アラフォーが買うべきアウターって?今シーズン狙うべき4つのタイプ

コーディネートの印象を決定づけるアウターだから、自分らしさを映す鮮度の高い一枚を選びたい

TYPE 01 都会派ミリタリー

スカートスタイルと相性抜群。今どきのミックスコーデを楽しんで

今買うべき4大アウター_1

厚手のリネン素材を使用したオーバーサイズのミリタリージャケットは、メンズライクなデザインとフェミニンな淡ピンクのバランスが絶妙。とびきり甘いボリュームたっぷりのティアードスカートに合わせて、最旬の甘辛コーデを完成して。

ジャケット¥100,000/カオス新宿(カオス) カットソー¥11,000・スカート¥46,000(ともにアール ジュビリー)・バッグ¥49,000(モダン ウィービング)/ショールーム セッション ブレスレット¥295,500/エスケーパーズ(ハム) 靴¥29,000/ドレステリア 新宿店(ポルセリ)



TYPE 02 こなれフィールド

トレンチコートに代わる大本命のヘビロテアウターを発見!

今買うべき4大アウター_2

この春はフィールドコートの丈がぐっと長くなり、カジュアルながらもオフィスにも十分対応する都会的なムードに昇格。トレンチコートに代わるヘビロテアウターとして、さまざまなシーンで活躍させて。いつものパンツスタイルも、ぐっとこなれた印象に。

コート¥52,000/カオス新宿(カオス) スウェット¥13,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) パンツ¥34,000/ebure 帽子¥16,000(エイドリアンハッツ)・ネックレス¥16,000(ソコ)/essence of ANAYI



TYPE 03 ゆるテーラード

カーディガン感覚ではおりたいオフィススタイルの新定番

今買うべき4大アウター_3

ダブルブレストがきちんと感を、オーバーサイズがリラックス感を演出するリネン素材のジャケット。ゆるシルエットなら肩がけスタイルも決まりやすい。

ジャケット¥49,000・ブラウス¥24,000/カオス新宿(カオス) スカート¥16,000/TOMORROWLAND メガネ¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) コインネックレス¥29,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ディア レター) 2 連ネックレス¥15,000/レリタージュマルティニーク(ホルヘ モラレス) バッグ¥55,000/ショールーム セッション(モダン ウィービング)



TYPE 04 洗練スポーティ

ナイロン素材のフーディで着こなしに旬のツヤ感を添えて

今買うべき4大アウター_4

今どきの着こなしに欠かせないツヤ感を一気にまとえる薄軽アウター。ドルマンスリーブがリッチ見えの決め手に。とびきりエレガントなレースのタイトスカートと合わせれば旬のミックスコーデが完成! 

パーカ¥67,000(セヤ)・ネックレス¥28,000(コンチー)/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 Tシャツ¥11,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) スカート¥72,000/ebure バッグ¥265,000/ジミー チュウ 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)
【Marisol3月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子 取材・文/磯部安伽 撮影協力/バックグラウンズファクトリー

What's New

Read More

Feature

Ranking