すっきり見える&暖かい!冬のヘビロテインナー【ファッション名品】

インナーダウンや高機能インナーなど、“着ぶくれ”しない名品をご紹介。

【1】ハンロの高機能インナー

ファッション ハンロの高機能インナー
コットンやシルクを使用した防寒インナーが続々と登場。天然素材で防寒を実現してくれるので、機能素材にありがちな化繊が苦手な敏感肌の人も暖かくすごせる。(右から)希少価値の高い天綿を使用した、柔らかい肌ざわりも魅力。袖下や首まわりの縫い目がなく、優しい肌あたり。インナー¥4,700(スゴ衣 天然素材プラス+肌あたりやさしい)・ウールとシルクのみの上質素材で、薄手なのに保温力もあり。着ていて気分が上がるなめらかさは、やみつきに。インナー¥15,000(ハンロ)/ワコール

【2】アウターとしても使える、おしゃれなインナーダウン

ファッション アウターとしても使える、おしゃれなインナーダウン
コンサバ派でも取り入れやすい、シンプルでシックなデザインのインナーダウンが増えている。アウターとして単品でも使える洗練デザインで選んで。(右から)上品な色みで大人顔。インナーダウンベスト¥13,800/ダントントウキョウ(ダントン) マットな黒が技あり。インナーダウン¥28,000/ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)(ザ・ノース・フェイス) ロング丈も新鮮。インナーダウン¥19,500/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店(トラディショナル ウェザーウェア)

【3】アンダーソン アンダーソンのインナー

ファッション アンダーソン アンダーソンのインナー
今年デビューのアンダーソン アンダーソンのインナーは和紙を用いた新素材を採用。吸水速乾、調湿機能に優れ、汗冷え防止にも有効なだけでなく、肌ざわりなめらか。(右から)紐の華奢さもおしゃれ。キャミソール¥3,800・キャミソールと同素材でブラトップとショーツのセットも。ちょっとメンズライクなロゴ入りがポイント。ブラトップ¥3,600・ショーツ¥2,700/アンダーソン アンダーソン ニュウマン新宿店(アンダーソン アンダーソン)

【4】ザ・ノース・フェイスの高機能インナー

ファッション ザ・ノース・フェイスのインナー
超優秀な高機能インナーといえば、アウトドアブランド。ザ・ノース・フェイスのインナーは光電子という遠赤効果のある素材を使用することで高い保温性がありつつ、消臭機能も備えているので、汗をかいても気にならない。外と室内の温度差が大きい真冬にぴったり。ミニマルなデザインだから、見えても安心。上下セットでそろえられるのもおしゃれ。トップス¥5,200・レギンス¥5,200/ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)(ザ・ノース・フェイス)
撮影/魚地 武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 取材・原文/塚田有紀子【Marisol 1月号 2020年掲載】

What's New

Read More

Feature

Ranking