肌を露出せず華美にもならない防犯コーデはウエストベルトで上品に【2019/10/6コーデ】

ベルトつきのネイビーなら、ハンサムジャケットもこんな感じできれいめに着こなせる
40代ファッション ネイビージャケット×黒タイトスカートコーデ
やっぱりここ最近、どうも人の気配が気になってしょうがないので肌の露出は最低限に、目立たぬように、防犯グッズを買いにお出かけ。マンションの管理人さんには事前に許可もとったし、あとは来週にでもドアスコープ型の防犯カメラを年下くんに設置してもらうつもり。ハンサムなワークジャケットも肩章がない細身の形を選べば、すっきりとむしろ女性らしく着られる。上品なデザインのジャケットで家電屋さんへ。
ジャケット¥53,000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥8,500/ボウルズ(ハイク) スカート¥24,000/カオス丸の内(カオス) 帽子¥14,000/エストネーション(ラ メゾン ド リリス) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥335,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ロゴバッグ¥6,000/エスケーパーズ(OPEN EDITIONS) 靴¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼「黒」の関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking