美女組No.170 マッキーのブログ
美女組:No.170 マッキー

No.170 マッキー

会社員

ファイナンシャルプランナー2級/整理収納アドバイザー2級/アロマテラピー検定1級/ダイエット検定2級/飾り巻き寿司技能3級/薬剤師

30代/身長160cm /ワーキングマザー
ザ・日本人体型の私でも、雰囲気美人目指して、ファッションの研究をしています。

研究テーマ▶︎▶︎着やせ/コスパ/プチプラ/制服化/ミニマル/週末ファッション/美容/コスメ/ヘア/健康/インテリア/カフェ/資格/時短/効率化

\インスタグラムはこちら/

Instagram:tomo_benico_7

【冬には白い靴がいい】重たい冬ファッションを軽くする

●新年には、新しい靴で『新しい第一歩を』●SPELTA別注アイテム●物に溢れる時代、物を選び抜く力をつけて賢く生きたい。
明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します。マッキーです。

昨日の昼は、大晦日とは思えないほど暖かくて、コート無しでスーパーへ行く程でした。

さて。新年2020年の第1信目は、『新しいシューズで新年を迎える』です。

10月にオーダーメイドで注文していたSPELTAのバレエシューズが年末に届きました!
ヒールが無い分カジュアルになりがちなので、カジュアル&子供っぽく見えない様に、色を選びました。
ホワイトベースで、紐とリボンは白に馴染みのいい薄いミントグリーンをチョイスしました。
【冬には白い靴がいい】重たい冬ファッションを軽くする_1_1
スペルタのオーダーメイドシューズ
冬は、生地に厚みがあるので、重くなりがちです。白い靴にするだけで、冬でも軽やかな印象になります。
汚れやシミ防止に防水スプレーは必須です。靴は、コーデで妥協のできないアイテムです。また、テンションが上がる靴を履くと、それだけでいい事あるかも!
ですので、シューズケアの手間は惜しみません。
(信頼できるシューズケア屋を見つけておくのも、おススメします。私は、新宿伊勢丹さんです。)

〇SPELTAのバレエシューズを選んだ理由〇
①甲が深いので歩きやすい
②軽い
③リボンでサイズ調節
④スニーカー以上パンプス以下の絶妙なバランス
⑤作り手さんの思い
(ミラノ発で、ファクトリーの職人さん達のものづくりに対する思いが詰まって完成したバレエシューズ。変わらないものと変わっていくもの、時代によって微調整しているとか。)

最近は、【物を購入する際、作り手さんやブランドの思いを聞く】ようにしています。
1品1品、ドラマのある話を聞くことで、『大量生産・大量消費』の世の中から、『自分に必要な物・みんなにとっていい物』を選び抜く力になると思うからです。

サイズも参考にご紹介します。
私は、スニーカーショップで立体的に調べた結果、24.2㎝でした。
その私が、SPELTAのバレエシューズは、サイズ39です。
気持ちゆとりがある感じが好きでこのサイズを選びました。脱げる感覚は全くありません。
【冬には白い靴がいい】重たい冬ファッションを軽くする_1_2
グリーン&ホワイトコーデ
coat #ebure
dress #blamink
shoes #spelta
いかがでしたでしょうか?

新年新しい気持ちで、靴も新しく!今年は、去年よりももっといい年になりますように^ - ^
ご意見なども、インスタコメントでお待ちしています^ ^

What's New

Read More

Feature

Ranking