レザースカート&パンツの最旬コーデまとめ【2019年冬ファッションコーディネート】

レイヤードも増え、ほっこりとしがちな冬にカリッと引き締める表革レザーが人気復活の兆し。王道のスカートはもちろん、パンツにも熱視線!そんなレザースカートとパンツを使った2019冬コーデとレザーの名品をご紹介します。

①レザースカート&レザーパンツの名品

■エリンのレザースカート

エリンのレザースカート
フロントボタンとプリーツ切り替えの遊び心のあるデザインも、フェイクレザーならトライしやすい。フェイクレザースカート¥41,000/クルーズ(ELIN)

■ブルーバード ブルバードのレザースカート

ブルーバード ブルバードのレザースカート
レザーアイテム自体が豊富だからこそ、黒以外のカラータイプも充実の今季。シンプルデザインのものを選べば、普通のカラースカート感覚で取り入れやすい。フレアレザースカート¥79,000/ブルーバード ブルバード

■マディソンブルーのレザーパンツ

マディソンブルーのレザーパンツ
レザーパンツも細身のスキニーよりも、ほどよくゆとりのあるテーパードタイプが主流に。ハイウエストでデニム感覚ではけるデザインだから、Tシャツにもニットにも合わせやすい。すそのカットオフデザインも、ハードになりすぎるのを防ぐ効果が。
テーパードレザーパンツ¥150,000/マディソンブルー

②2019年冬レザースカートコーデ

■カーディガン×レザースカートコーデ

カーディガン×レザースカートコーデ
今したい大人のトラッドカジュアルに、レザーの艶とキレを。上質なレザーの艶めく素材感を味方に。カーディガンに重ねたTシャツやスニーカーでクリーンさを加えつつ、きりっとシャープな印象に。

スカート¥98,000/ebure カーディガン¥15,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) Tシャツ¥7,500/オーラリー リング¥148,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ネックレス¥15,000/カレンソロジー青山(ソコ) バッグ¥68,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木店(ノヴェスタ)

■ニット×スカーフ×レザースカートコーデ

ニット×スカーフ×レザースカートコーデ
二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華を。シルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。

ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)

■ブラウス×レザースカートコーデ

ブラウス×レザースカートコーデ
アラフォーはレザーのリッチな素材感&映えるレオパード柄とレトロシックに。ちょっと華やかな雰囲気にぴったりなのは甘さの香るレディなブラウス。そこにトープレザーのフレアスカートやレオパード柄のバレエシューズで、おしゃれ上級者の着こなしに挑戦して。

ブラウス¥19,000/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) スカート¥79,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) バッグ¥90,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥23,000(アンセム フォー ザ センセズ)・靴¥29,000(ペリーコ サニー)/アマン

■タートルネックニット×レザーのラップスカートコーデ

タートルネックニット×レザースカートコーデ
レザーのもつツヤ感が、コーディネートにニュアンスを足すのにぴったり。素材特有のスタイリッシュ感があるので、ニットやウールの冬素材のものを、ほっこりさせない引き締め役にぴったり。

レザーラップスカート¥120,000/エイトン青山(エイトン) タートルネックニット¥31,000/スローン バッグ¥59,000(マージ シャーウッド)・ストール¥57,000(ジョシュア エリス)/カレンソロジー青山 ショートブーツ¥59,000/カオス丸の内(バルダン)

■シャツ×ATONのレザーラップスカートコーデ

シャツ×ATONのレザー巻きスカートコーデ

美女組 No.162 やっちゃんさん VOICE

「秋冬の服の仲間入りしたATONのレザーラップスカート。ラインもスッキリとしてきれい。ウエストは巻きスカートなので調整できます。リアルレザー独特の品の良いツヤ感もお気に入り」

③2019年冬レザージャケットコーデ

■レザーのライダースジャケット×タイトスカートコーデ

ジャケット×レザースカートコーデ
黒のニットとライダースを合わせた辛口コーデはハードになり過ぎないよう、シンプルなキャメル色のタイトスカート合わせて。タイトスカートにライダース。40代の落ち着きがあるからこそビシッと似合うクールがそこにある。

スカート¥32,000・ジャケット¥165,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ニット¥26,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥52,000/アマン(ペリーコ) 靴¥107,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジル サンダー)

■レザーのライダースジャケット×ロングタイトスカートコーデ

レザーのライダースジャケット×ロングタイトスカートコーデ
辛口のライダースジャケットはあえてロングのタイトスカートで女っぷりを加えて。子供っぽくなりがちなロゴバックが、大人のモノトーンコーデの外しにピッタリ。

スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)

■ZARAのレザージャケット×タイトスカートコーデ

ZARAのレザージャケット×タイトスカートコーデ

美女組 No.113 michiさん VOICE

「フェミニンな洋服にライダースを羽織る。ずっとこのスタイルに憧れてました。でも、とにかくライダースジャケットが似合わない。いろんなライダースを試着し続けて、もう、諦めてました。そんなとき、出会ったのが、カーディガンのようなボタンのレザージャケット。これだ!と思って試着してみると、これ!!!!!でした。もう寒くなったきたので、これ一枚では厳しくなったきましたが、コートの下にカーディガンとして着れそうなのもポイント高いです」

④2019年冬レザーパンツコーデ

■ZARAのフェイクレザーレギンスパンツコーデ

ZARAのフェイクレザーレギンス

美女組 No.134 sakiさん VOICE

「このシーズンはいろいろなブランドでレザー調のレギンスをよく見かけます。たくさんあり過ぎて、どこから試したらいいのか(お値段もピンキリで、結構お高いものも出てますよね。)悩んだのですが……トレンドのおしゃれがプチプラで楽しめるのはやっぱりZARA。まずは困った時のZARA頼み、で近くのZARAへ行ってきました! さすがZARA、レザーレギンスだけでも何種類もあって、試着も大変でしたが、自分の体型にしっくりくるものを見つけることができました。裾のフロントにファスナーがついている形で、その日の気分や、合わせる服によってファスナーを開けてみてもいいですね。」

ZARAのフェイクレザーレギンスコーデ
「先日、購入したcinohのニットに合わせてもバランスよく着れました。ニットワンピースの下から覗かせてもいいですし、長めのシャツと合わせても素敵だと思います。レザー調のレギンス、ZARAでは3900円から4900円程度とお手頃価格で、種類も豊富でした。パンツをこれにするだけで、いつものコーデがちょっとだけハードに、そして格好よく変身します!」(美女組 No.134 sakiさん)

What's New

Read More

Feature

Ranking