宮沢氷魚さん「楽しむ気持ちを大切に芯のある俳優を目ざしたい」【マリソル ・オム】

1月24日から初主演映画『his』が公開。そんな気になる“彼”をクローズアップ!

宮沢氷魚さんが初主演映画『his』で演じたのは、かつての男性の恋人とその子供と一緒に暮らすことになった、ゲイの青年。LGBTQを題材にした作品に挑むことは、念願のひとつだった。

「ずっとインターナショナルスクールに通っていたので、いろいろな国籍や宗教をもつ友達と一緒に育ってきました。ゲイの友人もいるので偏見はまったくなかったのですが、社会に出てみたら感覚が違っていて。それに気づいた時、こういう作品にいつか出たいという気持ちがわき上がってきました。役者としてできることは少ないけど、この映画が、LGBTQについて何かを考えるきっかけになったらうれしいです」

宮沢氷魚
ニット¥60,000・中に着た黒ニット¥50,000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス)

Profile
みやざわ・ひお●1994年、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。『MEN’S NON-NO』専属モデル。2017年にドラマ『コウノドリ』第2 シリーズで俳優デビュー。以降、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』、映画『賭ケグルイ』、舞台『豊饒の海』などに出演。初主演映画『his』は1月24日より公開

【Marisol2月号2020年】撮影/山本雄生 ヘア&メイク/スガタクマ スタイリスト/秋山貴紀 取材・文/細谷美香

What's New

Read More

Feature

Ranking