おしゃれプロがひと目惚れ!ブライトカラーで冬の着こなしをブラッシュアップ【ファッション名品】

ホリデーシーズン。きれいな色のアイテムを自分へのプレゼントにしてみては?

【1】マレーラのトレンチコート

ファッション マレーラのトレンチコート
トレンチコートは定番のベージュからスカイブルーに変えるだけで一気に着こなしが洗練される。袖をたくし上げたり、ラフにウエストベルトを締めても、どこか上品なムードが漂うのはオーセンティックなディテールを備えているからこそ。「鮮やかなカラーに出会ってひと目惚れ!どんなふうに着こなそうか考えるだけワクワク。春のトレンチスタイルが新鮮になりそう!」と副編集長SGUR。トレンチコート¥57,000/三喜商事(マレーラ)

【2】ジョゼフのニット

ファッション ジョゼフのニット
「グレーやネイビーと相性がいい、大人に似合うビビッドカラーならこの2色!冬の華やぎアイテムとして大活躍します」とスタイリスト大沼こずえさん。上質梳毛カシミア素材で素肌に重ねても心地よい、ジョゼフの定番ニット。タイトすぎないコンパクトなシルエットは誰もが取り入れやすい。コートの下は春気分を先取り。ニット(右)¥39,000・(左)¥40,000/オンワード樫山(ジョゼフ)

【3】ボッテガ・ヴェネタのショルダーバッグ

ファッション ボッテガ・ヴェネタのショルダーバッグ
「大人が取り入れやすいオレンジバッグを発見!重くなりがちな冬の着こなしに合わせて、気分も盛り上げたい!」とスタイリスト福田亜矢子さんがひと目惚れしたボッテガ・ヴェネタのショルダーバッグ。1970年代のラグジュアリーカーの内装からインスピレーションを受けたという洗練オレンジと職人技で存在感抜群。バッグ「パデッド カセット(」縦18×横26×マチ8 ㎝)¥270,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

【4】J&M デヴィッドソンのショルダーバッグ

ファッション J&M デヴィッドソンのショルダーバッグ
「白とスタッズという大好きな要素がつまったバッグ。今すぐはもちろん、春に向けてコーディネートにたくさん使いたい!」とスタイリスト松村純子さん。オフホワイトに辛口なスタッズで一年中使いやすく、レザーハンドルとショルダーストラップ付で3Way仕様。バッグ「ケイルー」(縦15.5×横15×マチ6 ㎝)¥187,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

【5】コーチのミニ財布

おしゃれプロがひと目惚れ!ブライトカラーで冬の着こなしをブラッシュアップ【ファッション名品】_1_5
キャッシュレス時代到来。ミニ財布のコンパクトさと長財布の収納力の両方が欲しい人におすすめの新作。美しいカラーブロックが洗練された印象。「年明けから新調するお財布を物色中に出会ったミニ財布。領収書をため込みがちな私も安心できる収納力が頼もしい!」と編集ロミ。財布「カラーブロック ミディアム フラップ ウォレット」(縦9.5×横13.5×マチ3 ㎝)各¥32,000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)

【6】ヴァン クリーフ&アーペルのペンダント

ファッション ヴァン クリーフ&アーペルのペンダント
「毎回注目しているアルハンブラコレクション。今回のセーヴル焼とイエローゴールドのコントラストの美しさにはっとさせられました」とスタイリスト室井由美子さんがひと目惚れしたホリデーシーズン限定のペンダント。鮮やかなブルーのセーヴル焼と中央にセットされたダイヤモンドが存在感をアップ。ペンダント(セーヴル焼×K18YG×Dia)¥385,000(数量限定)/ヴァン クリーフ&アーペル ル  デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)
撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 1月号 2020年掲載】

What's New

Read More

Feature

Ranking