美女組No.121いずみのブログ
美女組:No.121 いずみ

No.121 いずみ

アンガーマネジメントファシリテーター、主婦

子育てを中心とする何気ない日々の
「今の自分の気持ち」
を思うままに綴ろうと思います

いつでも
『生きていることを楽しむ』
自分でいたいものです☆

内側からも「キレイになる活」!

2017年2月3日
「キレイになる活」。この言葉がすごく好きです。「無理はしないでキレイになるために進もう」という優しい前向きさ、みたいな空気を感じるから、なんですが…☆
画像は米麹から作った甘酒と、
イチゴのヨーグルトドリンクを合わせたものです☆

甘酒は「飲む美容液・点滴」なんて最近よく聞きます。

そんなにいいもの、取り入れていくしかないじゃないか~
と思って、色々調べて米麹から炊飯器を使い、簡単に手作り甘酒を。

甘酒のまったりした甘さだけでは飲みにくかったのですが、
そこに「酸味」が加わると、とっても飲みやすいんです。

ダイレクトにレモン果汁と混ぜてもいいし、
ヨーグルトやジュースを入れるとなぜかその米麹の残っている食感が、
そのテイストの果実を食べているかのような不思議。
完全に気のせい、ですが笑

美味しくキレイになれるのなら一石二鳥!
気のせいのまま、食べて?飲んで?います。

そしてそして。
緑黄色野菜の副菜たち。
いつも手作り、というわけにもいきませんが、なるべく。
作れる時に多めに作ってタッパーへ。

旬の素材は味もよく、栄養価も高いので
意識して取り入れていきたい一つだな、と思っています。

☆人参とアーモンドのサラダ
☆かぼちゃのホットサラダ

子供も食べやすいように、
ベーコンやウインナーも入れてみたり、香辛料は後のせにしたりしています。

新玉ねぎや新じゃがなども見かけるようになってきました。
料理は得意ではないし、向いてはいないのですが、
食べる事は大好きなので、どう食べようか、は楽しみです。
最後に。

こめ油。

オリーブオイルの様に使えるようなのですが、
おすすめはですね、お米を炊く時に少し入れると、
ご飯がてりってりに光って、
お米の味も濃くなる感じで美味しいんです!

色々な方法があると思いますが、
自分が無理なく・気持ちよく行える歩幅
「自分速度」での「キレイになる活」!

今回は体の内側から。編。

これからも、楽しく美味しくやっていけたらと思います^^

What's New

Feature

Ranking