセラー / 日本茶アンバサダー

インナービューティー業界歴16年。商品開発から販促PRまで幅広い業務に関わる。"健康であること・美しい肌であること・心が元気であること"の3つのインナービューティーの軸をトータルでサポートする【キレイになれる朝活】など各種セミナー・イベントを主催。
★Instagram :http://www.instagram.com/chikarina045
★アメブロ :http://ameblo.jp/chica-cafe/

用意するものは、昆布と梅干し!

2017年1月17日
毎日の生活に彩りを加える「お茶タイム」にひと工夫で楽しさアップ☆
ハーブティーや紅茶、コーヒーなど。
その楽しみ方はたぁ〜くさんありますが
そのお仲間に日本茶をプラスしてみてはいかがでしょうか?

日本茶アンバサダーとしても活動させていただいている私。

主催するイベントやセミナーなどでも、
カジュアルに楽しめるお茶をご紹介させていただいています。


もちろん、定期的に開催している【ルーツー】キレイになれる朝活でも
毎回、日本茶は必ずご紹介しています。



この週末に開催した2017年最初の「キレイになれる朝活」では
新年に相応しい 大福茶をご用意いたしました。


無病息災・福を呼び込む大福茶

大福茶とは、
空也上人が疫病から人々をお茶が救った伝説にちなんで、
新年に無病息災を願っていただくお茶です。


村上天皇が飲んでいたことから「皇服茶」、

大晦日・お正月・節分・立春などの節目や
おめでたい時にいただく「福茶」に「御」がついて「御福茶」
と呼ばれていたものが、
”大福茶”と呼ばれるようになって、現在に至ったとも言われています。


桜の香りがする 幸せのお茶「まちこ」

大福茶に使う茶葉はなんでも大丈夫!
最低限用意するものは、結び昆布と梅干しだけです。

今回使用した日本茶は、
静岡県清水のお茶「まちこ」

幸せのお茶とも言われていて
淹れると、桜のかおりがするちょっとたのしい浅蒸し煎茶です。


「キレイになれる朝活」にご協力いただいている
私の大切な大切なパートナーは、
マリソル美女組卒業生の
インナービューティーアドバイザーのmachiさん。

そう、machiさんの名前にちなんで、
こちらのお茶をご用意させていただきました♡


そして、そのほかには、縁起の良いトッピングを。


今回ご用意したのは
・お多福豆ー福を呼ぶ
・ぶぶあられー京都の方でお茶漬けに用いる粒状のあられ
・金粉ー華やかに新年を祝う

そのほかにも、
・黒豆ー元気に働く
・お茶漬け用のお麩ー華やかさをプラスした
・米、山椒、栗
などなど、縁起の良いものや華やかなものをトッピングに加えると、
もっともっと楽しみが増えます。



手順は簡単!

①お湯のみに、昆布と梅干を入れる
②お茶を注ぐ
③お好みのトッピングをいれる

たったこれだけで、縁起が良い!福を呼ぶお茶が完成です。

各々がお好みのトッピングでアレンジするもよし!
これだけで、ワクワク場も盛り上がること間違いありません!

ぜひ、ご自宅て楽しんでみてはいかがですか?
この大福茶ひとつで、笑顔がきっと広がりますよ♪



ちなみに、
京都六波羅密寺ではお正月三が日に振る舞われているので、
いつか機会があればお正月に訪問してみたいな・・と思ってます!
(お正月の京都は激混み覚悟じゃないと・・ですけどね汗)

What's New

Feature

Ranking