ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

No.174 danjo
No.174 danjo

No.174 danjo

ピラティスインストラクター

職業:ピラティスインストラクター・パーソナルトレーナー
My favorites:ボディメイク、栄養学、インテリア、美味しいもの

元航空会社CA、現在はキャリアチェンジしてピラティスインストラクターをしています。二児の母です。よろしくお願いします^_^

Instagram:danjo_12

【産後の体型戻し】リアルにやったこと①

イベントシーズン到来!食べ過ぎてしまった時の、お守り程度にお読みいただけると幸いです。まず最初は、「今の体を知る」こと。
みなさん、こんにちは。
danjoです。

産後に限らず、アラフォーになると、なかなかベストな体型に戻らなくてお悩みの方も多いのではないでしょうか。
ジムに行こうにもなかなか時間がない、と思っている方へ、今日は実際にわたしが体型戻しのためにやったことをご紹介します。

まずはその①
毎日背中の写真を撮る。
これです。
できれば裸で。

元はと言えば、イベントで久々にドレスアップの機会があり、軽い気持ちで背中の自撮りをしてみたことがきっかけでした。
・・・ひどい。
前から見たら、そんなに気にならなかった体型の崩れですが、普段意識が向かない背中には、見たこともないお肉が。
見事なもっさり背中がそこにはありました。

それなりにトレーニングは続けていたのですが、抱っこや授乳姿勢など、いわゆる「生活習慣」が体を作っているんだなぁと痛感した瞬間でもありました。
私はこうして産後の自分の体の状態を知りました。

産後ママ特有の姿勢のほかにも、丸い背中を作る生活習慣はいろいろあります。
長時間のスマホやパソコンの使用、寒くて肩をすくめながら歩くなど。
どれもその姿勢自体が悪いのではなくて、その姿勢が「習慣」になってしまうことが厄介です。
【産後の体型戻し】リアルにやったこと①_1_1
子供と一緒だと、どうしても巻き肩、猫背になりがちです。
背中写真は、残酷なまでに自分の生活習慣を映し出してくれます。
自分の体を知って、その後何をしたかは、また次回のブログに書きたいと思います。

お読みくださりありがとうございました。
みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしください!

danjo

What's New

Read More

Feature

Ranking