連休明けはミラノマダムを意識して優雅なホリデイを過ごしたように思わせる

爽快なリネンが生み出すミラノマダム風デニムコーデを着こなせば余裕を感じさせてくれるはず!
現実は家探しに明け暮れてゆったり休む暇はなくとも、私たち40代は後輩たちから憧れる存在でいるためにも、疲れたファッションは禁物!……というのは建前で、形から入れば自然とその気になれる単純さも持ちあわせている愛すべきアラフォーな私達。リネンのノーカラージャケットにボーイズライクの白デニム、そしてインナーも白にしたことで夏らしい清涼感を演出して。
連休明けはミラノマダムを意識して優雅なホリデイを過ごしたように思わせる_1_1
白デニム¥16,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) ジャケット¥31,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) リブニット¥11,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) 2連バングル¥17,000/ザ シークレットクロゼット二子玉川(メゾン ボワネ) ストール¥75,000/ファリエロ サルティ 青山店(ファリエロ サルティ) バッグ¥58,000/FUN(ベルメール) サンダル¥29,000/シェ
トワ 有楽町マルイ店(ペリーコ サニー)
ストールやバッグなどの小物をトープ色で統一すればリュクス感も増量される。
連休明けはミラノマダムを意識して優雅なホリデイを過ごしたように思わせる_1_5
まくりあげるひと手間は、手首や足首の細さを強調して着痩せ感だけでなく、こなれ感もでるので二度美味しいテクニック♡
連休明けはミラノマダムを意識して優雅なホリデイを過ごしたように思わせる_1_6
撮影/坂根綾子 スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking