秋の通勤脚長パンツ!コスパで選ぶチェック柄【高見えプチプラファッション #55】

着回しやすい、しかもフランスの生地で4,900円??秘密がいっぱい美脚のパンツ
今年もショップには、たくさんのチェック柄が並んでいますね。わたしの愛用品は、GUで買ったこのグレンチェックのパンツです↓もう3年以上は穿いていると思いますが、たしか価格は1,490円だった記憶が。この価格にして、近くで見ても安っぽさのない、まさに「名品」。でもそろそろ買い替えたいなと、新商品を毎年楽しみにしているのですが、なかなか同じものが発売されず残念。仕方ないので久々に、「チェック探しの旅」に出てみることにしました。
GUのグレンチェックパンツ
チェック柄は、プチプラ感がわかりやすく出るデザインのひとつだと思います。チェックの色、生地感など、選ぶ際には安っぽく見えないものを慎重に見極めたいです。店頭で、すでにシワがたくさん入っているものを見れば、なんとなく生地の品質がわかったり、チェックの色の組み合わせが不自然だったり…。最初はどれも同じように見えても、次第に良し悪しを見分けられるようになってきます。

もちろん、高価なものならすぐに良い商品が見つかるのですが、プチプラでも時々、こんなにすごいものが見つかることがあるのです。グローバルワークの4,900円↓これはちょっと驚きです!
グローバルワークのパンツ画像
白黒のグレンチェックに、太いブラウンのラインが入っている、秋らしい色合いのデザインです。色味にも安っぽさがありません。…でも、正直この価格なら、一見同じような商品は他にもあります。
色に加えてわたしが惹かれたのは、高級な生地厚感なんです。これまでのプチプラ歴からみて、4,900円でこの手触りは、そう簡単に見つかるものではありませんでした。
グローバルワークのパンツ生地アップ画像
タグを見て驚きました。フランスの高級生地メーカー「CARREMAN(キャリーマン)」の生地を使用しているではありませんか!ここに高見えの秘密があったのです。安っぽくない柄デザイン、しっかりした手触りや厚み…それに加え、シワになりにくく、ホコリが付きにくいという特性も備えた、レベルの高い品質です。
グローバルワークのパンツ内生地アップ
欲しい!!…まだ試着もしていないのにそう思いました。早速、SとMの両方のサイズを試してみることに。先入観が入らないようにサイズを見ないで穿き、感覚で「2番目の方がスッキリ見えるな」と思ったら「S」でした。
ウエストの前部分はフックとボタン、後ろ側はゴムになっているので穿きやすく、着心地がとてもラクです。何より、ハイウエストなので脚が長く見えるのです!
グローバルワークのパンツウエスト部分アップ画像
脚長に見えるもうひとつのポイント、それは、グローバルワークの「シルエット美人シリーズ」だから。
シルエットの美しさを考えて仕上げられた、ワイドすぎない「セミワイド」。ゆったりしているのにダボっと見えない、絶妙な幅なのです。
グローバルワークパンツ全体画像
品質や穿き心地、そしてデザインも120%大満足。GUに続く2枚目のグレンチェックに理想のものが見つかり、試着室でひとりで感動に浸りました(笑)大物を見つけた時のこのワクワク…だからプチプラ探しはやめられません!

ブラウンの太線が入っているおかげで、トップスは白黒のモノトーン以外にも、ブラウンやグレーなど、他のベーシックカラーも合わせることができます。トラッドな雰囲気のグレンチェックは、メンズライクに着てもカッコいいですね!
グローバルワークのパンツとニット2点を合わせた画像
ラインのきれいなセミワイドパンツは、お仕事にも最適です。ブラウンの線を活かし、トップスには茶色に相性がいい色を合わせると、さらに秋らしく見えます!

【Day1】トップスをインして脚長・美脚見せ

グローバルワークのパンツとブラウンのTシャツを合わせたコーデ
↑ハイウエストなので、トップスをインすると脚長デザインがさらに美しくスッキリ見えます。チェックのブラウンに合わせ、濃いブラウンのTシャツで秋らしい雰囲気に。ショートブーツもバランスよく合います。バッグは、今月号のマリソルの付録「セオリーリュクス」コラボのトートです!

Day2】グレートーンでマニッシュに

グローバルワークのパンツをグレーでまとめたコーデ
↑グレーがベースのパンツに、濃いグレーのニットを合わせ、全体をシックにまとめました。少しゆるめのセミワイドパンツと、ゆったりしたニットでメンズライクな印象になるので、足元はパンプスで女性らしさを。

Day3】ネイビーのタートルをインしてスッキリ見せ

グローバルワークのパンツとタートルネックを合わせたコーデ
↑秋が深まってきたら、タートルなどをインしても素敵です。ぴったりしたニットなら、インすればスッキリ見えて脚長に。ネイビーも相性がよく、カッコよくまとまります。アメリカンホリックには、そろそろ掘り出し物のニットが出揃った頃。今年も要チェックです!

Day4】ジャケットを合わせたお仕事コーデ

グローバルワークのパンツとジャケットを合わせたコーデ
↑ジャケットを1枚羽織るだけでトラッドな印象に。ジャケットは、黒でも茶系でも、ベーシックカラーなら幅広く合うので、お仕事にも使いやすいです。

Day5】ピンクでフェミニンをプラス

グローバルワークのパンツとピンクのニットを合わせたコーデ
↑茶やグレー系のパンツにはピンクも相性抜群です。トラッドな印象のパンツに、フェミニンがプラスされ、やさしい雰囲気になります。ニットは、ざっくり編みの「VONDEL」で、くすんだ色が着やすい秋冬のピンクです。

↓「Day1」のコーデを着用。腰高デザインなので、上半身がすっきりします。
グローバルワークのパンツ着画
プチプラのクオリティがどんどん上がっているので、探せば、高いものに負けない商品がたくさん見つかるようになりました。現在、バシバシと素敵な掘り出し物に当たっているので、これから少しずつご紹介させて頂きます!ぜひ、秋のショッピングの参考になればうれしいです♪

…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.55★
「ビスケットいろいろ(378円~)」

秋になると、ビスケットが無性に食べたくなります。スーパーやコンビニにも、たくさんおいしいものが売っていますが、この2点がわたしのお気に入り。ちょっとめずらしくて素朴な味の、日本とフランスの伝統のビスケットです。
ビスケット2点画像
まずは、日本の「hokka(ホッカ)」の「米蜜ビスケット」。100年も前から、金沢でビスケットを作り続けているという老舗、「北陸製菓株式会社」の商品です。「白砂糖」の代わりに、甘酒やてんさい糖、米を発酵させた「米蜜」で甘みを出しています。白い箱の「シナモンジンジャー」、黒い箱の「プレーン」の、どちらも乳と卵が不使用で、「シナモンジンジャー」は、小麦粉の代わりに大豆粉が使われています。そのため、サクサクというよりは、「しっとり」した食感。子どもにも安心して食べさせられます。

先日、バスケットの八村塁選手が紹介した、この会社の他のお菓子が大ヒット中で、現在、オンラインショップでは発送が遅れることがあるそうです!
hokkaのサブレ画像
続いては、フランス・ノルマンディー地方の名物、「アベイ」のサブレ。牧場いっぱいのノルマンディーに留学していたことがあるわたしは、ぜひこれを推します!地元のスーパーでは、1箱200円ほどで売られているプチプラお菓子。しかしながら、原料のほとんどは地元産のものが使われており、中でも、バターは最高峰「イズニーAOP発酵バター」を使用しています。おいしくないワケがない!特にこのチョコチップ味は、「これが本物のチョコビスケットなのか」と初めて実感した濃い味です。日本では480円くらいですが、それでも惜しくない味なので、見かけたらぜひ試して欲しいです!

ホームステイ先の朝食で、このサブレとジュースが出され、「なんで朝からお菓子??」と思ったら、まさかの朝食だったことがあります…。箱に記載がありますが、このサブレ4枚とオレンジジュース、ヨーグルト1個で理想的な栄養バランスだそう。「朝食だなんて、足りないよ〜(泣)」。通学路でバゲットを買い、かじりながら歩いていたわたしです(笑)
アベイのチョコチップサブレ
お茶とクッキーがおいしい季節になりますね。15時のおやつは大人にこそ必要。お気に入りのカップで飲むお茶と、好きなお菓子。リフレッシュして、午後もがんばっていきましょう♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking