どれを着る?春のワンピース6選【ファッション名品】

この春注目のプリントワンピースとシャツワンピースをご紹介!

【1】ドゥロワーの小花柄ワンピース

ファッション ドゥロワーのワンピース
シルクに映える小花柄と贅沢なシャーリングやフリルにひと目惚れ!メンズライクなアウターをはおって大人のスポーティミックスを楽しんで。ワンピース¥170,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)

【2】サード マガジン×ミコモリのドットワンピース

ファッション サード マガジン×ミコモリのドットワンピース
背中が大胆にあいたデザインやリボンで後ろ姿も美しいポルカドットのワンピース。メンズライクなジャケットにあわせれば華やかさと遊び心が両立。ワンピース¥45,000/サード マガジン(サード マガジン×ミコモリ) 

【3】ボーメ×トゥモローランドの花柄ワンピース

ファッション ボーメ×トゥモローランドの花柄ワンピース
レトロな花柄にバンドストラップのキャミソールデザインのワンピース。ベーシックなアウターとあわせれば春らしいコーディネートに。今の時期はレイヤードで、夏になったら一枚で楽しめる。ワンピース¥55,000/TOMORROWLAND(ボーメ×トゥモローランド)

【4】ギャルリー・ヴィーのきれい色シャツワンピース

ファッション ギャルリー・ヴィーのきれい色ワンピース
リネンを主に、綿&ウール混でソフトな風合いを出した生地が、女らしい落ち感を実現。品のよいパープルが、堅くなりがちなジャケットスタイルを華やかにしてくれる。ワンピース¥32,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)

【5】ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース

ファッション ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース
バンドカラーのシャツワンピースは、一枚で着るのはもちろん、はおりものとしても活躍。アースカラーでも地味にならず、キリッとさわやかな印象。ワンピース¥43,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)

【6】エーピー ストゥディオのシャツワンピース

ファッション エーピー ストゥディオのシャツワンピース
CPO風デザインなら、都会的な女らしさを表現できる。しなやかな素材感だから、ロングカーディガンよりもハンサムに着こなせる。ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 【Marisol 4月号 2020年掲載】

▼このページに登場したワンピースのコーデはこちら

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking