トレンチがマンネリ!去年のデザイン、おしゃれに着れる?【高見えプチプラファッション #107】

更新していないコートを今年着るなら、何を合わせればいい?
3月に入り、気温の高い日が多くなってきました。春のアウターが、いよいよ本番を迎えますね!今年は、先週ご紹介したジャケットと、手持ちのトレンチコートが、わたしのメインアウターです。ジャケットの方はアイテム自体に今年らしさがありますが、更新していないトレンチコートは、今年どうやって着ればよいのでしょう?
ベージュの春コート2点画像
ベージュのスプリングコートは、リネン素材と定番トレンチの2着を使い分けています↑ベーシックなデザインは、合わせるものによって雰囲気が変わるので、この春のトレンドアイテムを組み合わせてみたところ、とても今年らしい印象になると気づきました。

たとえば「デニム」。今年は、変化球のデザインデニムがトレンドのひとつです。昨年合わせていた定番の「ブルーデニム」から、この春に取り入れた、色落ちさせたデニムに替えただけで、去年より軽やかで新鮮な雰囲気が生まれました。
トレンチコートとデニムを合わせた画像
「ドット柄」を合わせても今年らしくなります↓ベージュ系のコートと水玉は、相性がとても良い印象がありますが、この「グローバルワーク」のブラウスのように、水玉の色がトレンチと同じベージュだと、より統一感が出て素敵な雰囲気が生まれます。

水玉×トレンチで「フレンチシック」。大人の可愛らしい印象になりますね♪
トレンチコートと水玉ブラウスを合わせた画像
3月はじめの朝晩は、まだまだ冷え込みます。そんな時には、「重ね着」できるアイテムが便利ですよね。パーカーは、リネンにもトレンチにも相性がよく、日中は着脱で体温調節ができるので、この時期に重宝します。
リネンコートにパーカーをインした画像
薄手のカーディガンを入れても暖をとれます。ベージュのコートに「黒」は相性がよく、見えても違和感がないので、重ね着するにはピッタリ。
リネンコートとカーディガンを合わせた画像
ベージュのコートはマンネリしやすい一方で、着こなしのベーシックな軸となるので、今年らしい色やデザインに挑戦しやすく、新しい楽しみ方が見つかりやすくなります♪

Day1】リネンコート×きれい色のリネンスカート

リネンコートとリネンスカートを合わせた画像
↑リネンコートにリネンスカートを合わせた「リネン×リネン」の組み合わせ。きれい色のスカートを、コートと同じ素材のリネンにしてみたら、素材の違和感がなく、しっくりと華やかな色が馴染みました。リネンは落ち着いた印象なので、カラー系も大人っぽく着られるんです。

Day2】リネンコート×ドット柄スカート

リネンコートとドットスカートを合わせた画像
↑「Day1」と同じく、こちらもリネンスカートです。コートと「トーン違い」のベージュのリネンを合わせ、まとまり感を出しました。マニッシュな雰囲気のコートに、ドット柄のロングフレアでフェミニンをプラス。今年らしさもアップします。

Day3】トレンチコート×ストーンウォッシュデニム

トレンチコートとブリーチデニムを合わせた画像
↑昨年はブルーデニムに合わせていましたが、今年は、色落ちさせた「ストーンウォッシュ」にチェンジ。少し変わったデザインのデニムが、いつものトレンチコーデを今年らしく変身。カッコいい大人の女性の印象です!

Day4】トレンチコート×パーカー

トレンチコートと白のプリーツを合わせた画像
↑朝晩の寒い時にはパーカーをイン。パーカーを入れるだけで首回りも暖かく、体感温度も上がります。ベージュのトレンチ以外は「白」のワントーンでまとめ、さわやかなフェミニンコーデにしてみました。

Day5】トレンチコート×アースカラー

とれんちコートとチノパンを合わせたコーデ
↑ベージュのトレンチは、アースカラーと馴染みやすいです。ネイビーのメンズニットと、カーキのチノパンに合わせ、マニッシュでカッコいい雰囲気に。色が深めなので、春らしさを出すには、チノパンの裾をロールアップして素足を少し見せたり、バッグを「ネット」などの春物にすれば問題ないですね!

↓「リネン×リネン」を着用してみました。きれい色も、落ち着いた印象になります。
リネンコート着画
コートは、毎年更新してトレンドを取り入れても素敵ですが、更新しなくても、組み合わせを駆使すれば新しい発見もありますし、それもまた楽しいですよね!トレンチを着るのは短い期間ですので、この時を思い切り楽しみましょう♪
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.107★
「花サボテン」

気分のリラックス、目の疲れ対策…様々な癒し効果があるといわれる観葉植物を、普段デスクに置いて仕事をしています。時々、種類がたくさんある大きなフラワーショップに行っては吟味し、気に入ったものを買ってくるのですが、最近のお気に入りはコレなんです↓
サボテン画像
「花サボテン」!…「ツヤツヤのお花が咲きます」と書かれてあって、価格も1,500円程度とお手頃なので、買ってきて毎日眺めていたところ、ある日、ちょこんとかわいいピンクのお花が咲いていました。カ、カワイイっ!!

よく見ると、ひとつだけではなく、周りにはつぼみがいっぱい。これから咲く準備を控えています。
サボテンの花画像
殺伐としたデスクに置いておくと、パソコン作業などで疲れてきたときに、ふと見るだけでもちょっぴり癒されるんです。花がちゃんと咲いてくれると、「育てている」ことを実感でき、愛着が湧いたりして!
デスクの上のサボテン画像
植物ってやっぱりいいですよね。ピリピリした空気の年度末。精神的にも疲れが出やすいこの時期は、お手頃な観葉植物がココロを癒してくれるかもしれません♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking