美女組No.123Mariのブログ

No.123 Mari

会社員

娘(13歳)と息子(10歳)、夫を連れて6年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融会社員、週末はMBA学生。

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

インスタグラム @ No.123Mari

仕事でもプライベートでもない、第3の活動。アクセを効かせたコーデでGo!

2017年4月5日
大ぶりの小物を合わせたパンツスタイルでボランティアへ。何かしら人生でテーマになるような活動「ライフワーク」やってますか?
ボランティアといえば幅広く、様々な活動があると思うのですが、私は特に"Women Empowerment" (女性サポートのような活動)を見つけてできる範囲で活動してます♪ 今回は香港にたくさんいるフィリピンやインドネシアなどの移民のための経済的な教育をする活動団体のイベントでした。

移民に関するニュースは昨今中東や欧米の話として多く聞かれるものの、アジアにもたくさん移民問題は存在します。
例えば私もとてもお世話になっているお手伝いさんという制度。
日本では考えられないほどの安い賃金でフルタイムで家事をサポートしてくれる外国人家政婦の制度。彼らはそもそもどうしてそんな条件で異国の地で働くのか、といった講義から始まりました。

今回は香港証券取引所スポンサーのイベント。実は私、証券取引所内に入るのも初めて!

自国での職不足や家庭の経済的な問題や、初めて仕事を斡旋してもらう際、紹介料として既にローンを組まされたりと、状況は複雑なものでした。

今回の活動としては、家政婦さんたちが数ヶ月かけて基本的な経済的な仕組みについて学んだ後、今後の貯金目標設定やその目標のための日々の行いをカウンセリングするというイベント。

収入ー支出=貯蓄 どうすれば月末に残金が残るのかといった私たちの常識が必ずしも彼らの常識ではなかったりと、いい学びの日になりました。
時間のある時にたまに、自分のできる範囲ではありますが、移民女性に限らず、女性のエンパワーメントを軸に違った活動に参加しています。

自分自身の経験から、女性が社会で活躍するには、弊害となる難しいことが日本に限らず社会にはたくさんあると思ってます。一つずつ軽くなっていけばいいですね♪

さて、そんなボランティア活動の際はこんな感じで動きやすいパンツスタイルが多め。
カジュアルなのであんまりオフィスには向いてないかなっていう大ぶりのバングルや4連のネックレスを。
小物だけでもだいぶ印象が変わりますよね。

お値段お手頃なのにスタイリッシュな小物はオンラインのものを大量買い。
日本の出張の際はオンラインで沢山買い付けます。
送り先を滞在先のホテルに指定するとお買い物の時間が省けるのでよく使っている効率テクです!
そんな感じでピアスやバングル、ネックレスもちょっとトレンドを意識したものを取り入れてますよ♪

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords