ファンケルの青汁×ビール!? 野菜不足が解消できる今だけのコラボメニュー【マーヴェラス原田の40代本気美容 #211】

野菜は大好きだけど、忙しい毎日の中では思うように採れないこともしばしば。そんなジレンマを解消する手軽な手段のひとつといえば「青汁」。なかでもケールは有名ですよね。なんと今、ビアレストラン・キリンシティでファンケルの青汁を使ったコラボメニューが提供されているんです!
ケールの生葉

もともと青汁が大好きな私。野菜の種類やブランドの国内外問わず、日々あれこれ楽しんでいます。なかでも購入のしやすさで常にストックしているのがファンケルの青汁。スーパーの冷凍食品コーナーに行くと手に入る“アレ”です。ケール生葉を120g使用、これは1日分の緑黄色野菜に相当する量だとか。ケールは抗酸化成分もたっぷりだし、カルシウムも食物繊維も網羅(あと、ルティンも含まれていてびっくり!)。これはエイジングケアと健康のために飲まなきゃソンというもの!

そんなファンケルの青汁は、余分なものを一切含まないケールそのままの味わい。青汁はエグいほど燃える!をポリシーとする、私が愛してやまない一品です。

ファンケルの青汁アイテムは種類が豊富

その他にも、ファンケルは多彩なケール商品をラインアップ。粉末タイプで大豆やオリゴ糖をプラスしたもの、柑橘やフルーツテイストで飲みやすさを考えたタイプ……。おっと、脂肪や糖が気になる人向けの健康茶まで。これは飲んでみないと。

ファンケルの濃縮野菜 国産ケール100%

そんな中、通販限定で販売されているという青汁を発見! その名も濃縮野菜 国産ケール100%。 約13.5×6cm、わずか30g(スーパーで購入できる冷凍青汁は100g)の小さなパウチの中には、独自の生濃縮製法で水分だけを飛ばしたケール生葉120gの栄養がギュッと詰まっています。コンパクトだから冷凍庫でかさばらないし、解凍も簡単だし……あと、料理にも便利なんです! サイトを見たら、ドレッシング・リゾット・スープなどなど今すぐチャレンジしたくなるレシピが。今までは豆乳とシェイクして飲む、の一辺倒でしたが、青汁ライフがますます楽しくなりそう!

濃縮野菜 国産ケール100% 30袋(15袋入り×2)¥4320(税込)/ファンケル<通販限定販売>


そして、もっと手軽にファンケルの濃縮野菜 国産ケール100%を楽しめるチャンスが到来。それも嬉しいことに美味しいビールと一緒に、です! 場所は、全国に38店舗を展開するビアレストラン「キリンシティ」。実は昨年、キリンホールディングスとファンケルは資本業務提携。初コラボメニューのキーアイテムに選ばれたのがケールなんです。

ファンケル×キリンシティのコラボメニュー

こちらがそのラインアップ。なんて鮮やかなグリーン! 手前のほうれん草とベーコンのグリーンタリオーニは、ほうれん草たっぷりのペペロンチーノにベーコンと濃縮野菜 国産ケール100%をからめたグリーンパスタ。お食事サイズ(¥1280・税込、以下同)とおつまみサイズ(¥780)があるのが心憎い! その奥は茹でたてカリフローレ グリーンソース(¥700)。バーニャカウダ風ソースの中にケールのパワーが生きています。

キリンシティ×ファンケルがコラボした青汁ドリンク2種

そしてさらに感動したのがドリンク。手前はノンアルコールのケール&オレンジジュース(¥530)。ビールパーティのシメにも良さそう。そして奥はなんとケールのジントニック(¥700)。さっぱりとした苦味で後味爽やか、ケールがこんなにお酒と合うなんて! まさにギルトフリーなお酒、さっそく家でも真似しちゃお(笑)。

キリン×ファンケルのコラボフェアの看板

こちらのコラボメニューは、3月17日(火)までの期間限定。全国のキリンシティ、キリンシティプラス(“プラス”はランチサラダビュッフェを実施している店舗もあるんですって!)で楽しめます。青汁ラバーも初心者も、きっと美味しく楽しめるはず。日々の野菜不足対策として試してみては。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking