最強のシンプル服、メンズの黒!毎年ここで買う理由【高見えプチプラファッション #67】

究極のシックはメンズニットで完成する。大きいだけではありません
今年も、ユニクロに行くのが一番楽しい季節がやってきました♪メンズコーナーに素敵なニットがたくさん並ぶからです。種類はたくさんありますが、毎年定番、かつ一番好きなのは、「エクストラファインメリノ」シリーズ。

このニットが並んだコーナーを見るたびに、ツヤがあって上品な質感に「美しいな」と、ついつい触れたくなります。毎年買っている「Vネック」「クルーネック」に加え、今年は初めて「タートル」を取り入れてみました。「黒のタートル」…究極にシンプルでクールなこの1枚を見ているだけで、もううっとり♪
ユニクロメンズタートルネック画像
「ファインメリノ」は、ほとんどメンズを着ています↓「同じ商品なら女性用を選べばいいのでは?」…という感じもしますが、女性用と男性用は、同じ商品でも「型」が違います。Vネックやクルーネックの「首まわり」を例にすると、メンズはだいぶ狭く詰まったデザイン。女性らしく開いたものも素敵ですが、スカートに合わせる時は、全体がフェミニンになりすぎないメンズの方が好みです。それに、かがんだ時も、メンズの方が胸元を気にしなくていい。色は、女性用にはない展開がある…などなど、これまでにもたくさん語らせて頂いたとおり、メンズにはたくさんの利点があるのです!
ユニクロメンズニット3点並列画像
デザインもいいですが、わたしがメンズを選ぶ一番の理由は「フィット感」です。ユニクロのニットでは、女性用なら「M」、メンズなら「S」を着ています。この2つのサイズを「タートル」で比較すると、メンズ「S」の場合、肩幅と身幅が女性の「M」より若干大きくなります↓肩幅があるわたしには、このメンズの約5cmの差が、窮屈感のないジャストサイズ。身幅に関しては、ダボっとしない少しのゆとりがプラスされます。

それでいて、袖の長さはメンズ「S」ウィメンズ「M」ともにほぼ一緒なんです。ということは、メンズは全体的に大きいわけではないので、「いつものサイズをキープしながら少しゆったり着たい」という場合に最適なのです。女性用のフィット感に悩んだら、サイズを上げる前にメンズを試すといいかもしれませんよ!
ユニクロメンズニットのサイズ画像
「黒のタートル」…。究極にシンプルでカッコいいです。そんなアイテムは、トレンチコートを羽織るだけでも、デニムを合わせるだけでも素敵ですね。むしろ、シンプルなものでなければいけないという気もします。
美しい黒には色をあれこれ入れず、「ブラック&ブラック」のシックなスタイルが理想です。
ユニクロメンズニットとスニーカー画像
シンプルすぎるアイテムには、足元で「嘘」がつけません。特に、ごまかしの効かない「黒」のシューズを合わせる時には、自分の持っている範囲で、一番のお気に入りを合わせてあげたいですね!
黒いシューズ4点並列画像
今日のコーデを考える際、はじめは「黒のタートルだから、考えるのがラクだな」、なんて思っていたんです。見て下さっている方が飽きないように、いろいろな色を合わせようとしたのですが、なんとなく違う感じで…。それで結局、組み合わせたのは「黒と白」のみ。やはり、これが一番しっくりきました。

Day1】メンズタートル×ドット柄スカート

ユニクロのメンズニットと白のドットスカートを合わせたコーデ
↑ゆったりニット×マキシスカートは、秋冬のわたしの「定番フェミ二ン」。水玉スカートも、メンズニットでモノトーンにすれば、大人っぽく着られます。このスカートは、夏のセールでゲットした「グローバルワーク」の2,000円台だったのですが、オフホワイトなので、秋冬も違和感なく着られて重宝!

Day2】メンズタートル×ブラックデニム

ユニクロのメンズタートルとブラックデニムを合わせたコーデ
↑メンズニットにブラックデニムを合わせると、ハードなアイテムなのに、逆になぜか女性らしい印象に。ヒールパンプスを合わせるのがポイントですね!シューズとバッグは、「ファインメリノ」の上品な光沢にあわせて、マットなスウェードよりも、ツヤのあるレザーを選びました。

【Day3】メンズタートル×チュールスカート

ユニクロメンズタートルネックとチュールスカートを合わせたコーデ
↑クールなメンズニットとは真逆のフェミニンなスカート。ゆったりサイズのメンズニットが、フェミニンになり過ぎるのを防いでくれます。黒のタートル×チュールは、憧れの上品スタイル。靴もすべて「黒」で合わせ、究極のシックを目指したいですね!

Day4】メンズタートル×タイトスカート

ユニクロのメンズタートルとタイトスカートを合わせたワントーンコーデ
↑タイトスカートで黒のワントーンにすると、クールでシックな、大人の女性らしいスタイルに。上はメンズ、下はウィメンズで、上下「ユニクロ」のコンビです!ワントーンの時は、上下同じブランドのほうが、色の統一感がさらにまとまりやすくなります。足元はヒールでももちろん合いますが、あえてスニーカーで抜けた印象にしてみました。

Day5】メンズタートル×ニットパンツ

ユニクロのメンズタートルとニットパンツを合わせたコーデ
↑カジュアルに着るなら、ニットパンツもおすすめです。ニットパンツは、スリットやリブが入っている女性らしいデザインが多いので、メンズニットとの相性も抜群。ニットパンツのお尻を隠したい時は、丈の長いメンズパーカーなら安心ですね!これもユニクロメンズで合わせました。

↓ゆったり感があっても、スカートにすっきりとインできます。ちなみにこのタートルは「一部店舗商品」なので、なかなかお目にかかれません。メンズ商品は試着が大事だと感じていますが、もし不要の場合は通販でも購入可能です。送料無料の5,000円に達しなくても、「店舗受取り」を指定すれば、1点でも送料無料になるのがうれしいですね♪
ユニクロメンズニットとスカートを合わせた着画
見ためのデザインだけでなく、「メンズがいい」と感じる理由を自分なりに掘り下げてみると、さらにメンズアイテムが好きになります。「納得して着る」ということがきっと、「メンズマスター」への近道ではないかと感じている今日この頃です!
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.67★
「studio CLIP(スタジオクリップ)のストール(1,990円+税)」

先日、GUのチェック柄ストールをご紹介させていただきましたが、また2,000円以下(税抜き)で素敵なものをみつけてしまいました!今回は「スタジオクリップ」にて。すでにGUのチェックでとても満足しているので、こうしてさらに買ったということは、それなりにワケがあります。さぁ、今回はどんな魅力のプチプラストールなのでしょうか♪
スタジオクリップのストール画像
①手触りがゴワゴワしない②チェック柄が安っぽくない③ペラペラじゃない、という3原則は、プチプラストールを選ぶ大前提ですので、これはもちろんクリアした上での買い物です。今回の大判ストールの質感を表すと、「空気が入ったような軽いふんわり感&なめらかな手触り」で、GUのストールとはまた違った心地よさがあります。

広げて不思議。両端の近くに大きな穴が開いているのです↓
スタジオクリップのストール生地アップ画像
ストールの名称は、「着れちゃう2WAYストール」。首に巻く使い方のほかに、腕を通して羽織れるのです!ズレ落ちやすいストールを手で抑える必要がないので「ハンズフリー」。もうほとんど洋服の一部です↓このまま仕事もしやすいし、外出しても、失くす心配がないので便利!もちろん、首に巻いても、適度なボリュームで型がキマります。

色はたくさんある中から、今回のチェックはブラウン×オフホワイトにしました。トレンドのブラウンのチェックと、ストールのふんわりした質感の組み合わせが、とてもあたたかみがあってやさしい雰囲気なんです。デザインだけでも2,000円なら「買い」だと思いますが、さらに便利な機能性もあるなんて、素晴らしいの一言!
スタジオクリップのストールをコーデに入れた画像
ちなみに、わたしは店舗で買ったのですが、オンラインには素敵な「限定カラー」もありました。カラーは全部で9種類!これはけっこう迷います。2,000円なら、気軽なギフトにしても喜ばれそうですね♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking