「着ぶくれ」しないでスッキリ見せ!寒い日の約束、何着れば??【高見えプチプラファッション#94】

寒いからって「重ね着」はもうイヤ!あたたかくて春らしい、そんな1枚があるんです
先週末は雪が降りましたが、今週日曜(26日)の予報にも、「雪マーク」がつきはじめました。こんな極寒の休日、人に会う予定が入っていると、何を着て行こうか本当に悩みます。「暖」重視で重ね着?それとも、またニット?まさかの、頑張って「薄着」??…重ね着は、「着ぶくれ」しがちで理想とはちょっと離れてしまうし、ニットも毎回同じ。かといって、この気温で薄着はムリ!

そういう時、あたたかく着られても、ちゃんとおしゃれに見える1枚があれば便利ですよね。最近「VIS」で見つけたプルオーバーは、寒い日に役立ち、しかも、春らしいトレンド感も感じられる、とても優秀なトップスなんです。
VISのプルオーバー画像
この商品をみつけた時、本当にうれしかったです。「また出会えた!」と思いました。もう何年も前に、似ているデザインの黒のプルオーバーを、同じ「VIS」で買ったのですが↓着やすい上に、合わせやすく、シンプルなのにおしゃれに見えるので、プチプラでも3年以上は大事に着ていました。それとはまったく同じというわけではありませんが、さらに進化して再登場したように感じられた、今年らしいデザインなんです。
VISのプルオーバー2点画像
極シンプルなので、一見「スウェット」のように見えますが、素材は「もちもち」した手触りが特徴の、地厚なプルオーバー。もっちりしたクッションを掴んだ時の感触に似ていて、何とも気持ちのよい触り心地なんです。
商品名は、「ダンボールサイドジップコクーンプルオーバー」…ダンボール??一瞬驚く名前ですが、「ダンボール」の構造のように、生地の間に空気を含ませる縫製なので、熱が蓄えられることで暖かい着心地が叶うという、この時期にぴったりの商品なんです。
VISのプルオーバー生地アップ画像
少し光沢があり、肉厚でハリがある生地なので、スウェットのようなシンプルなデザインながらも、どことなく洗練された雰囲気が漂います。「きれいめ」に着られ、お出掛けにもOKなのです!
前側にデザインされた「ジップ」が、シンプルなデザインのアクセントに↓また、ジップを開ければ、下に着たものが少し見えるので、Tシャツやカットソーなどを入れても自然な一体感。特に寒い日でも着ぶくれせず、スッキリ見えする「重ね着」が叶います。
VISのプルオーバー、ジップ部分画像
それに、ゆったりと着られる「コクーン」シルエットなので、「体型カバー」にまで役立つという、すごワザの1枚!ホワイトとキャメルの2色に、相当悩んで店内をグルグル…どちらも素敵でなかなか決められませんでした。

ボリューミーで「ハリ」が強く、高級感があるため、デニムを合わせても、スウェットのような「ラフさ」は控えめで、大人の「上品カジュアル」に♪
VISのプルオーバーとデニムを合わせたコーデ
このアイテム、本当に大好き!待望の「2枚め」が手に入り、今から大活躍の予感です。今週末の凍えそうな寒い日、わたしはこれを着て行くことに決めました!

【1/25()*予報/ くもり 気温11℃4℃

★おでかけ指数→「80おでかけ日和

★コーデ(for 映画館へ):プルオーバー×プリーツスカート

VISのプルオーバーと白いスカートを合わせたコーデ
↑1/24(金)公開の「キャッツ」を鑑賞しに映画館へ。土曜日の気温は、ひとケタではないようなので、お出掛けもできそう。映画館はあたたかいので、スッキリ着られるプルオーバーにプリーツスカートを合わせ、白のワントーンで上品にしました。「カジュアル以上、上品未満」のきれいなプルオーバーなら、上下がホワイトでも品が良すぎず、気負いなくワントーンを楽しめます。

【1/26()予報/くもり時々または雪 気温 6℃1℃

★おでかけ指数「50近場のお出かけがおすすめ

★コーデ(for友人とカフェで待ち合わせ:プルオーバー×ダウン×ブーツ

VISのプルオーバーとダウンジャケットを合わせたコーデ
↑日曜日の最高気温は、今のところ6℃。それに、雨や雪のマークもついているので、きっと相当な寒さ!わたしは、迷わず「ダウン×ロングブーツ」を選びます。内側は、プルオーバーにデニムを合わせてブーツイン。黒ダウン&黒ブーツに合わせると、どうしても全体が「ダーク寄り」になってしまいがちですが、こんな時には、あえて、ボトムスやバッグなどの小物も「黒」にまとめてしまい、真っ白なプルオーバーだけで「白」を効かせ、モノトーンで大人っぽくするのもいいですね。

↓プルオーバーにプリーツを合わせたワントーン。春先の新商品なので、あたたかく着られつつも、爽やかな印象です。
VISのプルオーバー着画
ちなみに、わたしは「ルミネ」で購入したのですが、その時は「ルミネ先行」だったので、他では買えない商品でした。つい数日前から、多店舗で購入できるようになったみたいですので、ぜひお近くの「VIS」をのぞいてみて下さいね!

*「天気予報」「おでかけ指数」は、水曜発表の 「日本気象協会(tenki.jp)」の情報を採用しています(東京千代田区の予報)。今後大きく変わることも予想されますので、参考程度にご覧下さいませ。
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.94★
「春のプチプライヤリング(¥330~)」

今日ご紹介した「VIS」の店内で、洋服と一緒に必ずチェックするのが「アクセサリー」です。各シーズンのトレンドを押さえたデザインが、お手頃価格で並んでいるので、その日決めた服に合わせ、ついつい買ってしまいます。

「VIS」をはじめ、最近、3点のプチプラをみつけました、どれも絶対に「プチプラ」とはバレない、自信アリの商品です!
プチプライヤリング3点画像
わたしが探すのは「イヤリング」ですが、ご紹介するお店には、もちろん「ピアス」も大充実。
まずは、原宿の竹下通りにある「PARIS KID'S」でみつけた、「べっ甲」デザインの大きめのイヤリング。春夏になると、このような「アクリル」のデザインが欲しくなります。以前はセレクトショップなどで買っていたこともありましたが、近年は「プチプラ勢」がかなり力をつけてきて、欲しいデザインがほとんど見つかるようになりました。

これなんて、330円!耳元だけで季節感が出せます。
パリスキッズのイヤリング画像
続いてのイヤリングは、「THANK YOU MART(サンキューマート)」で発見。このお店は、すべての商品が390円(+税)というすごいお店なのですが、他の300円ショップと違うところは、ファッション系の小物が充実しているところ。アクセサリーは迷うほどの品揃えです。

春夏らしい、ベージュのマーブル模様を購入しました↓マットな質感に高級感が!
サンキューマートのイヤリング画像
そして今、頻繁に使っているのは、「VIS」のベージュ&ゴールドのイヤリングです↓この色の組み合わせは、服を選ばない「無敵」のデザイン。女性らしさに溢れています。シューズやバッグなどの「ベージュ」の小物と合わせて使うことも多いです。「シリコンキャッチ」が付いているので、挟んでも耳が痛くなりにくいのが、ヘビロテの理由でもあります。
VISのイヤリング画像
春夏は服だけではなく、アクセサリーにも大胆なデザインを取り入れられるのが楽しいですよね。プチプラが毎年進化しているので、今年も素敵な商品がたくさんみつかりそうです♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking