気分は中世のお姫様!? 心も体もリフレッシュできる「LUSH SPA」のトリートメントが面白い【マーヴェラス原田の40代本気美容 #195】

新宿駅前にあるLUSH 新宿店。にぎやかな街のど真ん中のSPAに、のんびりお風呂につかれる“濃いめ”のトリートメントがあるのはご存じですか? 忙しない年末年始にぴったり、全身軽やかになること必至の「Tales Of Bath」、その一部始終をレポートします!
LUSH新宿店の1階はクリスマスムード

街はどこもかしこもクリスマス。ここLUSH 新宿店も店頭はこの通り賑わっています。でも、この建物の中には都会の喧騒を忘れられる特別な空間があるんです。

LUSHSPAは4階。エレベーターで昇ります。

それは、4階のLUSH SPA。人・色・香りが溢れて賑わうフロアを抜けて、このエスカレーターで別世界へ。

LUSH SPAの内観

LUSH SPAの特徴は、光と音のデジタルアートの演出。壁面のスクリーンにはストレッチされる体や注がれるオイル、揺らめくキャンドルなどが映し出され、眺めているだけでなんとなく心地いい気分に。これも脳と心のストレッチになっているような。しかも、場所によってはタッチパネルになっていて、自分の“なりたいムード”に合うトリートメントも探せるんです。新鮮。

こちらでは11種の個室トリートメントと、ショッピングの合間や仕事帰りにも立ち寄りやすい約30分・3種のチェアトリートメントが受けられます。一部を除き、オンライン予約もOK。今回、私はその中でも最新、そしてスペシャルな75分のフルボディトリートメント「Tales Of Bath」をお願いしました。これは、イギリスの都市・バースにあるローマ浴場にまつわる中世のおとぎ話にインスピレーションを得て開発されたもの。とってもオリジナリティに溢れているんです(このトリートメント、オンライン予約はできないのでご注意を)。

まずはカウンセリング。施術につかうマッサージバー、こころ。

テーブルに置かれているのは、店頭でも販売されているマッサージバー・こころ。100%オーガニック、カカオバターにシアバター、ラベンダー・ネロリ・スイートオレンジの精油ブレンドが穏やかに香る人気アイテム。「Tales Of Bath」のオイルトリートメントは、これを溶かして使うんですって。

トリートメントルームへの入り口

カウンセリングを終えたら、フロアの奥の個室へ。扉に描かれたピクトグラムもおしゃれ。

トリートメントの個室。室内はとっても暗くて、でも落ち着く

個室は薄暗く、まるで洞窟の中にいるかのよう。揺らめくキャンドルの炎を見ていると、まるでタイムスリップしたかような不思議な感覚に陥ります。

テールズオブバスではいるバスタブ

部屋の奥にはちょっとクラシックなバスタブが! “風呂”の語源とも言われているバース地方、やはりお風呂は切ってもきれないようです。

キャンドルの明かりの中で受けるマッサージはリラックス効果満点
キャンドルの明かりの中で受ける施術はリラックス効果満点!

たっぷりとした柔らかいガウンに着替えたら椅子に座り、まずは頭皮や首・肩のマッサージ。そして、まるで泳ぐように腕を振る独特のストレッチでこわばった体を解放。室内には、おとぎ話の舞台となったバース出身のミュージシャンが奏でる音楽や洞窟の中の水の音などが響きわたり、すっかり現実を忘れて夢見心地に。

特製バスボムで入浴しながらおとぎ話を

マッサージ第1弾を堪能した後は、部屋にひとりになって先ほどのバスタブにゆっくりとつかります。その際に使用するのは、片手で何とか持てるかな?というビッグサイズのバスボム! もちろん「Tales Of Bath」のために作られたスペシャルアイテムです。お湯に投入するとあっと驚く仕掛けもあるのですが、それはぜひご自分の目で確かめていただきたいです。

エプソムソルト入りで、色も香りもリラックス効果満点の入浴タイムに流れてくるのは、中世の王にまつわるおとぎ話。女神の出現にラブストーリーまであるドラマティックな展開は、幼い頃に絵本の読み聞かせで味わったワクワク感が蘇るはず。

棚には薬ビンののようなマッサージ用のオイルやエッセンスが。
棚には薬ビンののようなオイルやエッセンスが。

あっという間に物語の時間は過ぎ、「さぁ、時間ですよ」という優しい声に促され入浴終了。今度はシーツに包まれてベッドに横たわり全身のトリートメントへ。これもまた独特。なんと抱き枕を抱いて、横向きで受けるトリートメントなんです。

先ほど見せてもらった黄色のマッサージバーを溶かしたオイルを使い、まるでダンスするかのように軽やかに、そして流れるようにトリートメントしてくれるセラピストさん。天へと駆け上がるようなのびやかな歌声が絡み合う音楽と相まって、私はあまりの心地よさ(圧が絶妙!)に撃沈……。後半は深く眠ってしまい、記憶がありません(笑)。

セラピストさんに促されまぶたを開くと、全身が軽くて温かくって、とっても幸せ。まるで、長い眠りから覚めたおとぎ話のお姫様の気分! 体の底に澱んでいた疲れがすっかり抜けていました。

お手洗いにはラッシュのスキンケア、ヘアケア、メイクアイテムがズラリ。

個室のレストルームにはスキンケアからメイクアップまでLUSHのアイテムがたっぷりと置かれています。トリートメント後も、個室を独り占めして身支度できるのはうれしい限り!

トリートメント後はオリジナルのオレンジティー

現実に戻ったら、オリジナルティーでひと息。このオレンジティー、美味しかった! 優しい香りと甘さが、まっさらになった体と心にじーんと沁みます。

  • LUSH SPAでは施術に使ったアイテムの購入もOK

  • 色とりどりのLUSHのアイテムがずらり

LUSH SPAでは、施術に使ったアイテムの購入もOK。下のフロアであれこれ試して選ぶのも楽しいのですが、トリートメントの余韻に浸りながら気に入ったアイテムを即手に入れられるのは、やはり便利。たっぷり75分、日本ではここ新宿店のみ。ほかでは受けられないユニークなトリートメント「Tales Of Bath」で年末の疲れやモヤモヤ、すっきりさっぱりお湯に流してみませんか?

ちなみにLUSH SPAの各種トリートメントはギフトカードで贈ることもできるので、最近お疲れ気味の方へのクリスマスプレゼントにもおススメです!


LUSH 新宿店 LUSH SPA トリートメントメニュー

「Tales Of Bath」 ¥23100

施術時間:約75分(コンサルテーション、着替え、お直し時間を除く)

予約方法:電話受付、またはLUSH 新宿店にて直接予約

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking