時代を超えるメゾンのアイコンバッグ Part2【ファッション名品】

スタイリスト大沼こずえさんがリコメンド。ショルダーバッグをご紹介。

【1】ボッテガ・ヴェネタのショルダーバッグ

ファッション ボッテガヴェネタのバッグ
「次なるアイコンとしておすすめしたいのが、このバッグ。高度な技術があってこそ実現した革新的なデザインは、メゾンの新しいスタイルとして要注目です」(大沼さん)70年代の高級車の内装からインスピレーションを得たという新作コレクション。「パデッド カセット」バッグ(18×26× 8 )¥270,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

【2】バーバリーのショルダーバッグ

ファッション バーバリーのバッグ
「世界中が注目した、リカルド・ティッシのデビューコレクションにて初登場。上質なカーフレザーは使うほどに美しい艶が生まれ、愛着がわくはず」(大沼さん)ブランドの創始者であるトーマス・バーバリーのイニシャルを組み合わせたモノグラムが、新生バーバリーのアイコン。ストラップをはずせばクラッチとしても。「TB バッグ」バッグ(18.5×25.5×6.5)¥290,000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)

【3】セリーヌのショルダーバッグ

ファッション セリーヌのバッグ
「70年代にセリーヌのエンブレムとして使われていた〝トリオンフ〞をとめ具にあしらった、クラシカルな形。レトロなカラーとのコンビネーションが絶妙です」(大沼さん)「トリオンフ」バッグ(16.5×22× 7 )¥430,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

【4】フェンディのバッグ

ファッション フェンディのバッグ
「1997年の発売時、伝説的な人気を誇った『バゲット』が、2019年春夏に復活!新しくプラスされた太いストラップでクラシックになりすぎず、新鮮な印象に」(大沼さん)新色ベージュの柔らかなナッパレザーに、「FF」ロゴをエンボスしたデザインが目をひく。「バゲット」バッグ(14×26×4 )¥283,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)
撮影/西原 秀岳(TENT) スタイリスト/大沼こずえ 取材・原文/東原妙子【Marisol 10月号 2019年掲載】

What's New

Read More

Feature

Ranking