美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

外資金融機関勤務

ワーキングマザー

娘(16歳)と息子(13歳)、夫を連れて9年前に共働き当たり前の香港に移住。
最近、働きながら香港大学MBAを取得。

香港、アジア、海外全般、海外子育て事情、おひとりさま時間、キャリア組、アラフォーライフなどのコンテンツを中心にお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

【1万円以下の東京ステイ】デザイナーズホテルがアツい!

一時帰国でリピしまくり!東京のオススメ素敵なホテルを紹介します。

デザイナーズホテルって?

年末に一時帰国した際、感動したのが最近増えている「デザイナーズホテル」
英語ではブティックホテルとも言いますが、(なぜか日本語では違う意味もあるらしいw)大きな外資系ホテルとか老舗日本のホテルでもなく、規模的には大きくなくとも古い建物をうまく活用していたり、もちろん、建築デザインやインテリアデザイン、コンセプトにこだわったりしたホテルのこと。
インバウンド客を狙ってか、長期滞在やちょっとした滞在にもとても便利!
  • 【1万円以下の東京ステイ】デザイナーズホテルがアツい!_1_1-1

    ホテルからすぐ。HAMA HOUSE本がたくさん読めるカフェ

老舗とオシャレショップが混在する日本橋浜町

日本橋浜町はこれまで私も来たことのない街ですが(すみません)何気にTCATがあったりして空港からのアクセスが抜群。
こちら古くは武家屋敷があったり、しばらく個人商店中心で特に大きなショッピングセンターがあるわけでもなく静かな町だったのだそう。
でも2000年くらいから少しずつ大きなオフィスタワーができたそうで少しずつ成長石井などセレクトショップなどできて注目されています。
たとえばこちらのHAMAHOUSE ランチはテイクアウトもできたり、ちょっとした打合せや時間つぶしにとってもいい。
全然混んでなくて、ゆっくりしても怒られないのがいい!
浜町をウロウロするのにとっても便利なMAPを見つけたのでぜひご活用ください↓
  • 【1万円以下の東京ステイ】デザイナーズホテルがアツい!_1_3-1

  • 【1万円以下の東京ステイ】デザイナーズホテルがアツい!_1_3-2

こんな素敵ホテルが1万円以下という衝撃

利用したのはこちらのHAMACHO HOTEL。
2019年にオープンしたこちらのホテル、とっても素敵なホテルで小さくてもオシャレでお部屋も清潔な中にほっこりする和を感じるアメニティにあふれています。ロビーも空間を贅沢に使っていてとてもいい!

何よりも一番感動したのはその値段。
なんと7000円台で泊まれました!
【1万円以下の東京ステイ】デザイナーズホテルがアツい!_1_4

最高なおひとりさまタイムをラウンジで

1Fにあるダイニングはホテルに泊まっていなくとも利用できます。
天井がとっても高くて広々。それでお食事もめっちゃ美味しい。。。

私はカウンターでワインを飲みながら読書に使ってました!
子連れやママ友の集まりにもよし、一人でしっぽり読書にふけるもよし、いかがでしょうか?


What's New

Read More

Feature

Ranking