働く大人のスタメントートは「マチ広B5」か「柔らかB4」!

2017年3月12日
使いやすさと見た目のバランスを追求すると、このやっぱりこの2サイズ!
毎シーズンどんなにトレンドが移り変わっても、働く女性のバッグとしてやっぱりハズせないのがトートバッグ。この春は、マチが広いから見た目以上に収納できる小さめタイプと、大容量なのに軽やかに持てる柔らかな大判タイプ、この2種類を狙い撃ち。

※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です

■小ぶりでもたっぷり入るマチ広B5

書類を持ち運ぶ必要がないなら、華奢な女性もバランスよく持てるB5サイズを。広めのマチが、見た目以上の収納力を約束してくれる。
底面がだ円形でかっちりしすぎない絶妙な形。なめらかなカーフ素材とゴールドバーでスマートな印象に。
バッグ(22×25×17)¥45,000/エストネーション(ベルメール) コート¥63,000/フィガロ パリ 東京ミッドタウン店(ハリス ワーフ ロンドン) 中に着たニット¥14,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) パンツ¥29,000/ウールリッチ 表参道店(ウールリッチ) スカーフ¥8,800(マニプリ)・リング¥8,000(シンパシー オブソウル  スタイル)/フラッパーズ

☆これもオススメ!

ボルドーのスムースカーフと端正なフォルムが上品で女らしい。表裏両面がスリットポケット状で、さらに外ポケットと内ポケットも備えた驚きの収納力!(20×29× 9 )¥37,000/ラドリー カスタマーデスク(ラドリー ロンドン)
春夏に映える軽やかな布帛とレザーの異素材コンビ。サイドスナップでマチが調節可能。(20×39×18)¥28,000/ウエニ貿易(ペッレ モルビダ)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords