活きている酵素と乳酸菌で美を底上げ!「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」で身体の内側からキレイに

PR
残業に会食……アラウンド管理職のMarisol世代は、ついつい食生活が乱れがち。そんな女性たちの味方が新谷酵素。“食べてキレイに”という新谷酵素流ボディメイクをかなえるサプリメント「夜遅いごはんでも」シリーズ注目の新製品を、セミナーレポートとともにお届けします!
活きている酵素と乳酸菌で美を底上げ!「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」で身体の内側からキレイに_1_1

「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」は、活きている酵素×2種類の乳酸菌のチカラで効率よく善玉菌を増やし、ボディメイクをサポートするサプリメント。新谷酵素の生みの親、新谷博士(新谷弘実氏)が唱える、腸に着目した健康法を改めて追及し、高い体感にこだわって開発されています。

その秘密は、3000種の中から厳選したタフな麹菌で発酵させた「活きている酵素」と、働きの異なる2種類の乳酸菌のタッグ。内側から環境を整えて効率よく善玉菌を増やし、代謝とも深い関わりを持つ短鎖脂肪酸を多く生み出すことでボディメイクにも貢献が期待できるんです。

セミナーでは、固めのゼリー状に作られた糖のかたまりである片栗粉に「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」を混ぜるとサラサラと解けていく――という実験ワークショップも実施。「活きている酵素」のパワフルな糖質分解力に出席者から驚きの声があがっていました。

活きている酵素と乳酸菌で美を底上げ!「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」で身体の内側からキレイに_1_2

セミナーの後半にはゲストも登場。ファッション&ライフスタイルプロデューサー・Atsushiさんが自身の美と健康法について語ってくれました。

トークショーの中で、筋肉に負荷をかけて修復を促す「筋トレ」は最高のアンチエイジングと語ってくれたAtsushiさん。なかでも、すぐできて効果的なのは「スクワット」。なぜなら、体の筋肉の3分の2は下半身に集中していて、スクワットならその下半身を短時間で効率よくトレーニングできるからだそう。しかも消費カロリーも多く、脚やヒップにも影響大! こう聞くと、今すぐチャレンジしたくなります。


さらに、自身のエイジレスなルックスのカギは「腸活」にあるともコメント。腸活に出合い、食生活を見直すことで以前より健康で肌ツヤもアップ。「腸がキレイであることは、健康と美容はもちろん、マインドにも作用する」という言葉が印象的でした。

活きている酵素と乳酸菌で美を底上げ!「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」で身体の内側からキレイに_1_3

キレイな腸でいれば、日々の食事もさらに美味しくなるはず。しかも栄養もしっかり吸収。これこそ、内側から美を育むための必須条件です。食生活が乱れがちなこの時季、 “食べてキレイに”をモットーに掲げる「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」で、身体の内側からのキレイとボディラインを目指してみては。

●夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク 150粒(30回分) ¥2480/新谷酵素


さらに詳しい情報は下記でチェック!

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking