「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん

「あやしいパートナー〜Deatiny Lovers〜」「ヒーラー〜最高の恋人〜」「奇皇后」などの大ヒットで、”アジアの貴公子”の異名を持つスター、チ・チャンウクさん。そんな彼が除隊後初、1月に3年ぶりとなるファンイベントを日本で開催、熱いファンに囲まれアジアツアーのスタートを切りました。ドラマのOSTでも披露している歌唱力でも知られ、今回の公演では12曲熱唱!日本語で歌い上げた「Rainy Blue」も声にとても合っていて聴き惚れました。ミュージカルや演劇にも挑戦したいそうで楽しみです。 新参者のYoutuberになったそうで、「風を切る感じが好き」だというバイクで済州島を走る動画も上映。行き当たりばったりで旅に出かけるので、失敗もよくあるけど楽しいとお茶目な一面も見せていました。5千人で埋め尽くされた会場の3階席、2階席も練り歩き、そして急遽お見送りまで!見目麗しく演技派なだけでなく、ナチュラルボーンエンターテイナーなのだな、と、ひたすら感心させられたファンイベントでした。また、彼はCK CALVIN KLEINのグローバルモデルに抜擢、映画『膺懲(ようちょう)(原題)』、キム・ユジョンさんと「コンビニのセッピョル(原題)」の出演も決まっています。日本では、3月23日からMnetで除隊後初作品となったファン待望の「僕を溶かしてくれ(原題)」がスタート!帰ってきた貴公子の活躍は破竹の勢いです!
「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_1
●この作品に出演を決めた理由は何ですか?

ーまず、台本がとても面白かったからです。人物との関係も興味深く、今までにはなかった新鮮な素材だと思ったので、出演を決心しました。

●撮影にあたりどんな準備をされましたか?

ー今回の作品は、素材やジャンルがとても独特だったので、そういった作品のトーンに合わせようと集中しました。冷凍人間という内容から、僕が20年後に目覚めた時にどんな感じだろうかなど、いろいろ想像しつつ準備をした記憶があります。

●マ・ドンチャンは他人がしない事に挑戦する、チャレンジ精神の強い人物でしたが、チャンウクさんは冷凍人間プロジェクトに参加したいと思いますか?

ー参加するつもりはありません(笑) 。プロジェクト自体が危険でもあり、20年後に僕一人で目を覚ますというのが、僕的にあまり楽しいことではないですね。家族もいないだろうし、周りの友達や僕の生きていた時代とは違う時代を生きていくのは難しいんじゃないかなと思って。僕は参加しません!

●共演者のみなさんやスタッフなど撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?

ー撮影現場の雰囲気は穏やかで良かったです。視聴率という成績も重要だけど、撮影中に事故なく無事に終わったらいいなとずっと思っていましたが、撮影が終わるまで良い雰囲気の中、事故なく無事に終わったので良かったと思います。そして、劇中の役柄で先輩たちにもタメ口を話すことが多かったのですが、実はそれも面白い経験でした。現実ではできないことを演じていたので、毎回撮影するたびに楽しい経験でした。そして先輩たちにも楽しく面白くしていただきました。例えばアドリブなどで盛り上がることも多かったです。笑いを堪えられなくてNGが出たこともかなりありましたね。

●ご自身が演じていて特に印象に残っているシーンを教えて下さい。

ー撮影が終わってからだいぶ時間が経ってしまいましたが、冷凍カプセルの中に入っている時のシーンが思い出されます。実はカプセルに入って目だけ閉じているのに、それで一日中ずっと閉じ込められていた覚えが強いですね。寒さもとても厳しくて。とにかくその冷凍カプセルの中にいた記憶がいろいろあります。

「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_2
●兵役中、除隊後にいちばんやりたい(食べたい)と思ったことは何ですか?

ーやはりいちばん食べたかったのは母が作ってくれるご飯で、除隊後にたくさん食べました。やりたかったことは旅行ですね。本当に行きたかったです。日々忙しく働き、休む間も無く軍隊に行ってしまったので、除隊後は旅ができればと思いました。それでちょうど先日、年末にニューヨークに行ってきて、のんびり休んで帰って来ました。兵役中にやりたかったことはほとんどできたと思います。

●日本でプライベート時間が取れたら何がしたいですか?印象に残った物はありますか?

ー韓国ではプライベート時間があったらバイクに乗ったり、友達と一緒に遊んだりしますね。実は特別なことはありませんが、最近は友達にボーリングを習い始めたんです。日本では街を歩き回り、ショッピングもしますね。おいしい食べ物を探し回ったりもします。食べることがとても好きなので、来る度に美味しいものをたくさん食べます。日本は気候もいいし、街もきれいなので良いですね。特に今回はどうしても蕎麦が食べたかったですが、今日のお昼に蕎麦を食べてきましたよ!

●3月からMnet Japanで日本初放送されます。ドラマの見どころを教えてください。

ー主人公がある使命感によって冷凍人間プロジェクトに参加をすることになり、その人物が20年後に目を覚ますことになりますが、20年後に目覚めてからの周りの人物たちとの関係や、そこから始まるストーリーがとても面白く、こういった内容を中心にご覧いただければ、より楽しくご視聴できるのではないかと思います。

●最後にファンへのメッセージをお願いします。

ー皆さん、お久しぶりに挨拶ができ、嬉しく思います。除隊してからなので、お久しぶりですよね!?僕たちのドラマ「僕を溶かしてくれ(原題)」が日本で初放送されます。面白い場面も多いですし、幸せで楽しく笑いながら視聴していただければと願っています。また、皆さん、いつも元気でいてください。そして、僕たちのドラマをたくさん愛してくださいね。これからも良い作品で皆さんに良い姿をお見せできるように頑張ります。ありがとうございます。
「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_3-1

1/4

「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_3-2

2/4

「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_3-3

3/4

「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_3-4

4/4

「僕を溶かしてくれ(原題)」
© STUDIO DRAGON CORPORATION
「僕を溶かしてくれ(原題)」
© STUDIO DRAGON CORPORATION
「僕を溶かしてくれ(原題)」
© STUDIO DRAGON CORPORATION
「僕を溶かしてくれ(原題)」
© STUDIO DRAGON CORPORATION
「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_4
JI CHANG WOOK 2020 ASIA FANMEETING TOUR <Waiting for you> in JAPAN ©JI CHANG WOOK Japan official fanclub
「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_5
JI CHANG WOOK 2020 ASIA FANMEETING TOUR <Waiting for you> in JAPAN ©JI CHANG WOOK Japan official fanclub
「僕を溶かしてくれ」で帰ってきたアジアの貴公子、チ・チャンウクさん_1_9
桂まり●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します」

What's New

  • 無双の人気、パク・ソジュンさんの「梨泰院クラス」シンドローム!

    韓国で3月21日に最終回を放映、話題のドラマ「梨泰院クラス」が、3月28日からNetflixで全話独占配信中です。人種のるつぼで飲食店の激戦区、梨泰院(イテウォン)が舞台の復讐&成長物語。男女を問わず、好感度の高い俳優パク・ソジュンさんに惚れ直す、そして、ドラマではデビュー作となった女優キム・ダミさんのチャームにハマる話題作です!

    韓流NEWS

    2020年4月4日

  • 配信で、一気に観たい話題の韓国映画と韓流ドラマ12選

    『パラサイト 半地下の家族』の大ヒット効果からか、嬉しいことに「お勧めの韓流ドラマを教えて」と言われる機会が増えました。配信で気軽に、一気に観ることができる作品も多いので、韓流ドラマのセレクトが大充実のU-NEXTで独占配信中のドラマと映画を紹介します!!お勧めは、まだまだたくさんありますが、これであなたも韓流ツウに!?

    韓流NEWS

    2020年3月27日

  • 週末は胸キュンラブコメドラマで上手に気分転換を!|韓流ドラマまとめ第3回

    韓流ドラマの中でも代表的なジャンルといえば、イケメン俳優と美人女優が繰り広げる恋愛模様を描いたラブコメ。マリソルオンラインライブラリーの中からおすすめのラブコメ作品をピックアップ。週末は家でゆったりと、韓流ラブコメドラマで上手に気分転換してみてはいかがでしょう。ご紹介した作品はすべてNetflixで鑑賞いただけます。

    韓流NEWS

    2020年3月14日

  • イケメン俳優からパワーを!気分が上がる韓流ドラマたち|韓流ドラマまとめ第2回

    素敵な人を観ていると、自然とパワーがもらえますよね!今回は、イケメン俳優が出演する韓流ドラマのご紹介として、イケメン韓流スターのインタビューをマリソルオンラインライブラリーからお届け!お気に入りの作品を見つけてくださいね。気持ちが落ち着かない日々やちょっぴり疲れた心を、韓流ドラマで吹き飛ばしましょう。すべての作品がNetflixで鑑賞いただけます。

    韓流NEWS

    2020年3月10日

  • 週末は家でゆっくり韓流ドラマがいい!絶対にハマる大ヒット・ドラマたち|韓流ドラマまとめ第1回

    展開が早く、目の離せない脚本の秀逸さ、俳優たちの演技にもうならされる韓ドラ。オンラインで配信されている作品も多いので、お家に籠ってじっくり堪能…なんて週末もいいですね! 続々登場するライジングスターたちもからも目が離せなく、蟻地獄のごとくはまってしまう、ヒーリング効果も抜群(?)の韓ドラ作品やスターを、マリソルオンラインライブラリーからご紹介します。

    韓流NEWS

    2020年3月7日

  • 待望の大ヒットラブコメ「愛の不時着」早くも降臨!

    「星から来たあなた」「青い海の伝説」の脚本家パク・ジウンのファンなら必見の、韓流ドラマらしい、そして贅沢な新作ラブコメが「愛の不時着」です。韓国で話題をさらい2月16日に放送終了、日本でも2月23日からNetflixで全話配信中でランキングを上げ話題となっています!!最高視聴率が「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の記録を塗り替えた傑作を、本場の盛り上がりとほぼ同時に観ることができる、ありがたき幸せ。このドラマ以外にも、Netflixでは今月、パク・ソジュンさんの「梨泰院クラス」、チュ・ジフンさんとペ・ドゥナさんの「キングダム シーズン2」など続々と話題作を独占配信予定です。韓流ファンをうならせるラインナップで、春以降に配信予定のチョン・ユミさん、ナム・ジュヒョクさんの「保健教師アン・ウニョン」なども気になります。

    韓流NEWS

    2020年3月5日

  • 最高視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」のイ・ジャンウさんインタビュー

    視聴者のハートを掴んで離さない巧みなストーリー展開、長編ホームドラマの決定版のような、ドラマファンにはたまらない魅力でいっぱいの「たった一人の私の味方」。なんと韓国では、最高視聴率49.4%を記録!現在、テレビ東京では平日毎朝放映中で、もちろんじわじわと視聴率を上げています。観始めたらきっと先が気になって、レンタル&発売中のDVDでも観たくなるはず!そして、繰り返し観たい温かな余韻を残すこのドラマは、イ・ジャンウさんの除隊後初となる作品でもあります。作中演じた御曹司ワン・デリュク本部長のように、気さくで笑顔が素敵なジャンウさんにお話をうかがいました!

    韓流NEWS

    2020年2月26日

  • Kミュージカルの沼のハマり方、教えて!

    このところさらに熱く、巷で噂の、ハマる人続出の韓流ミュージカル”Kミュージカル”。ドラマファンにも身近な役者さんたちの多くが舞台出身だったりもします。例えば、キム・ソンチョルさん(Netflixのドラマ「刑務所のルールブック」、現在「ビック・フィッシュ」公演中)、パク・ウンソクさん(ドラマ「検法男女シーズン2」、彼は演劇で知られているそう)チャン・スンジョさん(ドラマ「チョコレート: 忘れかけてた幸せの味」Netflixで1月25日より配信。歌も上手で注目されています)、チョン・ソンウさん(ドラマ「熱血司祭」、現在韓国で放映中の「検事内伝(原題)」)、ミュージカルといえば、のチョ・スンウさん(Netflixのドラマ「秘密の森」、「馬医」)オム・ギジュンさん(ドラマ「被告人」)、ユ・ジュンサンさん(ミュージカル「英雄本色」出演中)、そして今Netflixのドラマ「椿の花咲く頃」の大ヒットで、時の人となっているカン・ハヌルさん(現在、演劇「幻想童話」に出演中)などなど!そんな彼らの生の演技と歌が楽しめるKミュージカル。今年こそデビューを果たしたいと思い、その沼に急激にハマってしまった、韓国エンターテイメントに詳しい姜スルギさんにKミュージカルの魅力を教えてもらいました。

    韓流NEWS

    2020年1月21日

Read More

Feature

Ranking