久しぶりのカラオケへ。得意のビブラートとベリー色で女っぷりよく【2020/1/19コーデ】

ストールを肩からすれすれにちょいとかければ、たちまち気分はエレガントな歌姫に
40代ファッション ツインニット×ピンクスカートコーデ
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
夫が新年会でカラオケに行くというので、その練習も兼ねて夫婦で仲良くカラオケボックスへ。夫の練習につきそうつもりだけれど、絶対自分も歌いたくてムズムズしそう。温かい風合いのニット素材のベリー色スカートはその場をリラックスさせつつ楽しい雰囲気を演出してくれる。さらに黒ではなくトレンドでもあるブラウンのニット&ブーツを合わせれば全身がまろやかな印象になって、夫も緊張せずに歌いやすいはず。
スカート¥38,000/ebure 半袖ニット¥26,000・カーディガン¥33,000(ともにジョン スメドレー)・ストール¥57,000(ジョシュア・エリス)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥158,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ベリー色」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking