美女組No.15りょうぞうのブログ
美女組:No.15 りょうぞう

No.15 りょうぞう

企業勤務

こんにちは。りょうぞうです! 30代〜40代。少しず〜つ変わる身体と自分の好み。でも、「いつも笑顔で♬」年齢にあった美しさを大事にしていけたらいいなと思っています。「てくてく」と街歩き。「美味しいもの」「綺麗なもの」を発見。家庭菜園をしながら、たま〜にモロッコ料理を作るのが趣味です。

ハーブの効能にハマる日々

先日、私の身体を心配してくれた友人から頂いた美味しいハーブティー♬女性に優しい効能に癒される日々です
ハーブの効能にハマる日々_1_1
眠りを誘うジャスミンティー。
花粉症対策にペパーミントティー。
リラックスできるカモミールティー。

ハーブティーは、昔から好きな飲み物。
でも、ポピュラーなものしか分らない(笑)

今回、産後回復に友人からオススメされたのは、

ヨーロッパに本店があるハーブ薬局ERBORISTERIE
(エルボステリア)のハーブティー。

身体の不調を相談に行くと、植物の知識が豊富な薬剤師が親身に相談に乗ってくれるそう。

パッケージもお洒落♬
ハーブの効能にハマる日々_1_2
私は最近「ラズベリーリーフ」がお気に入り。
子宮と相性が良いハーブ♬

・骨盤周辺の筋肉を強化。
・子宮の緊張を緩和、調整。
・母乳の分泌も促進。

友人が植物の写真付きで教えてくれた。
今の私の症状にぴったり。

他にも生理前症候群や生理痛。
髪や爪のサポート効能もあるそう。

今は子育てに追われる毎日。
なかなかゆっくりする時間はないけれど、、、
一日一杯飲む時間が癒し。


  • ハーブの効能にハマる日々_1_3-1

  • ハーブの効能にハマる日々_1_3-2

食べ過ぎ、飲み過ぎ、
インフルエンザ初期症状に。
復活作用のあるものも。

色々あるのですね〜。
これからの季節には必須かも。

ハーブは、何種類か合わせると効果大。
それぞれの薬効成分が相互作用を発揮するのだとか。

個人の好みや体質、体調。
効果はきっとそれぞれでしょうが。

私を心配してくれた友人の優しい気持ち。
身体が早く元気になるように。
一杯励ましてくれました。

フランスの植物療法
メディカルフィトテラピスト資格を持つ友人は、身体に優しい様々なアドバイスを沢山くれます。
次回はレッスンを受講した様子も書けたら嬉しいです。

What's New

Read More

Feature

Ranking