さし色なら断然グリーンが気分!【2019年冬注目トレンド】

おしゃれプロの「自腹買い」から見えてきた注目トレンドトピックス。予想にはなかった意外なアイテムも!?

リアルマリソル世代のプロたちが、綿密なリサーチと試行錯誤を経て選び抜いた、自腹のショッピングリストを大公開。


■さし色なら断然グリーンが気分!

ベーシックカラー好みが多いおしゃれプロたちも、今季は色が着たい! という人が続々。なかでも人気を集めたのが、柔らかい発色のグリーン。

2019年秋冬トレンド_グリーン1

●❾「とろけるようなベビーカシミア素材。去年ベージュを買い、今季はペールグリーンをリピート」(陶山)。ニット¥59,000/オーラリー 


2019年秋冬トレンド_グリーン2

「大好物の霜降りニット。これはグリーンがすごく新鮮で、飽きずにずっと着られそう、と清水買い。むっちりふんわりなカシミア混の極上素材がたまりません」(マリソル 編集Y本)。ニット¥98,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 


2019年秋冬トレンド_グリーン3

「子供っぽくないバレエシューズは通年手放せません。これはほんのりスクエアトウの甲深タイプと深いエメラルドカラーで理想的」(エディター須藤由美さん)。靴¥24,000/ナノ・ユニバース(スペルタ) 


2019年秋冬トレンド_グリーン4

「スーパーキッドモヘアのふわっふわのテクスチャーと、甘くないグリーンの組み合わせに惹かれました」(マリソル編集MDR)ニットプルオーバー¥33,000/オーラリー


2019年秋冬トレンド_グリーン5

「スモーキーなミントのファーが服の色を選ばず、今っぽさとリッチ感を出してくれる」(マリソル編集MDR)。バッグ¥22,000/ナノ・ユニバース(ANITA BILARDI)

【Marisol12月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/須藤由美

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking