驚愕カワイイ!好感度No.1の初秋に着るワンピース【高見えプチプラファッション #57】

このプチプラを買わずして、わたしの秋は始まらない。このショップ、やっぱりすごい!
今日は、1秒でも早くこのアイテムをお伝えしたいので、前置きナシで書きます!先日「ロペピクニック」で、このニットワンピースに出会いました↓

か、かわいい!!
ロペピクニックのワンピース画像
この秋、「このショップはすごい」と感じているプチプラは、ずばり「ロペピクニック」です。1日で、ビビっときた商品を3点もみつけ、一気にまとめ買いしました。
今回から3回連続で、「ロペピクニック」で掘り出してきた秘蔵のアイテムをご紹介させて頂きます★

「何がすごいのか」を挙げるならば、「色」が素敵です。特にブラウン系の展開がとても魅力的で、「ミルクココア」のようなマイルド系から濃いめのチョコレート色まで、「普通っぽくない」ブラウンが揃っています。今回買った3点のアイテムも、全部がブラウン系なんです♪

その中で最初に見つけたのが、このワンピース↓ ニット生地&プリーツスカートの女性らしいデザインに、色は優しく秋めく淡ブラウン。頭の中にはこんなイメージが広がりました↓この時期に1枚で着るなら、同色のサンダルやハット、アニマル柄のバッグなどを合わせたり…
ロペピクニックのワンピースをベージュ系でまとめたコーデ
それにしても、4,990円(+税)という価格に驚きです。値札を確認するまでは、6,900~7,900円くらいかな、と想像していたので、5,000円以下はありがたい!ストレッチのあるニット素材なので、とてもこの価格には見えない高見え感です。

ニットワンピースは、素敵だと思っても、着てみると「重たい」と感じることが時々あるため、試着は欠かせません。この生地はそれほど厚手ではないので、ワンピースにしてはとても軽やかな着心地で安心しました。

色は、もう1色ブラックがあり、正直迷いました。黒もシックでとても素敵なのです。悩み抜いた結果、秋らしいブラウンに決定。手持ちの服ともコーディネートしやすい、ミルクココア色の柔らかさが決め手でした。
ロペピクニックワンピース生地アップ画像
「重量」はクリア。次に気になるのは、「ニットのプリーツ」という点です。どんなに好みのデザインでも、シワになったらお手入れが面倒。そんな事をじ~っと考えていると、そこに、偶然このワンピースを着用した店員さんが登場。思わず質問をしてみると、「お洗濯をしてもシワになりにくいですよ」と、うれしい情報を頂きました。これを聞いて、買う気は100%♪

家でお洗濯できるのは、ポイント高いですよね。
ロペピクニックワンピースのスカート内側
早速試着をしてみると、想像通りやっぱりかわいい!丈もマキシで理想的。少し想像と違ったのは、ウエスト部分です。ストンとしたシルエットだと思っていましたが、お腹回りが4.5cmくらいの太いゴムで切り替えになっているため、ウエスト部分でキュっと引き締まり、上からニットが少し重なるようになります。
ロペピクニックのワンピースのウエスト部分アップ画像
ノースリーブワンピースは、今の時期に買っても「長く着られないのではないか」と思いますが、ノースリーブならではの利点を活かせば、とても長い間活躍させられます。袖がないため、ジャケットやカーディガンなどの上着を合わせても、肩がもたつかずスッキリ。1枚で着る時期が終わっても、そこからまた違った着方が楽しめます。ニットを上から重ねれば、単品のプリーツスカートのようにも見え、着回しのバリエーションが更に広がります(ネイビーのニットも、昨年秋のロペピクニックです)↓
ロペピクニックのワンピースにニットを重ねた画像
様々な素材のワンピースの中でも、ニットは女性らしさが特に増しますよね。ノースリーブならではの着回しやすさを活かし、この秋はかなりのヘビロテアイテムになりそうです♪

Day1】ブラウン×ブラックの2色で引き締めて

ロペピクニックのワンピースとレオパード小物を合わせたコーデ
↑淡いブラウンのワンピースは、小物も同色で合わせると、まとまり感はあっても印象がボヤけがち。羽織りものや小物に、ブラックなどの濃い色を入れて引き締めます。ブラウンと相性が良いレオパード柄もよく合いますね。シューズとバッグに入っている黒に、カーディガンの色をリンクさせ、全体をブラウンと黒の2色のみでまとめました。

Day2】ジャケットを羽織ってお仕事コーデ

ロペピクニックのワンピースにジャケットを合わせたコーデ
↑ノースリーブは、ジャケットを羽織っても、肩や袖がもたつかないのでスッキリ着られます。トレンドのジャケットも、気負いなく着られますよ!これからの季節は、ロングブーツを合わせても秋らしいですね。このジャケットは、もうすぐご紹介する予定ですのでお楽しみに~♪

Day3】肌寒い日はロングカーディガンを合わせて

ロペピクニックのワンピースにロングカーディガンを合わせたコーデ
↑ロングカーディガンを合わせると、女性らしい雰囲気がさらに増します。ニットワンピース&ニットカーディガンは重たく見えそうですが、ワンピースの生地が薄手なので大丈夫です。「ヴェルメイユ」のカーディガンは、色もデザインも女性らしく、1枚あると重宝します。

Day4】上からニットを重ね着して

ロペピクニックのワンピースに、セーターをかぶせたコーデ
↑ノースリーブの良さは、ニットを上からかぶせられることもありますね。「かさばり」もなく、スカートのように着回せます。ブラウンに相性のよい赤を合わせれば、華やかな秋を感じるスタイルに。

【Day5】暑い日はワンピース1枚で

ロペピクニックのワンピースにブラウン系の小物を合わせたコーデ
↑とはいっても、まだまだ暑い日も多い9月は、1枚でも清楚な印象に。袖がなくても、ニット素材なので夏っぽさは感じません。シューズとバッグには、濃いブラウンとイエロー系の小物を合わせて引き締めました。イエローのポシェットは、本日の「オマケのプチプラ」をぜひご覧ください♪

↓トップスが重なったシルエットは、セットアップのようにも見えそうです。
ロペピクニックのワンピース着画
ちなみに、この日は3点買っても合計15,000円ほどでした。増税を前にすると、ついつい「今のうち精神」が顔を出します(笑)今月はやっぱり「コート」、買っておこうかな!
…………………………………………………………………………………………………
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.57★
「LUPIS(ルピス)のバッグ、アクセサリー(290円~)」

思えば、わたしは小学6年生くらいから、ファッション雑誌を切り抜いてオリジナルの「買い物マップ」を作り、週末になると1人で原宿や代官山を歩き回っていました。その中でも1番好きだったのは、小学生の聖地「竹下通り」。お年玉もお小遣いも、ほとんどをここで費やした記憶があります。

大人になり、娘と再び訪れるようになった今は、あの頃とはまた違った楽しみ方ができるようになりました。大人が使えるプチプラ雑貨を掘り出すのが、今とても楽しいです♪
この夏は、竹下通りの「WEGO」で見つけたネットバッグをご紹介しましたが、最近は「LUPIS(ルピス)」にて、3点の掘り出し物を見つけました。
LUPISの雑貨3点画像
ここの激安っぷりには、毎回本当に驚かされます。ただ安いだけではなく、探してみると、高見えかつ大人っぽいデザインがいっぱい!高い金額を出すのをためらってしまう、トレンドのデザインやカラーも、躊躇なくトライできる価格です。わたしが今回選んだのは、「Day5」のコーデに合わせたマスタードイエローのチェーンポシェット。なんと1,800円!

激安では、あまり見かけない秋色の「マスタード」。ゴールドの金具もイエローに合っています。安っぽいレザー感はなく、デザインが小さくてとても素敵。アクセントにする小物としては、大合格でしょう☆
LUPISのバッグ画像
見逃せないのが、ピアスやイヤリングです。これも、シーズン商品でかわいいものがいっぱい。300円も出せば、こんなに秋らしい大人のデザインが!今回は、グレーのタッセルと、グレンチェックのボタンイヤリングを見つけました。メンズライクなゆったりとしたニットを合わせ、耳元で女性らしさを楽しんでいます。1日つけても痛くならない、クッション付属の商品が多いのも助かります。

正直、このようなファブリック系デザインは、プチプラも高価なものも、それほど見分けがつかないですよね!
LUPISのイヤリング3点画像
全国に店舗はありますが、すぐに見に行けない時には、オンラインショップも便利です。「大人買い」必至なので、送料無料の2,160円なんて、軽く突破しちゃいますね!
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking