カジュアル服とヘアメイクの、ちょうどいいバランスを教えて!【アラフォーのおしゃれのお悩み解決】

2017年2月20日
20代のころのメイク、引きずっていませんか? 
バブル世代からの流れですごくするか、反動でまったくしないか顕著に分かれるアラフォー世代のメイク。いずれにしても今どきのカジュアルな装いには不向き。カジュアルな装いにはどんなヘアメイクにしたらいい?

☆答えてくれたのは・・・

ヘア&メイク 佐藤エイコさん
マリソルをはじめ、数多くの表紙やビューティ誌などでも引っぱりだこ。確かなテクニックと明るい人柄でモデルからも絶大な支持が。

Q.カジュアルコーデにいつものメイクだと、何かヘン…!? 服とヘアメイクの、ちょうどいいバランスが分からない!

A.「盛りすぎ」も「引きすぎ」もNG! 冒険する前に、ベースづくりをしっかりと

「私自身、撮影では服を見てからヘア→メイクと仕上げますが、着こなしに合わせて髪やメイクを変えるのは基本であり、とても大事なことです。今は服がシンプルなので盛りすぎはNG、とはいえ大人は引きすぎてもダメ。眉は太く、派手顔ならマスカラは控えめに、髪をまとめた時はチークを抑える……などトレンドと顔、そして着こなしとのバランスを考えながら、うまく足し引きすることを心がけましょう」

Berore

☆実際に変身!

マリソル美女組 池田沙矢香さん
ハッキリとした目鼻立ちが印象的な池田さんも、春より美女組メンバーに。ふだんはスーツのため、カジュアルな日のヘアメイクは苦手だとか。

■SKIN

基本はBBかCCクリームのみで、あくまで軽く

厚塗りは厳禁! BBやCCクリームを顔全体にのばしたら、気になる部分だけコンシーラーやお粉でカバー。

■CHEEK

フェイスブラシを使い、内から外にふわっと1回

チークはどんな肌色にも合うコーラルピンクがベスト。毛量が多く、ふわっと色づくフェイスブラシを使って。

■EYEBROW

眉下を埋めるように描いて、ソフトな太眉

眉頭から眉じりへスッと引くように下描きを。その後、濃色のパウダーやペンシルで足りないところを補整。

■EYE MAKE

落ちてもくすみにくいボルドーやチョコ茶が◎

アイシャドウはチップではなくブラシでつけるほうが簡単&自然。締めのリキッドアイライナーも赤茶系を。

■HAIR

分け目は8:2。根元からざっくり巻いて無造作に

根元からランダムに巻き、毛先は抜くイメージで。髪が少ない人はつむじから前に流すようにするとGOOD。

What's New

Feature

Ranking