髪切ったら垢抜けた!「短めボブ」で映える服【高見えプチプラファッション #58】

バッサリ髪を切りました。誰の真似って、それはまさかの…
ついに、ばっさりと髪を切りました。約1年前の、このロブヘアからロングを目指し、1年間伸ばし続け、胸の辺りまで伸びていたのですが、もうどうにも耐えきれず…
(1年前↓)
ロブヘア画像
雰囲気は似ていますが、上の写真より短い「ボブ」になりました。カットは変わらず「切りっぱなし」。トレンドではないかもしれませんが、この切り方が、やはり自分のスタイルには一番「しっくり」くるということがわかってきました。

以前と違うのは、「これにして下さい」と見せたイメージ写真。いったい誰にヒントを得たと思いますか?…それは、今をときめく「TWICE」のジヒョちゃんです(笑)!
夏休みに、娘の付き添いで「TWICE」のハイタッチ会に行ったのですが、その時に生で見たジヒョちゃんのボブがあまりにもかわいすぎて一目ボレ♡「これは絶対に40代でもいけるぞ」と確信し、勇気をもってオーダーしたというわけです。担当の方は一瞬固まっていましたが(笑)、わたしの髪質や顔型に似合うように考えて下さり、アカネオリジナルの「ジヒョちゃんボブ」を実現して下さったのです。想像よりは短くなりましたが、なかなか気に入っております♪(ジヒョちゃんファンのみなさま、申し訳ありません泣)
ボブヘア画像
要するに、「切りっぱなしの肩上ボブ」です。「切りっぱなし」は、毛先をすいたりせず、バサッと切り揃えるスタイル。無造作な感じが命なので、お手入れも簡単です。肩にはねてしまう特性や、寝ぐせも含め、それを活かせばいいわけです。わたしの髪質は「超」がつくサラサラストレートで、クセ感を出すのが難しいため、コテで巻いたあと、ワックスでぐしゃぐしゃにしています(上の写真)。
コテを使わず、「寝グセ」にワックスをつけただけでも、それはそれで「モード」っぽい雰囲気にもなり、とってもラク↓(ドアップばかりで失礼っ)
ボブヘア画像
お手入れがラクなことはもちろんうれしいのですが、前のロブヘアより3~4cm上げたことにより、いつもの服が全然違ったように見えることに驚いています。
というのは、鎖骨ラインが開いたトップスを着ると、以前より女性らしく見えるのです。「肩上数センチ」の空間が、どうやらデコルテラインをきれいに見せるのか、肩に髪がかかっていた時よりも女性らしさが増しました。「ジヒョちゃん」マジック!
ニットのデコルテ部分アップ画像
「肩上ボブ」ってもう魔法。どんなトップスを着ても垢抜ける!髪を切っただけなのに、まったく新しい世界を見ているようです。

…ということで、写真で着用している「Vネック」の半袖ニットは、前回の続き、「ロペピクニック3点一気買い」の2点めです。まさに「ボブ映え」するデコルテ見せニット。2,990円というプチプラですが、ヘアチェンジ効果で、高見え度が数倍UP!
ロペピクニックニット画像
前回、「この秋はロペピクニックのブラウンがすごい」とご紹介させて頂きました。2点めのブラウンは、濃いチョコレート色のリブニットです。これも色に一目惚れ。とことん「濃い」のです。

折り重なったカシュクールに見えますが、実際は1枚のVネックです。髪を肩上に切り、鎖骨や首回りがスッキリ見えるようになってから、開いたVネックのラインや、ニットのかわいらしさが、以前より引き立つようになりました。同じ色のロングブーツを合わせたら、大人っぽくて素敵なコーデになりそうです。
ロペピクニックのニットとブーツを合わせた画像
袖とウエスト部分が、ストレッチの太いリブで切り替えになっている短めのニットは、ゆったり感はありませんが、おなか回りが絞られとてもスッキリ見えるのです。太めのパンツなどを合わせると、上半身がとてもスリムに見えます。

【Holiday1】タイトスカートを合わせ、細身のラインで大人っぽく

ロペピクニックのニットとタイトスカートを合わせた画像
↑丈が短く細身のニットには、丈の長いスカートがバランスよく合います。タイトスカートだと、全身がとてもほっそりと女性らしいラインに。すべてブラウン系でまとめるより、黒を入れたほうが引き締まり、大人の印象になります。

【Holiday2】ブラウン×ブルーでさわやかに

ロペピクニックのニットとブルーのワイドパンツを合わせた画像
↑ブラウンと相性のよいスカイブルーを合わせると、きれいなチョコレート色のニットが更に映えます。ボリュームのあるワイドパンツを合わせると、上半身がすっきりとスリムに。ブラウン×ダーク系に飽きてきたら、おすすめの組み合わせです。

↓カラー系を合わせるなら、ダークピンクも相性抜群ですね。フェミニンがプラスされ、「デコルテ見せ」ニットが、さらに女性らしくなります。
ロペピクニックのニットとピンクのパンツを合わせた画像
↓実は、「広く開いたVネック」は得意ではなかったのですが、肩上数センチの空間が、それを解決してくれました。もっと早く切ればよかった!
ロペピクニックのニット着画
TWICEファンの娘に感謝♪おかげで、運命の髪型に出会いました。40代ではありますが、やりたい髪型にはどんどん挑戦したいですね!
さぁみなさん、勇気を出して、美容室で「ジヒョちゃん」を提示してみましょう(笑)
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.58★
「PICARD(ピカール)の冷凍食品」

日本にもだいぶ定着してきた、冷凍食品の「PICARD(ピカール)」。手ごろにフランスの味が楽しめるので、わたしも頻繁に利用しています。
共働き率が、日本よりも断然高いフランスの街を歩いていると、中心地には必ずこのお店があります。会社帰りの人々が、ボロボロになったピカールの大きなエコバッグに商品をいっぱい詰めている姿を見ると、これってもう「文化だな」と思います。

フランス人にとっては「日常食」でも、日本人には「おしゃれな味」。利用する目的は、「疲れて何もしたくないから」というよりは、「誰か来るから」という「おもてなし」の場面で使うことが多いです。
ピカール冷凍食品画像
オーブン調理が必要な商品もたくさんありますが、それさえも面倒なわたしは、「レンジ対応」や「自然解凍」で食べられるものを選ぶことも多いです。フランスの秋を感じられる商品では、「セップ茸(ポルチーニ)」のリゾットや、「マロンとセップ茸のスープ」などがレンジ対応で美味!
ピカール冷凍食品のリゾットとスープ画像
リゾットは、3種類のチーズとクリームの味が濃厚な、イタリア製の本格的なリゾットです。日本人向けには作られていないので、香りも含めてかなりの本格派。

スープは、「これぞフランス」というビストロ的な味です。ジャムのメーカー「ボンヌママン」のマロンジャムをご存知であれば、まさに、あの栗の香りがします。
「栗とポルチーニを買ってきてスープを作ろう♪」なんて、日常ではあまり思いつきませんから、800円台でフレンチが味わえると思うと感激です。2~3人分たっぷり入っています。
ピカール冷凍食品調理例
ピザだって「レンジ対応」商品が1種類だけあるんですよ!「4種類のチーズピッツァ」は、4分30秒で本格的なイタリアンピザ♪おつまみに最適です。デザートには、新発売の大人気商品「レモン風味のチーズケーキ」。これは自然解凍でOKです。
ピカール冷凍食品ピザとケーキ調理例画像
お休みの日は、オーブンでパンを焼いてみるのもいいですね!クロワッサンもバゲットも、簡単に作れます。
ピカールのバゲットとクロワッサン画像
オーブンから、カリカリの焼き立てバゲットが出てくるなんて、ちょっと感激ですね!買いに行くのもいいですが、焼き立てのフランスパンの味は格別です♪友人宅への手土産にしても喜ばれます。
ピカールのバゲットとクロワッサン調理例
前菜、メイン、スープ、デザートまで、レンジひとつで簡単フレンチ。「冷凍食品」のむなしさなんてありません!個人的には、圧倒されるほど種類豊富なフランスと同じくらいのデザートラインナップが発売されることを、ひそかに願っています☆
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking