スカートはもっと楽しめる!チュールで簡単上品コーデ【高見えプチプラファッション #64】

こういうのが着たかった!1枚で極上の特別感、フレンチシックはプチプラで
10/1まで開催されていた、「パリ・ファッションウィーク/2020春夏」のストリートスナップを、毎日リアルタイムで眺めていました。決して「奇抜」なわけではないのに、同じスタイルの人なんて誰もいない、誰の真似もしていない「個性」がとても素敵だったので、毎日見ていても飽きませんでした。

「高見えコーデ」の参考になるスタイリングを見つけることもあるんですよ。今回は特に、「Dior」の会場にいた女性陣のファッションスナップがとても勉強になりました。なぜなら、わたしが最近履いている「チュールスカート」で参加しているファッショニスタがとても多かったからです!

…といっても、彼女たちのスカートはもちろん「Dior」。わたしが掘り出した「高見えチュール」は、このかわいらしい、4ケタプチプラなんですけどね(笑)「Dior」は約40万円台だから、2ケタ違い?でも、プチプラでも素敵なスタイルができるんですよ♪
tiptopのチュールスカート画像
Diorの今年の秋冬コレクションには、黒のチュールスカートがたくさん登場していることを初めて知りました。会場スナップの女性たちは、それでチュールを履いている人が多かったのですね!ちなみに、2020年の春夏コレクションにも、これまた黒をはじめ、素敵なチュールスカートをたくさん発見。チュール…。狙って間違いなかったかも♪

スナップでは、黒のトップスに合わせてシックにキメている人が多かったので、それを参考に、私も黒のタートルを合わせてみました。昨年、パリのデパートで買ったトレンチコートを合わせ、フレンチシックに着るのが、この秋の理想です↓
チュールスカートとトレンチコートを合わせたコーデ
「チュールスカートは履いたことがない」という方も多いかもしれませんが、とても簡単に「レディ」なスタイリングが完成します。上のように、パンプスを合わせれば上品な雰囲気になりますが、スニーカーもまた抜けた印象で素敵です↓トップスは、ニットでもTシャツでも、意外と何でもOKなんです。
プリーツスカートとは、また少しフェミニンの方向性が違い、オードリーヘップバーン的な「レディ」な感じになりますね!
チュールスカートとスニーカーを合わせたブラックコーデ
トップスは特に、ざっくりニットやパーカーなど、大きめのアイテムをかぶせると、チュールの「品」から少し力が抜けて、バランスがとれた気負いのないフェミニンスタイルに。
チュールスカートとピンクのニットを合わせたコーデ
では、どんな商品を選べばいいのでしょうか。たくさん見てきた上での個人的な印象は、「高価=好み」とは限らないということです。スカート丈、広がり具合etc…自分に合う商品に出会うまでには、けっこう時間がかかりました。「ここさえクリアなら完璧なのに(泣)」と、よく嘆いたのは「ウエスト」部分。ごくごく「普通」のデザインが欲しいのに、なぜか別の色に切り替わっていたり、太さが妙にあったりして、ウエストで個性を強調している商品が多かったのです!

なので、意外にも、この「普通」のウエストを見つけるのに苦労しました↓
チュールスカートのウエスト部分画像
お店を見てもなかなか見つからず、最後はネットを頼りに。ヒットしたのが、この「tiptop(ティップトップ)」というお店のスカートでした。でも、チュールは実際に見ないとリスクがあるアイテムだということは、たくさん見てきたからこそ知っていたので、店舗を探してわざわざ目で確認に行きました。

オンライン商品のイメージとほぼ変わらなかったので、その場で購入。本当に理想の「型」でした。2,000円以下の商品も時々見かけますが、「これなら安心」とわたしが納得できた品質は、4,000円台くらいからが多かったです。ネットでもたくさん見かけますが、ゴワゴワした手触りのチュールや、裾の裁断などにバラつきがあるものも多いので、可能であれば、縫製を手にとって見たほうが、より確実かもしれません。
tiptopのチュールスカート、裾部分アップ画像
チュールは、ボリュームがありすぎると「お姫さま」のようになりますが、このスカートは広がりすぎず、丈も長めなので、大人でも履きやすいです。内側の生地が短いと、素足のシースルー部分が多くなって寒々しさを感じますが、これはチュールとの「丈バランス」も好み!
チュールスカート着画
コートなどのロングアウターを羽織れば、裾から少し見えるチュールに女性らしさを感じますし(上方のトレンチコーデのような)、気軽なお出かけなら、ニットやパーカーなどのラフなアイテムを合わせれば、簡単に「レディ」なコーデが楽しめます♪

【Holiday1】ざっくりニットでゆるやかフェミニン

チュールスカートとニットを合わせたコーデ
↑ざっくりとした大きめのニットは、高級感のあるチュールに抜け感をプラスして、ラフなスタイルにしてくれます。逆にタートルなどのピッタリしたトップスなら、上品な印象がさらにUP。このグレージュのざっくりニットは、近日ご紹介させていただく超お気に入りプチプラです♡チュールにはパンプスも合いますが、ブーツでカジュアルにしても◎

【Holiday2】パーカーを合わせたカジュアルスタイル

チュールスカートとパーカーを合わせたコーデ
↑上品チュール×フードパーカーも抜群の相性です。スカート以外は、パーカー、Tシャツ、スニーカーと、すべてカジュアルなアイテムを合わせ、スカートのフェミニンさを引き立たせました。寒くなってきたら、レギンスやタイツを合わせても素敵ですね!

↓チュールって、意外とデニム感覚で万能に使えます。1枚履くだけで、なぜかレディな気分♪
チュールスカート着画
パリのスナップを見ていたら、「個性って大事だな」と、あらためて実感。素敵なスタイリングを参考にしつつ、埋もれない自分らしさをどこかに取り入れていたいです。それがたぶん、わたしにとっては「プチプラ」を入れることなのかな、と思っています♪
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.64★
「秋のプチプラスイーツ」

秋って本当に罪な季節…おいしいもののオンパレードで悩まされます。今日のオマケは、秋のプチプラスイーツについて語らせていただきましょう(ちょっと長いです)!

「栗」って書いてあると、ついつい買ってしまう今日この頃。特にこの時期、コンビニには期間限定商品がたくさん並んでいて、プチプラとは思えない、レベルの高い味が楽しめますよね。
各コンビニで、1個300円までで買える手軽な「マロン系」スイーツ。わたしのお気に入りはこちらです↓
コンビニ栗スイーツ4点画像
セブンイレブンのモンブラン(↑右上)は、秋限定ではないですが、春からカップになって登場し、手軽に食べられるようになったのでよく買います。「安定」ですが、やっぱり大好き。150円で買えるファミリーマートのコロネ(左上↑)は、100円台とは思えない本格的で大きなコロネ。隙間なく入ったマロンクリームがおいしすぎます♪
そして、この中で一番のおすすめ商品は、どちらもローソンの2点、「栗のもちっとパンケーキ栗あん&ホイップ(↓左上)」と、「モンブランのクリームパンケーキ(左下↓)」です。どちらもパンケーキは「もちもち」の触感。それがおいしさのポイントです。どら焼きのような紫色のパンケーキの間には、栗の粒がゴロゴロ。おもちのようにモチモチ触感で病みつきに。そして、中央に栗がドカンと乗ったパンケーキは、なんと3段重ね!パンケーキの間に、モンブランクリームがずっしりと塗り込まれた、ボリュームのある厚みです。

これぜんぶ買っても1,000円未満、だけど食べたら1,237kcal。恐ろしいですねっ。シェアしましょう♪(*価格は増税前なので変更されている可能性があります)
コンビニ栗スイーツ4点中身画像
…まだ続きますよ!コンビニスイーツが「栗」なら、スナック菓子では「芋」が充実。特に今年は「安納芋」を売りにした商品がたくさん出ています。「おさつスナック(ふかしいも×焼きいも)」、「エンゼルパイ(スイートポテト)」、そして「キットカット(秋芋)」。おさつスナックとエンゼルパイが、一部に「安納芋」を使用しています。
秋のお菓子3点画像
1981年の発売から、ロングセラーの「おさつスナック」。 毎年、夏の終わり頃から3月までお店に並ぶのですが、見ると思わず買ってしまう大好きなお菓子です!今年は、生地に「焼き芋」と「ふかし芋」をダブルで練り込んだというこだわりよう。毎年おいしくなっているので驚きです。ほのかなお芋の香りが、ウソっぽくないから大好き♪気がつけば、まるごと1袋298kcalを、一人で食べ終えている自分に後悔の日々(泣)。

エンゼルパイとキットカットは、お芋そのものの「ほっくり」味。この二つは、冷凍庫で凍らせたほうが、個人的には好きな触感になります。小分けにされていると、歯止めがきくのでありがたいですね(笑)
秋のお芋のお菓子中身画像
お菓子もいいですが、そろそろ「石焼きいも」のおじさんのトラックがやってくる頃。週に1度しか現れないその車を、お財布を持ってじっと待つのが、わが家の秋の風物詩。秋もそろそろ本番ですね♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking