美女組No.154 吉 ちえりのブログ
美女組:No.154 吉 ちえり

No.154 吉 ちえり

CAアカデミー代表/ライフスタイリスト

22年のCA経験から、CAのキャリアを応援する『 CA's Precious Style Academy』を主宰しています。また、スタイリストとして美しいふるまい・洗練された空間インテリア・上品なファッションで心から豊かな気持ちになれるスタイルもお伝えしています。女の子2人のママです。よろしくお願いいたします。

Instagram:chierikichi

パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!

『MADEMOISELLE PRIVE TOKYO』でワークショップに参加してきました! 開催前から申し込みしていたNo5のボードリュシャージュ。とっても可愛いお土産もいただきました。
とっても楽しみにしていた『MADEMOISELLE PRIVE TOKYO』

ワークショップに行ってきました。

  • パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_1-1

  • パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_1-2

  • パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_1-3

ワークショップの30分前がエントリー時間。

予約制とのことでしたが、入るためにに長蛇の列が・・・・。


でも、ワークショップ体験がある人は別に列があって
私は並ばずには入れました。
  • パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_2-1

  • パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_2-2

  • パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_2-3

ワークショップの行ったのははラボのような部屋の中。


職人さんがパリのアトリエから来日されていて、
6人ほどに対して1人の職人さんが説明してくださいました。
(通訳付き)

ボトルのネック部分にかける膜は自然の素材を使っていて
パールコットンの糸で二重に巻いて固定していました。

今でも香水瓶一つ一つ手作業で密封作業を行なっているそうです。
(香水の種類によるとのこと)

その技を拝見した後、

一人ずつ紙に書かれたボトルのイラストに
シャネルの刻印を行いました。(写真中央)

とっても小さなシャネルマークですが
これはアトリエで使われている本物です。(写真右)
とっても可愛らしい刻印です♡


そして
最後に
NO5の香りがほのかに香るカメリアブレスレットもいただきました。

これ、とっても素敵!!
パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_3
さっそく腕につけていただきました
展示ももちろん素晴らしく、

混雑もさほどでもないので
かなりゆっくり見ることができました。

ノベルティの冊子やポーチもついて
とっても嬉しい展示でした。


展示開催は12月1日まで。
まだギリギリ間に合うかも・・。

この展示は必見です!!
パリメゾンの職人技 CHANEL香水ボードリュシャージュ体験!!_1_4

What's New

Read More

Feature

Ranking