大人のための上手な取り入れ方をレクチャー!レオパードで叶える理想の辛口フェミニン

この秋、大流行中のレオパード柄。手っ取り早く"かっこいい女らしさ"を取り入れられる便利アイテムなのに、「怖く見えそう」「バブリーになりそう」なんて思い込んでいない?


■デニムの足もとからチラ見せしてカジュアルコーデをクールに格上げ

レオパード柄パンプスを履いたデニムコーデ

レオパード柄でしかもヒール。時にはこんな女度の高い靴でフェミニンスイッチをONするのも楽しいもの。オーバーサイズのコートとデニムのカジュアルスタイルを、足もとからピリッと女っぽく引き締めて。

パンプス¥82,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) コート¥95,000/インターリブ(サクラ) ブラウス¥35,000/ebure デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) バッグ¥329,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥23,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) リング¥30,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク)



■ちょこんと添えるだけでコーデが劇的にしゃれる! レオパードのパワーを実感

小さめレオパード柄バッグを持ったニットコーデ

レオパード初心者はまずは小さめのバッグから始めるのがおすすめ。ゴールドのハンドルとフリンジが華やかでアクセ感覚で持てるバッグを、シンプルなニット&スカートに。それだけでコーデが劇的に今年らしくなるこの便利さ。一度知るとやみつきに! 

バッグ¥56,000/リエス(メゾン ボワネ) ニット¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥36,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) イヤリング¥9,000/プラージュ 代官山店(スーザン カプラン)



■"リアル感"控えめなグリーンのスカーフをヘッドアクセ代わりに

グリーンのレオパード柄スカーフコーデ

リアルな"ヒョウっぽさ"が苦手な人は、こんなグリーンベースのポップなスカーフで取り入れてみては。バッグに結んでアクセントにするもよし、頭に巻いてヘッドアクセサリー代わりにするもよし。シンプルな着こなしに1 点足すだけで上級者っぽさと女らしさが同時に手に入る。

スカーフ¥15,000/ドレステリア 銀座店(アネー) ジャケット¥43,000/エイチ ビューティ&ユース(エイチ ビューティ&ユース) Tシャツ¥7,800/スローン ピアス¥40,000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) ブレスレット¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)



■面積広めのレオパード柄はブラウンで包み込んで優しげに

レオパード柄スカートのブラウンコーデ

濃淡のある柄と軽やかに揺れるプリーツで、上品にはけるレオパード柄スカート。長すぎない丈なのでインパクトが強すぎず、コーディネートしやすいのも魅力。ある意味レオパード柄の同系色ともいえるブラウンのフェレットカーディガンでコーデをふんわりと包み込み、全身を女性らしいムードに導いて。

スカート¥32,000・カーディガン¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥25,000/スローン バッグ¥120,000/TOMORROWLAND(ワンドラー) ブレスレット(ロンハーマン限定)¥540,000/ロンハーマン(ベッティーナ ジャバエリ)



■大きめトートで柄を効かせて、定番のトレンチをフレッシュに更新

レオパード柄トートバッグを持ったトレンチコーデ

トレンチに合わせると男っぽく見えてしまいがちな大きめトートも、レオパード柄ならどこかフェミニンでリッチな印象に。足もとはこれもまた流行中の白ブーツを合わせ、軽やかで女性らしい印象に仕上げて。

バッグ¥68,000・バッグストラップ¥7,500/アパルトモン 神戸店(クレア ヴィヴィエ) トレンチコート¥135,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥37,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ブーツ¥34,000/プラージュ 代官山店(ファビオ  ルスコーニ) 
【Marisol11月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里

What's New

Read More

Feature

Ranking