美女組No.167 hirokoのブログ
美女組:No.167 hiroko

No.167 hiroko

パラリーガル・秘書

大阪在住。ミニマリストと腹筋女子に憧れつつ、新しい服とビールに手が伸びる日々。157cm、ヒール靴はマスト。読書や音楽、映画を通して、歴史や今の空気に触れることが好きです。

Instagram:piroco.dub

いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク

イガリシノブさんが手掛けるコスメブランド「WHOMEE」で嫌いなところを隠すのではなく、個性として生かすメイクをマスター!
昨年買った大阪発のブランド・mizuiroind(ミズイロインド)のフレアシャツワンピ―スが、スグ今っぽい、ラクチン、きちんと見せOK、ホームクリーニングOK、の着やすさでずっと愛用中です。
  • いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_1-1
  • いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_1-2
そのままでラフに着るのも好きですが、スカーフをベルトにしたり、白スニーカーと合わせるのがなんとなく自分にはしっくりくる気がして、服を選ぶのが面倒くさい~と思ってしまう日(ありますよね!)に安心して選べる1着。
  • いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_2-1
  • いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_2-2
そのままワンピとしても羽織りものとしても使えて、年じゅう手が伸びるアイテムになっています。
  • いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_3-1
  • いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_3-2
・・・と、これだけ気に入って着ていると、だんだん何か物足りなくなってしまい。
そんな時こそメイクのチカラだ!と、妹が絶賛していて気になっていたイガリシノブさんが手掛けるコスメブランドWHOMEE(フーミー)を新色を中心にいくつか買ってみました。
いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_4
じゃん!
左上から7日に発売されたばかりのクリーミーアイシャドウ(1,300円+税)、ブレンドチークカラーkissing(1,800円+税)、ちっちゃ顔シャドウ(1,800円+税)、マルチライナーROSY(1,500円+税)、リップ美容液(1,300円+税)
こんなにたくさん買って9,000円+税!
顔の中で際立たせたいポイントだけしっかりメイクする「印象時短メイク」や、自分が嫌いと思っているパーツを個性だと思って生かすメイクなど。イガリさんやWHOMEEのInstagramを読んでいると、ふむふむ、私でもできるかもしれない!やってみたいと興味がわいてきます。
いつもの服×WHOMEE(フーミー)で印象時短メイク_1_5
この日はメガネをプラス。
アイブロウとアイメイクにポイントを置きました。
ちょっとマンネリ気味だったワンピスタイルも、なんだか新鮮に。

イガリさんの提案するメイクはチークをつけなかったり、アイライナーを使わなかったり。
最初はびっくりして「あり得ない!無理!それじゃ外出できん!」と思ったんですが、この日は両方なし。毎日フルメイクじゃなくても良いんだという発見はかなり大きい。
赤味ブラウンのアイブロウにしたことで、肌が明るく見える気がします。
デパコスが大好きですが、プチプラで一気にアイテム数増やしてメイクをアップデートするのに、WHOMEEはオススメです。


What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking