美女組No.67★アニスのブログ
美女組:No.67 ★アニス

No.67 ★アニス

会社員

Marisol美女組6年目のNo.67★アニスです。たぶん皆さん同様マリソル世代を謳歌している極普通のアラフォー女性です。どうぞよろしくお願いします♪
インスタグラムはこちら ⇒

Instagram:maki.m1222

アラフォーでも「去年よりきれいな肌で生きていける?」

2017年2月27日
DHC ✖︎ Marisol「去年よりきれいな肌で生きていく塾」@東京ステーションホテル The Atrium
2017.2.10(Fri)
先日、マリソルとDHCさんのイベントに参加しました。他の参加者を見渡すと、同じ美女組さんは私以外の3名発見! 近くの素敵な参加者たちに聞いたら、マリソル読者の中から抽選だったのですね!(さすがマリソル読者さん。私たちのテーブル両隣とも、親しみやすくてオシャレさんなアラフォー女性でした♥)

『GEリッチムース マスク』を持ってシャンパンで乾杯☆
美味しいフードも楽しみつつイベント開始をワクワクしながら待ってます♪
  • 塩谷副編集長のごあいさつ
  • 会場内のインテリア。ワインボトルがカラフルでかわいい♥ 願わくば、全部飲んでみたい♥
イベントは3部制で、まずは美容コーディネーターの弓気田みずほさんから。
テーマは『スキンケアを更新して去年よりきれいな肌に!』

私がメモしたことは
①「スキンケアにスタイルを!」自分に合ったものを選ぶ
確かにアラフォーともなると自分のファッションにはある程度、
その人なりの“スタイル”が出来上がってくる。
同じようにスキンケアにもスタイルを持つ考えは盲点でした。
・自分の高めたい部分をスキンケアの基準にする。
→私なら、いつも自然なつや感ある肌質を維持していきたい。
オーガニックを基本にしつつも、最先端美容化粧品にも頼る。
・時にはプロの方にアドバイスを求めてみる(カウンセリング)
→客観的な意見って耳が痛い時もあるけど、大事よね。。
・腕1本分手を離して、鏡を見てみる 等々

その時々の自分とじっくり向き合うことが大事なのかなと思いました。
お次は、ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんによる
「すっきり小顔セミナー」

美容格言~その1~
あごが丸いと、服が生きない。シュッとすれば、あかぬける!
美容格言~その2~
「しかたない・・・」そのつぶやきから老いは始まる
美容格言~その3~
目のシワは優しさ。丸いあごは老化そのもの
これで全部だったかは不明です(^-^;) ごめんなさい。

確かに、良く雑誌などで「アラフォーは丸首やタートルが
似合わなくなる。Vニットが顔をシャープに見せる。」
とかありますよね。

同じく私がメモしたことは
①クレンジングの役目はメイクを落とすだけでなく、毎日の角質を取ること。1日1日角質がたまるから。古い角質の上に化粧水や美容液をぬっても、お肌に浸透しないし、なにより古い角質をふやかしているだけ(笑)

小田切さんは毎日小顔ケアをされて、3年間でスッキリ顔に!
Before&Afterの免許証写真比較は衝撃でした!!
日々の努力、毎日の積み重ね。。
あごの周りの唾のツボを刺激することも教わりました。唾がたまって、あごが丸くなるという。早速、その夜のバスタイムで教わったことをやりましたが、老廃物が溜まってるからか、かなり痛い(泣)

でも衝撃写真を見せられたら、やるしかないですね!!
最後は、再び弓気田さんとDHCの方のトークセッションでした。

印象に残ったのは、
☆いくつになってもやれば変わる。やった日から変わる。
鏡の中の自分に話しかける。言霊(ことだま)って大事。
  • DHCのゲルマニウムシリーズ。パッケージに高級感ありますよね
  • プラセンタのサプリ。スプーンが5粒ずつすくえるようになってて工夫されてます。
ここ数か月、お肌の極乾燥状態に悩んでいたのですが、
お土産に頂いたDHCのゲルマニウムシリーズのサンプルと
今月号のマリソルに掲載されていた『GEリッチムース マスク』を
10日間ほど使い続けたら、もっちり肌感が戻ってきました。

マスクは液だれしないので動きまわっても大丈夫(笑)
弓気田さんのアドバイスどおり、夜はもちろん、
「今朝はメイクのりが悪いかも。。。」という時に
朝の3分泡パックすると、「これからメイクするのが
楽しみ!」と気持ちも上がります↑↑↑

私のつたない言葉では伝えきれない程、充実したイベント内容でした。
ありがとうございました。
今月号のマリソル表紙はピンクでかわいい♥ 強さと優しさが表れてます。美女組mieちゃんや友人たちと♪

What's New

Feature

Ranking