去年のコート、今年も着ていい??古く見せない活用法【高見えプチプラファッション #81】

コートは毎年更新しなきゃ??コーデのアップデートで、去年のコートもおしゃれに着たい!
いよいよ、コート本番のシーズンがやってきました。今年も新しいコートを買いましたが、クローゼットでわたしを待っているのは、1年、2年前に選んだ本命コート。流行品を選んでいた若い頃は、「今年はもう着れない」と毎年買い替えていましたが、ベーシックなものを選ぶようになった今は、何年も長く着られるようになりました。

数年前のコートをまったく「古い」とは思わず、今年も変わらず本命です!
ユナイテッドアローズとアルアバイルのコート画像
購入してから、冬のブログには頻繁に登場する、このユナイテッドアローズのコバルトブルーのコート。2年前の冬の終わりに「セール除外品」で買った一目ボレです。うれしいことに、最近ショップに入ったら、このコートが今年も堂々と目立つところにディスプレイされていました(デザインは更新されています)。

なので、この冬も自信をもって「スタメンバー」!このビビッドブルーは、美しいけれど飽きるだろうと思っていたら、むしろ「勝負コート」として欠かせなくなり3年目に突入。今年は合わせ方も少し変わりました。「派手になるから」と、これまで躊躇して合わせなかった「真っ白」をあえて組み合わせたら、なんだかとても新鮮に変身!「ニット素材なら白を合わせても大丈夫」という、新たな発見がありました。
ユナイテッドアローズのコートと白を合わせたコーデ
続いて、こちらは昨年購入の「アルアバイル」のリバーコート↓ベージュとオフホワイトのリバーシブルロングコートです。ベーシックデザインのこのコートは流行知らず。カッコいい&上品のどちらも叶えてくれる、かなり便利なコートです。

去年の合わせ方はどちらかというと、「上品見え」を意識して白を合わせたり、「フェミニン」に着ることが多かったのですが、今年はデニムが素敵だなと思っています。特に、ワイドデニムとの組み合わせ。品のあるコートのおかげで、デニムが大人の上品カジュアルに変身。
アルアバイルのコートとデニムを合わせた画像
これまでに買ったコートがベーシックなデザインなら、今年購入したトップスやボトムスを組み合わせれば、コートもそれについてきて、自然と今年らしく見えたりします。今年の着方をあらためて考えるのも楽しいですよ♪

Day1】リバーコート×ドットスカート

キャメルのコートと白いスカートを合わせたコーデ
↑「タピオカ柄のスカートかわいい~♡(by娘)」と言われた黒のドットスカート。水玉も「タピオカ」と表現される時代です(笑)地味になりがちな無地のロングコートを、柄物のボトムスでボヤけさせません。今年らしいチェックやドットスカートはとても映えます。

Day2】リバーコート×ワイドデニム

キャメルのコートとグリーンのニットを合わせた画像
↑去年は合わせなかったワイドデニム。上品なロングコートに反する、カジュアルなデニムとのバランスが新鮮で、シンプルで品のある大人のカジュアルスタイルに。トップスは、赤やグリーンなどの派手色を入れるときれいに映えます。

Day3】リバーコート×チュールスカート

キャメルのコートとブラックを合わせたスニーカーコーデ
↑この秋購入のチュールスカートを合わせ、シンプルなリバーコートを今年らしく再生。裾から少し出るチュールが、女性らしい印象を上げてくれます。パンプスもOKですが、スニーカーとロングコートの組み合わせもいいですね!

【Day4】コバルトブルー×グレーのセットアップ

ブルーのコートとグレーを合わせたコーデ
↑きれいなブルーのコートに合わせるカラーは、ベーシックが◎。中でもグレーは、お悩み知らずでキマります。他に合う色では、ブラック、ブラウン、ネイビーもおススメです!

Day5】コバルトブルー×ブラックデニム

ブルーのコートとデニムを合わせたコーデ
↑細身のデニムを合わせると、スカートよりむしろ女っぽさを感じることも。特にブラックデニムならカジュアルになりすぎず、コートの美しさを引き立たせて大人の女性らしいデニムコーデに。

↓このコート、本当に魔法みたいです。ビビッドカラーなのに、なぜ飽きない??ここ数年の勝負コートですが、今年はデニムを合わせてデイリーに着てみたいです!
ユナイテッドアローズのブルーのコート着画
新しいアイテムもたしかに魅力的。でも、お金をかけるコートは、できれば長く大事に着たいですよね。それに、持っているものを今年らしく活かすのは、大人ならではのおしゃれの楽しみ方。好きなもの、いつまでも大事にしたいです!
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.81★
「3Coins(スリーコインズ)の調理用スチームバッグ/¥330」

忙しい時の夕食作りでいつも悩むのは「野菜のおかず」。生野菜→不人気、煮物→時間がない…結局、「炒める」くらいしか思い浮かばず、時間のかかる「根菜」を、あまり頻繁に食卓に登場させることができませんでした。

でも、これに出会ってからはそれが大きく前進!「スリーコインズ」のスチームバッグです↓
スリーコインズのスチームパック画像
時間のかかる根菜も、密封した袋に入れて数分チンするだけで、あっというまに熱が通り、調理時間がかなり短縮されるんです!

スチーム系の調理器具は色々ありますが、この商品の魅力は「数分」で調理できるところ。100gくらいの野菜ならほとんどが3分未満で、家族分のおかずを作れる分量でも、5分もあれば完全に熱が通ります↓洗ったりしまったりする手間がないのも大きなポイント!
スリーコインズのスチームパック使用例画像
熱が通った野菜を切ってフライパンで味付けすれば、あっという間に、手の込んだように見えるデリ風メニューが完成。火を通す時間が不要なので、かなりの時短になります。時間がかかる「さつまいも」も、頻繁に食卓に出せるようになりました。いかにも、「炊きました」感のあるサツマイモごはん↓切って混ぜただけです(笑)でもバレませんでした!

他の応用では、カレーやシチュー用の野菜も、これでチンすれば煮込み時間が短縮なので、「今からはムリっ!」というメニューもすぐに作れるようになりました。袋の密封度が高いので、レンジでもパサパサ感はあまり感じませんし、おいしいです★
スリーコインズのスチームバッグ調理例
ご紹介したサイズは「L(10枚入り)」ですが、少量の場合には「Sサイズ(15枚入り)」もあります。これなら、朝のお弁当づくりにも、野菜を入れやすくなりますね!根菜を食べて、体の中から温まりましょう♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking