美女組No.45Chikarinaのブログ
美女組:No.45 Chikarina

No.45 Chikarina

インナービューティーブランドLUZI<ルーツー>GM / ナチュラルライフ・コンシェルジュ / 健康&生活リズムカウンセラー / 日本茶アンバサダー

インナービューティー業界歴16年。商品開発から販促PRまで幅広い業務に関わる。"健康であること・美しい肌であること・心が元気であること"の3つのインナービューティーの軸をトータルでサポートする【キレイになれる朝活】など各種セミナー・イベントを主催。
★Instagram :http://www.instagram.com/chikarina045
★アメブロ :http://ameblo.jp/chica-cafe/

おからで作る味噌づくり

2017年1月31日
2017年のやりたかったことの1つが味噌づくり。


味噌づくりといえば、
大豆を潰して…
というのが通常の方法ですが、
今回は、
おからからつくるお味噌にチャレンジです!

健康食としても注目を集める
豆腐をつくる時にできるにおから。
この90%以上が産業廃棄物となっています。

私たちがどれだけたくさんおからを食べても
全く追いつかない量で、
今や酒粕と並んで
大問題となっているそうです。

ちなみに、
そのうちの90%は家畜のエサに。
そして、私たちが食べているのは
たった10%にも満たないとのこと。

おから…美味しいのにね。。
と心の中でボソっと呟いてみたり。
でも、たしかに
毎日おから食べないですね。



今回はそのおからを使って作るお味噌作りにトライしました♡


  • おからで作る味噌づくり_1_1-1 いつも朗らかな女性。宮崎先生。私の憧れの女性です!
先生は、
日本茶アンバサダーでご一緒している

クッキングサロンリエ
おから味噌インストラクター
料理研究家の宮崎里恵先生。

お料理教室30年の超ベテラン!
とってもとっても素敵な女性です♡
まずは、座学
・アジア文化のキーワード
・発酵と腐敗、発酵食品のメリット

そして、もちろん
・糀について
わかりやすく教えていただきました。


発酵と腐敗
以前もそのことをお聞きしたことがありますが、
宮崎先生の講義は 
本当にわかりやすかったです。

発酵と腐敗が
ストン↓と理解できました。

やはり、繰り返し繰り返しの学びは
知識の刷り込みになりますね。


そして、何よりも驚いたのは、
日本には糀やさんが13件しかないこと
うち、稼働しているのは
なんとなんと5件


これは本当に衝撃でした。

じゃあ、私がいつも買っている糀は??
頭の中が
ハテナマークだらけ。

そんな質問にも
宮崎先生は
とぉ~ってもわかりやすく回答くださり。

なんだか、
味噌作らないで
このまま帰ってもいいかもぉ~
くらいの満足感。


さて、
いよいよ味噌づくりスタート!



おから味噌は、
大豆を潰す手間がないので本当にあっという間です!
  • おからで作る味噌づくり_1_2-1 材料はたったこれだけ!
  • おからで作る味噌づくり_1_3-1
  • おからで作る味噌づくり_1_3-2
  • おからで作る味噌づくり_1_3-3
  • おからで作る味噌づくり_1_4-1 混ぜて混ぜて丸めて
  • おからで作る味噌づくり_1_4-2 空気を抜いてあっという間に完成です!
あれ?こんなに簡単でいいのかしら?
というくらいあっという間でした。


お味噌を作った後は、
宮崎先生が作ってくださった
お味噌汁をいただきながら
質問タイム。


  • おからで作る味噌づくり_1_5-1
ここぞとばかりに、
あれこれた~くさん質問してしまいました。

宮崎先生、ありがとうございます!


お味噌をつくって、
さらに、たくさんの学びもあり
本当に本当に大満足!



お味噌ができあがる
6ヶ月後、楽しみです。


ちなみに、
お味噌汁に90℃以上の熱を加えると
酵素が死んでしまうそう。

くれぐれもグツグツはしないようにしてくださいね〜



What's New

Read More

Feature

Ranking