美女組No.183 emiのブログ
美女組:No.183 emi

No.183 emi

マンションコンシェルジュ

衣食住のバランスを大切に。
夫と犬と暮らしています。

ファッション業界で長らく勤務した後
現在はコンシェルジュの仕事をしています。

ファッション・美味しいもの・暮らしを
メインに趣味の映画のこと等を
時折織り交ぜながら綴りたいと思います。

Instagram:emi___amber

ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法

プチプラだからって絶対失敗したくない、服を買うときの私なりの決まりごとと、ZARAで見つけた今期買い足し優秀アイテムをご紹介します。
こんにちは、emiです ☺︎

早いもので12月も後半に突入。
出かけるときはポカポカ陽気でも、やはり冬。夜は冷え込み、更に室内や車内は暖房が
効いていることもあり、寒暖差が激しくなって来ましたね。

そんな時に活躍しそうなベストをずっと
探していたんですが、ZARAにありました!
ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_1
ZARAスリット入りベスト エクリュ¥4,990
ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_2
ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_3
ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_4
360度、特にサイドが可愛い。
・袖が無いので厚手でもアウターの邪魔をしない・手持ちのシンプルなトップスに重ねて色々な表情を楽しめる・チクチクせず肌触りが気持ちいい・首が詰まりすぎていない
・襟ぐりが広めなので、室内で暑かったらすぐ脱げる ・アルパカとウールが入っているので安っぽくない などなど。
  • ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_5-1

    今の空気感を出すならオーバーサイズの シャツを重ねて

  • ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_5-2

    パンダ配色も○

ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_6
ホワイトコーデのアクセントに
ZARAで見つけた優秀冬アイテム&「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_7
タートルは理想のボリューム。ゆとりがあって肌にあまり付かないから、ファンデが付く心配もなし。巻物要らずです。
他のアイテムとも重ねて、色々コーデを楽しもうとワクワクしております。
さて、ZARAを含め、もうファストファッションはすっかり日本に定着しましたね。
公式ブログでも、「プチプラ」という言葉にいかに需要があるかがわかります。
美女組メンバーのプチプラアイテムを取り入れたスタイル、品があって素敵だなぁ、といつも思います。

私も大好きなプチプラですが、「SNSで皆買ってるし、安いからとりあえず」という落とし穴にハマりやすいのも事実。

ハイブランドで質の良い素材の服を扱ってきた経験から、ファストファッションでも安っぽく見えないアイテム選びには多少自信があるのですが、それでも今まで多々失敗してきました…。
断捨離の度に落ち込み学び、服を買う時に
私なりに気をつけているポイントがあります。

①必要なアイテムがあれば、まずネットで探して目星をつけて行く
②通販ではなく、できる限り現物を見る
③絶対に試着する、サイズは少なくとも2サイズは着比べる
④360度チェックする、鏡から離れて見る
⑤ちょっとでも気になるところがあったら買わない

<理由>
①ファストファッションのショップにはかなりの点数があるため、見落とす可能性があること、必要じゃないものに目移りするのを防ぐため。

② SNSで紹介されているものは、加工で色味や素材感が変わって見えていることが多々あるので、現物を見ると、なんか違う…となりかねない。特にホワイト、ベージュ系。

③ サイズ感を間違えると野暮ったくなるため。また、着た時の肌触りが悪ければ✖️

④近くで見るとバランスが見えにくいため。
全体で見てスタイルが悪く見えたら✖️
実は後ろのデザインが妙に安っぽいことがあるため。

⑤結局ずっと気になるから。
「安いしまぁいっか」が積み重なると、
まぁいっかな服だらけになります。←経験者
もしプチプラ買い過ぎてなんだか失敗してる… という方がいらしたら、参考にしていただけたら嬉しいです。
ZARAで見つけた優秀冬アイテム&amp;「プチプラ買いの銭失い」を防ぐ方法_1_8
ファストブランドでもっとワンコの服を扱って欲しいな〜。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
☟本日もおつまみ程度にどうぞ
お勧めNetflix&cinema------------------------
『ファッションが教えてくれること』
(2009年 アメリカ)
『プラダを着た悪魔』(2006年 アメリカ)

アナウインターと編集部を追ったドキュメンタリーとアナがモデルと言われている編集長が登場するフィクション。

是非続けて観て欲しい2作品です。
華やかなファッションの世界はもちろん、仕事の厳しさ、向き合い方を考えさせられます。
自分の信念やスタイルを持った人はやはりカッコいい。相反する2人がお互いを認め合うプロ意識にもしびれます。
また、ファッションが教えてくれることは、特典映像のメットガラの様子も面白いので、是非DVDで。
-------------------------------------------------------


What's New

Read More

Feature

Ranking