老化現象が顕著に表れる! ナナメ後ろ45度の悲劇 原因③「ヘア」

白髪や薄毛、ボリューム低下といった髪の老化現象が浮き彫りになるうえ、特にダメージが出やすい枕があたるエリアはちょうどナナメ後ろ45度の位置。大至急、修復を!
正面から見るとそれなりに"若い"のに、ナナメ後ろ45度から見ると「誰、このおばさん?」とお寒く思う、同年代の女性、まわりにいませんか? でも待って! 同年代ってことは、実はあなたもナナメ後ろ45度から見ると……!?メイクではごまかせないだけに、生身の自分の加齢度が出る危険なこの角度。早速対策を練らなくては!

【悲しい実例①】パサパサ浮き上がる襟足の後れ毛は老い+プアのWの悲劇

「襟足の後れ毛がパサついていると、疲れているように見えてしまって、老け感を加速させる可能性が。ヘアアイロンなどで毛束をひと巻きして、手を加えているように見せないと」(ヘアサロン「DIFINO」オーナー土橋勇人さん)
老化現象が顕著に表れる! ナナメ後ろ45度の悲劇 原因③「ヘア」_1_1

【悲しい実例②】髪の内側は、白髪の無法地帯。むやみに上げるな、もう若くない

「お酒の席で、無造作に髪をかき上げた知人。昔のように色っぽいと思ってやっているんだろうけど、耳後ろの髪に滝のように白髪が! 自分で見えないところに老化は潜む。これ教訓」(美容ライター 橋本日登美さん)
老化現象が顕著に表れる! ナナメ後ろ45度の悲劇 原因③「ヘア」_1_2

【悲しい実例③】ペシャーッと無残につぶれた後頭部は女としての断崖絶壁

「ナナメ後ろ45度は、後頭部も見える角度。ペタッとつぶれたボリュームのない後頭部は、老けたように感じさせてしまう。トップの低さもエイジングの原因になるので要注意です」(フォトグラファー 玉置順子さん)
老化現象が顕著に表れる! ナナメ後ろ45度の悲劇 原因③「ヘア」_1_3

What's New

Read More

Feature

Ranking