ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

2月の服代は1万円!春物、どれだけ買える??【高見えプチプラファッション#98】

春に向けて買い物が控えめになる2月。1万円で何買える??
毎年2月と8月は、わたしにとって、1年間でもっとも服の買い物が控えめになる月です。冬から春へ、夏から秋へと、服装の季節感が大きく切り替わるこれらの月は、「今あるもので着回そう」という気になります。

今月も、冬物を買い足さない「着回し強化月間」に入りました!…しかしながら、ショップに並ぶ春物を完全にスルーできないわたし。そこで、2月は予算を決めて過ごしてみることに。今月の予算はズバリ「1万円(税抜き)」。セール品は買わず、春物だけを予算内で選んでみようと思います。

今回から2月末までの木曜のブログでは(全4回)、予算内でみつけたアイテムを、「週末のお天気コーデ」に合わせて1点ずつご紹介させて頂きます♪早速みつけてきた1点めは…
グローバルワークのドットブラウス画像
ちなみに、アイテムを選ぶお店は、「ユニクロ」「GU」は除きます。1万円もあれば簡単に揃いそうですし、みつける条件に「かぶりにくい」も加えたいので、あえて別のブランドで選んでみることにしました。

最初のアイテムは、大人っぽくて春らしい、黒と白のドット柄ブラウス。「グローバルワーク」で発見しました。価格は2,900円(税抜き)!
グリーバルワークのドットブラウス画像
ドットはこの春もトレンドのひとつなので、いろいろなショップでみかけます。去年も、このお店で素敵な水玉のスカートをみつけ、とても重宝しました↓

ひとことに「ドット」といっても、水玉の大きさによって雰囲気も変わりますよね。スカートに小さめの水玉を選んだのは、下半身が膨張して見えにくい気がしたからです。逆にトップスは、少し大きな水玉も素敵!
グローバルワークのスカートとブラウスの画像
このブラウスは、「さらさらリラックス」という、着心地を重視したシリーズの商品で、レーヨン100%のサラサラした肌触りが心地よい、ゆるやかなシルエットのブラウスです。ピシっとアイロンがかけられた「きっちり」した印象ではなく、多少の「シワ」こそが素敵な、抜け感のある大人の雰囲気。

デザインは、前より後ろ側が長く、お尻まですっぽりと隠してくれるアシンメトリーです。前側はボトムスにインしやすい長さなのでスッキリ見え、後ろはブラウスを出してヒップラインを隠すのにちょうどいいバランス!
グリーバルワークのブラウス生地アップ画像
もし、このドットの色が「真っ白」だったら、わたしは選んでいないかもしれません。これは、ベージュ寄りの「オフホワイト」。ほんの僅かな違いですが、それだけで水玉が浮いて見えず、落ち着いた雰囲気が出るんです。

首回りをきれいに見せてくれる「スキッパー」デザインなので、春は1枚でさらりと着ると、鎖骨ラインがとても女性らしく映えると思います。今はまだ寒いので、タートルなどを重ね着すれば、今月からデビューさせられます。
グローバルワークのブラウスの襟元アップ画像
「ドットブラウス初心者」のわたしは、このブラウスをみつけた時、デニムと合わせるコーデが思い浮かびました。水玉は、どうしても「かわいらしさ」があるので、クールな印象のアイテムを合わせたほうがバランスがいいと思ったからです。
グローバルワークのブラウスとデニムを合わせたコーデ
でも実際は、スカートを合わせてもとても素敵でした。ポイントは、広がりすぎないシルエットを選ぶこと。フレアより、「ストン」としているスカートのほうが、水玉も「若づくり」にならず楽しめます。春には、「ブラック×グリーン」のコーデも、甘さ控えめで素敵ですね!
グローバルワークのドットブラウスとグリーンのスカートを合わせた画像
今週末は、土日ともにお天気がよく、気持ちのいい晴れになりそう。「おでかけ指数」も両日ともに「100」です!バレンタインが近づいているので、それを意識して、水玉ブラウスを使った「フェミニン」コーデにしてみました♪

【2/8()*予報/晴れ 気温132℃

★おでかけ指数→「100一日いい天気、どこでもGO!

★コーデ(forチョコレート作りの材料を買いにショッピング ):ドットブラウス×黒のプリーツ

グローバルワークのドットブラウスと黒のスカートを合わせた画像
↑土曜日は、気温も高めでおでかけ日和。平日のバレンタインに向け、手作りチョコの材料を買いに行けそうです。黒いブラウスに、同じく黒のロングプリーツを合わせ、水玉が幼く見えないようにシックな雰囲気にまとめました。ヒールパンプスも合いますが、オックスフォードシューズのような、マニッシュなデザインを合わせ、水玉を「トラッド」なカッコいい雰囲気で着こなすのも素敵です。

【2/9()予報/晴れ  気温 9℃3℃

★おでかけ指数「100一日いい天気、どこでもGO!

★コーデ(for観劇&ランチ:ドットブラウス×ジャケット×白のプリーツ

グローバルワークのドットブラウスと白のスカートを合わせた画像
↑日曜日も晴天になりそうですが、予想気温はひとケタ。春のブラウス1枚では冷えそうなので、黒のタートルを重ね着します。水玉はカジュアルな印象もありますが、ジャケットを合わせるとクラシカルにもなり、少しフォーマルな場所にも使えます。上半身が黒なので、スカートは真っ白のプリーツで、全体をモノトーンで大人の雰囲気にまとめました。これなら、美術館や観劇など、ちょっぴり正装していきたい場所にも使えそうです。

↓早速、3千円で春のトレンドアイテムをゲット!予算はあと7千円。予算を決めると、今必要なものがハッキリと見えてくる気がします。さて来週は、どんなものをご紹介できるでしょうか??
グローバルワークの水玉ブラウス着画
明日2/7(金)は連載の更新日ではありませんが、番外編で、春の素敵なアイテムをご紹介させて頂きます。普段にも使え、これからのセレモニーシーズンにも、持っていると役立つ素晴らしいアイテムですので、ぜひご覧下さればうれしいです!(10時頃公開されます)

*「天気予報」「おでかけ指数」は、水曜発表の 「日本気象協会(tenki.jp)」の情報を採用しています(東京千代田区の予報)。今後大きく変わることも予想されますので、参考程度にご覧下さいませ。
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.99★
「バレンタインのラッピング用品(100円ショップ)」

(今日のオマケは少々長いです!)
もうすぐバレンタインですね。わたしは毎年、ちょっと違う意味でドキドキします。半ば、「恐怖」になりつつあるこの行事。なぜなら、小学生の娘が、お友達同士で交換するためのチョコレートを、大量に手作りしなければいけないからです(20~30人分)。2月に入るとカレンダーを見て、14日が何曜日なのかをチェック。「金曜か~(泣)」。仕事をしている者にとっては、前日が「平日」だと、なかなか厳しい!去年も夜遅くまで苦労した記憶が…。

ということで、平日のバレンタインには「事前準備」が必須。子どもが交換してくるチョコレートは、どれも内容・ラッピングともにおしゃれで凝っているので、ついついこちらもヒートアップ!この時期は100円ショップに通いつめます。100均のラッピンググッズは、毎年デザインがかなり進化。今年は、こんなものを仕入れてきました!
100円ショップのラッピンググッズ画像
名の知られている100円ショップはほとんど回りましたが、個人的には、今年は「セリア」と「キャンドゥ」が大収穫。「これおしゃれ!」と思ったのは、カマンベールチーズの入れ物のような、丸い木箱。トリュフを入れるのに、ベストマッチのおしゃれ感でした↓ペーパーラフィアでリボンをかければ、見ためは「売り物」のようにも見えそう??「キャンドゥ」でみつけましたが、他の100円ショップでも見かけました。

奥に見えるのは、捨てずに取っておいた、本物の「カマンベール」の空き箱です。こういう時に使えます!
100円ショップのラッピンググッズ木箱画像
「セリア」には、大人も大満足のデザインが勢ぞろい。配布しやすいペーパーバッグには、ブラックのストライプを選んでみました。リボンの素材やカラーも充実しているので、アレンジが色々できます。男性用にピッタリな、ブルー系のリボンもたくさんありました。
100円ショップのラッピンググッズ、ペーパーバッグ画像
「トリュフ」用の箱もたくさん種類があります。アイスブルーのおしゃれな箱は、2個セットで110円。ミントとブラウンのリボンをミックスして結んでみました(ブラウンのラフィアは私物です)。
100円ショップのラッピンググッズ、トリュフの箱画像
ラッピンググッズを使わなくても、かわいいジャムの空き瓶などがあれば活用できそう↓「ボンヌママン」のような、デザインがおしゃれな外国製のジャム瓶なら、チョコを詰めるだけで「それらしい」雰囲気に。
ジャムの空き瓶を使ったラッピング
ちなみに、写真で使ったチョコレートは、すべて市販品です。コンビニやスーパーで買える、見ためもリッチで味もおいしいプチプラスイーツ♪
「ブルボン」の「大人プチ」の濃厚チョコケーキは、一口サイズで食べやすく、見ためにもおしゃれなんです。同じく「ブルボン」の「ストロベリーラッシュ」という、いちごがザクザク入ったチョコレートのタブレット。これも、見ためは「高級ショコラティエ」の商品みたい??味もかなりハイレベルです。時間がなくて「手作り風」を出したい時、おすすめかもしれません(笑)
ブルボンのお菓子2点画像
去年、子どもが交換してきたものの中に、「チロルチョコ」を詰めたものがありました。「気持ち、わかるな~~。時間ないですよね(泣)」。なぜか、顔も知らないお母さんに、妙に親近感がわいてしまった、昨年のバレンタインです。今年もがんばるぞ!
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking