年々強くなるうねりやクセを生かしつつ、ボリュームを調節したショートボブ

2017年3月10日
前下がりのショートボブは、丸みをつけすぎずシャープに仕上げると若見え効果も

30代になってからハチまわりのうねりが気になり始めたという人は、クセによるボリュームを生かしつつ、襟足をタイトにカットするがオススメ。全体のシルエットにメリハリをつけることで、野暮ったくふくらむのを解消。ハチまわりの毛量調整は、うねりが出やすい場所の少し上をカット。ハチより下を短くすると、丸みが出てよけいボリューミーに見えてしまうので気をつけて。
量  少☆★☆多
太さ 細☆★☆太
硬さ 柔☆★☆硬
クセ 少★☆☆多
パーマ無☆★☆有
カラー:ココアブラウン

SIDE

BACK

撮影/鈴木希代江 メイク/鈴木京子・木下 優(Rossetto)スタイリスト/角田かおる 取材・文/松井美千代

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords