パワーストーン入り、日本限定カラー。毎月リリース!「NAILS INC」の新色レポート【マーヴェラス原田の40代本気美容 #223】

浄化の石・アメジスト入りのトップコートも!? 毎月のように発売される「NAILS INC(ネイルズ インク)」の春夏コレクションがどれも見逃せない!
ネイルズインクの3月の新作はパワーストーン入りのネイル デュオ

ロンドン生まれのネイルブランド「ネイルズ インク」。ランウェイの最新トレンドから生み出されるカラーコレクションは、毎シーズン心が躍るラインアップ。今回は3月~6月に次々と発売される新色を順番にご紹介していきます。

まず明日、3月1日(日)に発売されるのは「CRYSTAL MADE ME DO IT」。桜を思わせるピンクのネイルと、トップコートがセットになったデュオキットです。

ネイルズインクの新作トップコートはアメシストの原石が入っている

よーくご覧ください。トップコートにはなんと、アメジストの原石が入っているんです! アメジストといえば、浄化愛の守護石(酔いを防ぐ効果がある、なんて信じられていたことも!)とも言われるパワーストーン。きっと手もとを清らかにして、守ってくれるはず。

ネイルズインクの3月の新作ネイル デュオのパッケージ

セットになっている桜色のネイルも魅力的です。“恋の石”と言われるローズクウォーツのような、神秘的な輝きがとっても素敵。ここにちょっと青みがかったトップコートを重ねれば、それだけで春っぽい手もとに。何かいいコトを運んできてくれそう! これ、絶対ゲットするって決めています。

クリスタル メイド ミー ドゥ イット ネイルポリッシュ デュオ キット ¥3550/ネイルズ インク<3月1日(日)発売>

ネイルズインクの4月の新色はヌードカラー

4月の新色はこちらの「LET’S GET NUDES」。なんと日本限定で発売される6色のナチュラルカラーコレクションです。

ネイルズインクの4月の新色、LETS GET NUDESのカラーバリエーション

今回、ちょっと写真がすべて赤みが強くなっていて申し訳ないのですが、カラーバリエーションはこんな感じ。上品なピンクベージュからモードなダークブラウンまでの美しいカラーレンジの中から、肌と心にフィットする色がきっと見つかります。もともとネイルズインクは乾くのが早いところも大好きなんですが、ワンストロークで決まるこの発色、きっと忙しいであろう4月の新作としてふさわしい! ブランド未経験の方は、こんなベーシックカラーから始めてみては。


レッツ ゲット ヌード ネイルポリッシュ 全6色 各¥2800/ネイルズ インク<4月1日(水)>

ネイルズインクの夏カラーはこんなパールのバリエーションも

そして夏が待ち遠しくなる5月は、砂浜で七色の輝きを放つ貝殻にインスパイアされた「WHAT THE SELL」が登場。儚げなのに華やかなパールとグリッターは、バカンスの日差しに映えること間違いなし! 初夏、つま先を出すようになったらペディキュアに使いたい、と妄想が広がります。

ワット ザ シェル ネイルポリッシュ 全4色 各¥2000/ネイルズ インク<5月1日(金)発売>

ネイルズインクの真夏に使いたいビタミンカラーの新色

そして真夏直前、6月の新作は夏らしくキュートなデュオ キットが登場。「FRESHLY JUICED」と見た目そのままのネーミングもナイスです。指先からエナジーが溢れ出しそうな鮮やかオレンジと、熟れたスイカのようなヴィヴィットピンクは夏のマストハブ。保湿効果の高いビタミンCが配合されていてどこまでもジューシィな爪に。後ろに写っているパッケージもトロピカルで可愛いんです。指でこするとフルーツの香りがするシールがついているんですって!

フレッシュリー ジュースド ネイルポリッシュ デュオ キット ¥3550/ネイルズ インク<6月1日(月)発売>

ネイルズインクの新色を実際に塗ってみた!

会場で新色を塗って頂けるチャンスに恵まれたのでトライ。選んだのは4月発売の「LET’S GET NUDES」からレッドブラウンのBELGRAVE ROADと、5月発売の「WHAT THE SELL」からゴールドパール×ソフトモーヴのSHELLS ALOUD。これで1度塗りなんだからすごい! トップコートの威力も手伝って、超絶ツヤツヤの手もとにテンションがあがりました!

いつ行っても「これ欲しい!」というトレンドカラーが見つかるネイルズ インク。春夏のワードローブを探す際にぜひ、こちらのショップものぞいてみてくださいね。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking